闇の闘士・ダスクモンは、ビーストスピリットを失ったアルボルモンを簡単に殺してしまった。その冷酷さと強さに危険を感じた輝二は、隙を見てみんなを撤退させる。だが、輝二の慎重な行動を弱気だと感じた拓也は、打倒ダスクモンの作戦を立ててみんなを納得させようとする。しかしダスクモンと剣を交え、その底知れぬ実力を体感した輝二は、あくまでも拓也と衝突する。ダスクモンの魔の手は確実に近づいてくる…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001