ネコ娘は町で出会った不思議な女性に連れられて、路地裏の喫茶店に入った。コーヒーを飲もうとした彼女は、長い毛のような妖怪に襲われて逃げ出す。しばらく後、鬼太郎のもとにネコ娘から呼び出しの手紙が届いた。鬼太郎が指定された喫茶店へ行くと、そこには大人になったネコ娘が不思議な笑みを浮かべて待っていた。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001