ネズミ男の悪事を連ねた手紙が、妖怪ポストに送られてきた。問い詰める鬼太郎だが、ネズミ男は身に覚えがないとしらを切るばかり。結局、悪事の真犯人は別にいたのだが、その男はネズミ男を見るや生き別れの弟だと手を取って泣き出してしまった。生まれてはじめて身内を持ったネズミ男は大喜びで、砂かけ婆が建てた妖怪アパートに男を住まわせる。ところがそれからというもの、アパートの住人が次々に謎の失踪を遂げてゆく。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001