ベルギム・E・Oを倒したものの、ナゾナゾ博士は満身創痍の上、キッドまでも失ってしまった。だが、博士は不敵にも笑って立ち上がる。「キッドが全てを賭けたのに、私が寝ているわけにはいかん!」。瞳は涙で潤んでいたが、心は折れていなかったのだ。その頃、恵とティオ、リィエンとウォンレイも行動を開始していた。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001