ポイントで購入
通常版
  • 所有:0ポイント
  • 不足:0ポイント


ポイント不足

作品購入のためにポイントを
追加してください

ポイント追加はプレミアムコースまたはプレミアム&見放題コースのみ
ご利用いただけます


お知らせ
プレミアム&見放題コースにご加入頂いていますので
スマートフォンで無料で視聴頂けます。


お気に入り シリーズ一覧

セルフリッジ 英国百貨店2

世界150か国以上で放送される大ヒット英国ドラマ。2014年に“世界最高の百貨店”に選ばれたロンドンの有名デパート、セルフリッジ創業者を描く伝記ドラマの第2弾。

2016年09月23日 配信開始

お得なまとめ買い

#1~#10

1512ポイント 購入する
30%
OFF

#1~#10

2,160ポイント 1,512ポイント 30%OFF 30日間
  • #1
  • #2
  • #3
  • #4
  • #5
  • #6
  • #7
  • #8
  • #9
  • #10

#1~#5

864ポイント 購入する
20%
OFF

#1~#5

1,080ポイント 864ポイント 20%OFF 14日間
  • #1
  • #2
  • #3
  • #4
  • #5

#6~#10

864ポイント 購入する
20%
OFF

#6~#10

1,080ポイント 864ポイント 20%OFF 14日間
  • #6
  • #7
  • #8
  • #9
  • #10

各話一覧

並び順

#1

216ポイント 購入する

#1

216ポイント 7日間 47:37

5周年を迎えようとしているセルフリッジ百貨店。従業員たちは感謝の気持ちを込め、ハリーを喜ばせようと銅像を用意する。その頃祝いのインタビューを受けていたハリーだったが、その場にローズたち家族はいない。出勤すると、従業員から銅像を贈呈され、気持ちの良い5周年の日を迎える。そこにフランスからアグネスが帰ってきて、感動の再会をする。またレディーメイの元にはロックスレイ卿、ハリーの元にはローズが戻ってきた。

詳細

#2

216ポイント 購入する

#2

216ポイント 7日間 45:41

セルフリッジの前では、組合の勧誘やデモが起きている。ほとんどの従業員たちは組合と言うよりも戦争に関心がある様子。そんな中、ハリーがアメリカに戻るのではないかと噂が流れる。デモを目にしたクラブは、従業員が不満を募らせることを懸念しハリーへ報告。ハリーは従業員を安心させるために各部門のトップを集め緊急対策会議を開くことに。そこでキティが思いつきで出したタンゴの公演を開く案が採用され、早速準備が始まる。

詳細

#3

216ポイント 購入する

#3

216ポイント 7日間 45:27

セルフリッジでは、フランコたちが朝から入隊の話をしている。ハリーのオフィスにも、今のところ財政は悪くないが戦争で客が来なくなる懸念があると銀行員が駆けつける。それほど戦争が間近になっているのだ。そんな時も前向きなハリーは、帝国祭りの準備を進める。そのディスプレイに命をかけるアグネスは、夜中まで試作品を作るが、サッカレーがディスプレイを片づけてしまう。一方、ハリーとローズの不仲は続いていた。

詳細

#4

216ポイント 購入する

#4

216ポイント 7日間 44:37

ベルギーで大虐殺が行われ、セルフリッジでもその話で持ちきりになる中、ローズはデルフィーヌとレディーメイの力を借りて、ベルギーのためにチャリティーを開くことにする。ビクターはジオにコレアノ家を継ぐようにせっつかれ、ジョージはドイツの卑劣さに腹を立て入隊すると言い出し、従業員の間にも嵐が吹き荒れる。また、ハリーたち首脳陣は従業員の半分が入隊でいなくなると予想し、対応策を考え始める。

詳細

#5

216ポイント 購入する

#5

216ポイント 7日間 45:02

ジョージから手紙が届くが塗りつぶされた箇所があり、不安を抱くアグネス。そんな中ベルギー人の難民がマーデルの家に下宿することに。セルフリッジでは国防戦略で明かりを灯さないことが決まり、ロンドンも戦争の色が濃くなってきた。その頃デルフィーヌがハリーを訪ねてくる。カードゲームを主催し、軍事調達委員会とのコネクションを作ってくれるというのだ。商機と感じたハリーは、ローズとの約束を反故にし出席することに。

詳細

#6

216ポイント 購入する

#6

216ポイント 7日間 43:47

セルフリッジではドイツ製の商品が片付けられていく。その後、ハリーはトップ会議を開き、ドイツ製品をすべてイギリス製品に取り替え、さらに売上をあげるように発破をかける。また、チャリティーとして愛国コンサートを催す準備を進める。一方、ハリーの自宅にはビル・サマータイムが訪ねてくる。ビルは政府で働いており、機密情報収集をしていると言う。その諜報活動にハリーも一役買わないかと誘いに来たのだった。

詳細

#7

216ポイント 購入する

#7

216ポイント 7日間 44:02

アンリの逮捕により、セルフリッジには様々な噂が飛び交う。ハリーの正確な居所を知らないクラブとグローブは、従業員を落ち着かせようとトップ会議を開くが、当のクラブたちも疑念を持ったままだ。ハリー邸でもアンリの捜査が始まり、アグネスはビクターに背中を押され事情を聞きに警察署までアンリを訪ねる。一方ローズもハリーの行方を調べ始める。するとドイツの住所が書かれたメモを見つけ、デルフィーヌの所を訪れることに。

詳細

#8

216ポイント 購入する

#8

216ポイント 7日間 44:21

混乱の中、ハリーが帰宅する。マーデル邸でもジョージが行方不明になったと知らせが入り、不安な日々を過ごしていた。ハリーはドイツ警察から半強制的に尋問を受け、軟禁状態にあったことを思い出す。つらい日々はもうたくさんだと、ハリーはローズに秘密は作らず、すべてを分かち合うことを誓う。そんな中ハリー親子は出勤するが、調達事件が波紋を呼び、デパートの前は抗議する人で溢れかえっていた。

詳細

#9

216ポイント 購入する

#9

216ポイント 7日間 43:52

マーデルはフロリアンと一緒に出勤するが、彼にお金を渡しているところをグローブに見られてしまう。化粧品売場では、父親の進言でジェシーがキティに辞表を出すという事件が起こる。一方ハリーは、記事の影響で低調のままの売上と従業員の士気を高めるべく奮闘していた。デルフィーヌの提案でパームコートでクラブ・デルフィーヌを開くことに。また、アンリの提案でウィニフレッド・ブラックに記事を書いてもらうことにする。

詳細

#10

216ポイント 購入する

#10

216ポイント 7日間 45:17

結婚を機に二人でセルフリッジを辞めることにしたビクターとアグネスはハリーのオフィスを訪れる。ハリーは仕事を続けることを促すが、アグネスの決意は固い。ジョージがセルフリッジにやって来ると、ハリーが「戦地でどうやって耐えてきたのか?」と質問をする。ジョージは家からの贈り物など、些細なことに助けられたと言う。ハリーはそこで店のテーマを「家庭」にし、アグネスのショーウィンドウの最後の作品とする。

詳細

キャスト

製作年 2014年 製作国   イギリス

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001