妖怪アパートに住む百目の子どもが行方不明になった。人間の住む町へ迷い込んでしまったのだ。たまたま通りがかったねずみ男が彼を保護し、百目に特有の遠目の能力を使って一儲けしようと、おなじみの悪知恵を働かせる。能力を使った百目の子供が見たものは、ぬらりひょんが極秘裏に育てている妖怪樹の花だった。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001