子供の日が近付いた町内のあちこちで、鯉のぼりが突然消える不思議な事件がしていた。現場には「子供の日が過ぎたら必ず返します」という書き置きが残され、ガンモの鯉のぼりがなくなった時には赤塚工務店の手ぬぐいが落ちていた。この事件、すべて大将のしわざらしいが…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001