過労で死んだ丸田は、ドライブに行くという子供との約束を果たせなかったことをあの世で後悔していた。夜行さんと出会った彼は、妖怪自動車を借りて約束を果たそうとする。夜行さんとの契約は二つ。夜明けまでに妖怪自動車を返すこと、そして鍵を絶対に抜かないことだ。もしも約束を果たせなければ、大切な息子が取り上げられてしまう。必ず契約は守ると誓った丸田だが、ドライブの最中にネズミ男と出くわしてしまう。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001