屋敷に忍び込んだコソ泥が封印の札を剥がしてしまったため、封印されていた妖怪:獅子頭が動き出してしまう。獅子頭は屋敷の娘・ユミを取り込むと、先祖に封印された怨みをユミの身体を使って悪事を働くことで晴らすという。翌日、獅子頭が銀行強盗を働いたことを知って現地に向かった鬼太郎は、ユミの祖父から詳細を聞かされた。しかし獅子頭を止めようにも身体はユミのものであるため迂闊な攻撃はできない。どうする、鬼太郎…!?

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001