見放題で視聴


ポイントで購入
通常版
  • 所有:0ポイント
  • 不足:0ポイント


ポイント不足

作品購入のためにポイントを
追加してください

ポイント追加はプレミアムコースまたはプレミアム&見放題コースのみ
ご利用いただけます


お知らせ
プレミアム&見放題コースにご加入頂いていますので
スマートフォンで無料で視聴頂けます。


お気に入り

新・四谷怪談

「日曜劇場」夏のサスペンスシリーズで放送され話題になった作品。
男の出世欲と女の邪恋に端を発した悲劇は、それを取り巻く人物たちの人生を大きく狂わせていく。

2010年08月20日 配信開始

各話一覧

前編

432ポイント 購入する

前編

432ポイント 8日間 46:11

お袖(岸本加世子)は昼は楊枝を売り、夜は地獄宿で働きながら、2年前に民谷伊右衛門(役所広司)と駆け落ちした姉・お岩(坂口良子)と、祝言前に置き去りにした夫・与茂七(南條豊)を捜していた。四谷の長屋でひっそり暮らしていた伊右衛門とお岩は、伊右衛門の仕官だけが唯一の希望だ。しばらくして、お岩・お袖姉妹の父・左門(下元勉)は、伊右衛門を斬ってお岩を連れ戻す。左門はお袖と江戸へ出たものの、体調を崩して思うような生活ができずにいた。 一方、お先手組与力筆頭・伊藤喜兵衛(藤岡琢也)の1人娘・お梅(大場久美子)が伊右衛門を見初める。喜兵衛は、わが子を可愛がるあまり、伊右衛門の身辺を洗い、公金持ち逃げ脱藩の事実まで調べ上げた。伊右衛門は博打仲間の宅悦(矢崎滋)から、仕官の口があると知らされ、喜兵衛を訪ねる。だが、喜兵衛は伊右衛門に、お岩と別れてお梅と祝言をあげるのが仕官の条件と告げ、それができなければ旧悪を暴くという。進退窮した伊右衛門は・・・。

詳細

後編

432ポイント 購入する

後編

432ポイント 8日間 46:11

お袖(岸本加世子)は、直助(板東八十助)が池で拾った櫛を見せられると、それが母の形見で姉・お岩(坂口良子)が使っていたものだと気づく。姉に何かあったと心配になり、お岩が住んでいた長屋を訪ねると、鏡の中から呼びかける声が聞こえてくる。鏡に映る姉を見つけ振り返ると、そこには姉の姿が・・・。 一方、伊右衛門(役所広司)・お梅(大場久美子)の前にも怨霊となったお岩が現れて2人を苦しめ・・・。

詳細

キャスト

製作年 1987年 製作国   日本

これもチェック

 新・四谷怪談を見た人は、こんな作品も見てます!

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001