闇の大陸での冒険を再開した拓也たちは、突如奇妙な場所へと迷い込んでしまった。そこで仲間からはぐれてしまった純平に、ボルケーモンが襲いかかってくる。ボルケーモンはただ戦うだけでなく、巧みな話術で純平の心にも攻撃を仕掛けてくるが、進化した純平によって浄化される。しかし、再び純平をなじる声が聞こえてきた。現在の純平だけでなく、過去のトラウマを知るその声の主は、黒い体を持つブリッツモンだった!

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001