地下下水道から、気持ちの悪いヌメモンにつきまとわれて困っていたミミ。だが、たどりついたおもちゃのまちでミミが見たのは、感情を奪われておもちゃにされた太一たちだった。黒い歯車の力で悪の心に支配されたもんざえモンが人間とおもちゃの立場を入れ替えたのだ。みんなを助けられるのはミミとパルモンしかいない。みんなを助けるためにヌメモンに協力を求めるミミ。ミミの必死さがヌメモンを動かし、ミミを守るため懸命にがんばる。そんなヌメモンたちを見たパルモンの心に何かが芽生える。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001