清麿の興奮気味の声に起こされるガッシュ。赤い本の次のページが読めるようになっていたのだ。コルルとの悲しい別れ以来、ガッシュは優しい王さまになるために、強くなりたいと思うようになっていた。さっそく第三の術の特訓に行くが、なかなか発動せず落ち込んでしまう。そんな二人の前に、新たな魔物が現れる。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001