亜美とショッピングを楽しむうさぎは、時計店で見た黒ネコの目覚まし時計をひとめで気に入ってしまった。お金がなくて泣く泣くあきらめたけど、ママがその時計を買ってきてくれていた。翌朝、亜美がうさぎを迎えにいくと、朝寝坊が得意のうさぎがすでに学校へ!? うさぎだけではない、亜美以外のみんなはなんだか忙しそう。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001