ちびうさが姿を消した。うさぎはジョギング中の衛とちびうさを探し、公園のブランコで発見する。その時、またも衛の脳裏をよぎる謎の光景。このちびうさと出会ってから、衛がときどき見るようになった不思議な光景は、うさぎの悲惨な運命を予見しているものだった。そこで衛は、うさぎから距離を取ることを決意する。衛は、本当の想いを押し殺して、うさぎに絶交を宣言する。しかし衛の本心を知らないうさぎは、大きなショックを受ける…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001