咲や舞たちは学校でのグループ学習のテーマに、健太の両親が経営する釣り船屋を取り上げることにした。健太は両親に同級生を会わせるのは恥ずかしくてたまらない。助手として黙々と手伝う姿を見て、咲や舞たち女の子はちょっとだけ彼のことを見直す。けれど、まだ一匹も釣れないうちに天気が崩れ始めて…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001