モコの両親が泊まりがけの温泉旅行へ出かけることになった。留守を頼まれたモコは、弟のカン吉の面倒を見ようとやる気満々。一方カン吉は、モコの料理の腕前を思うと、気が重くてしかたがない。そこでカン吉は母親恋しさのあまりに病気なったという芝居をうつことにしたが……。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001