真奈美の前に妖怪・オバリヨンが現われて手招きした。何か伝えたいことがあるらしい。そのことが母の耳に入ると、真奈美は妖怪に関わってはいけないときつく叱られてしまう。真奈美の母は、自分の妹が妖怪のせいで死んだと信じていたのだ。心配した友人が妖怪ポストに手紙を出し、鬼太郎が真奈美のところにやって来ることになった。しかし真奈美の母は鬼太郎を追い返そうとする。そこにオバリヨンが現れ、再び真奈美に手招きをする。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001