妖怪好きだが運動が苦手な正光は、小学校の運動会が雨で中止になるよう雨降り小僧に頼んでしまった。その帰り道の墓場で正光は、妖怪運動会の練習を目撃する。翌日、正光は妖怪の存在を信じない友達を誘って、妖怪運動会を見物に行く。会場では鬼太郎をはじめとした妖怪たちが集まり、年に一度の大行事を楽しんでいた。ところがその時、雨降り小僧が雨を降らせ始めてしまう。そして、雨を降らせた代償に正光の魂を奪おうとする。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001