ある日、加賀美家は突然見知らぬ赤ちゃんを預かる。その赤ちゃん・法子の両親である正輝と聖子夫婦は、子供向けの絵本作家をしているアッコのママを育児のエキスパートだと思い込んだのだ。自分たちの結婚記念日を満喫するために、赤ん坊を押しつけて遊びに出かけていた!

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001