人間の建てたダムのせいで、畑が枯れて困り果てる妖怪:小豆ばばあ、小豆はかり、小豆あらいの小豆連合軍。しかも小豆の神様から収穫を差し出すように迫られてしまう。そこでねずみ男を使って無料で小豆料理を配り、それを食べた人間の栄養を使って小豆を育てることを思いつく。しかしこの悪事も鬼太郎の知るところとなり、早々に反省することとなる。そして連合軍の話を聞いた目玉の親父は、小豆の神様の存在に疑問を感じていた…

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001