スペインの村にやって来たサーカス団の中に、なぜかピエロを務めるキャンチョメの姿があった。うっかりサーカス団のトラックに乗り込んでしまい、そのまま帰ることも出来ず、居つくはめになってしまったのだ。離れ離れになったフォルゴレのことを思い、泣いてばかりの日々。そんなある日、彼は小さな女の子と出会う。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001