脱獄した凶悪犯の足取りが途絶えるという事件が多発し、犯人は妖怪かもしれないと考えた警察から鬼太郎に捜査依頼が来た。そこで鬼太郎は老人に変装して刑務所に潜入する。ほどなく熊虎という男が脱獄に成功するが、手錠で繋がっていた鬼太郎と行動を共にすることになる。逃亡中に鬼太郎に助けられて彼を信用した熊虎は、警察の手の届かない場所があると言って百目神社へと連れていく。そこに今回の黒幕である妖怪:百目が現れた!

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001