ティオが来て一週間、高嶺家の生活はティオ中心になっていた。何だかやりづらいガッシュとウマゴン。清麿と鈴芽はというと、学校の帰りに、川で溺れていた子供を助けていた。それはウサギの耳をした猿のような魔物・モモンだった。パートナーはエル・シーバス。二人で争いを止めさせる旅をしていると言うが…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001