アッコたちは学校新聞の取材で房州の海岸にある灯台にやって来た。コブ吉という名のコブハクチョウが毎年勇少年を慕って飛んでくるのだ。勇もコブ吉との再会を楽しみにしていたが、重いカゼで寝込んでしまう。アッコは勇を元気づけようと、白鳥の姿で嵐をついて灯台へ向かう。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001