シンヤ少年の祖父が亡くなり、葬式が行われた。その晩、亡くなった祖父がシンヤの枕元に現れ、先祖伝来の草履を墓に供えるように頼む。シンヤは言いつけに従おうと古草履をしまってある土蔵へ急ぐ。ところが骨董品は全てネズミ男が回収して売り払った後だった。金にならないガラクタはゴミ捨て場に廃棄してしまったらしい。そのガラクタの中に含まれていた古草履が化けぞうりになって、人間への復讐を始める。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001