見放題で視聴


ポイントで購入
通常版
  • 所有:0ポイント
  • 不足:0ポイント


ポイント不足

作品購入のためにポイントを
追加してください

ポイント追加はプレミアムコースまたはプレミアム&見放題コースのみ
ご利用いただけます


お知らせ
プレミアム&見放題コースにご加入頂いていますので
スマートフォンで無料で視聴頂けます。


お気に入り

サウンド・イン”S”

洋楽の魅力と歌謡曲の華やかさに酔う70年代のおしゃれな大人の歌番組。
音楽ファンのために企画された深夜のスマートなスタジオ・ショー。
実力派の歌手たちが歌や踊りで見る人を魅了する!

2011年01月28日 配信開始

各話一覧

並び順

#212 スウィング・ジャズ特集(大橋純子)

216ポイント 購入する

#212 スウィング・ジャズ特集(大橋純子)

216ポイント 8日間 25:18

スウィング・ジャズ特集をお届け! ゲストの大橋純子が日本を代表するテナーサックス奏者の松本英彦とドリス・デイの大ヒット曲「SENTIMENTAL JOURNEY」を披露。そして、スウィング・ジャズと言えばベニー・グッドマン。彼のヒット曲「LET'S DANCE」を伊東ゆかりが歌い上げる。後半では早稲田大学ハイ・ソサエティー・オーケストラを迎え、スウィング・ジャズの大スター、グレン・ミラーのヒット曲「MOONLIGHT」「IN THE MOOD」などをメドレーでお届け。これを聞けば、きっとあなたも自然とスウィングしたくなること間違いなし!

詳細

#234 かまやつひろしが歌うスウィング・ジャズ

216ポイント 購入する

#234 かまやつひろしが歌うスウィング・ジャズ

216ポイント 8日間 24:33

ゲストにかまやつひろしを迎え、スウィング特集をお届け! ドラムのジミー竹内やピアノ世良譲など日本のジャズ界を代表するミュージシャンとの華麗なセッションで、かまやつひろしと伊東ゆかりが「I'M BEGINNING TO SEE The LIGHT」を披露。後半はかまやつひろしが宝石商に扮装し、出演者が本物の宝石を身に付け歌うというユニークな演出のステージ。ルビーの指輪を輝かせたしばたはつみが「HELLO MR MONKY」を歌い、ニューホリデーガールズが真珠のネックレスを身に付け「A STRING OF PEARLS(真珠の首飾り)」を踊る!聞いて見て楽しいステージとなっている。

詳細

#288 ジャズ・ボーカルとスーパーサックスの競演(阿川泰子、中本マリ、アンリ菅野)

216ポイント 購入する

#288 ジャズ・ボーカルとスーパーサックスの競演(阿川泰子、中本マリ、アンリ菅野)

216ポイント 8日間 25:04

日本ジャズボーカル界の三羽がらすと言われる中本マリ、アンリ菅野、阿川泰子をゲストに迎え、五十嵐明要ら日本を代表するサックスプレーヤーとの競演をお届け! 中本マリはスティービー・ワンダーやミシェル・ルグランなど世界のトップミュージシャンが作曲を手掛けた4枚目のアルバム「アフロディーテの祈り」から、ジャニス・イアン作曲の「ORCHIDS」を披露する。また、日本ジャズ界の三羽烏と伊東ゆかりが五十嵐明要らスーパーサックスと「LOVER,COME BACK TO ME!(恋人よ、我に帰れ)」で競演。ジャズの真髄とジャズ・ボーカルの楽しさを十分に味わえるステージとなっている!

詳細

#208 ショー・ミュージックとディスコサウンド特集(和田アキ子)

216ポイント 購入する

#208 ショー・ミュージックとディスコサウンド特集(和田アキ子)

216ポイント 8日間 25:21

芸能界のゴッド姉ちゃんこと和田アキ子がゲスト。当時28歳の和田アキ子が背中の大きく開いたセクシーな衣装を身にまとい、「VIVA LAS VEGAS(ラスベガス万才)」を熱唱する。世良譲が「色っぽい」と絶賛すると、露出した肌をチラッチラッと見せるお茶目な一面も。伊東ゆかりや松崎しげるらレギュラー陣と一緒に歌った「THERE'S NO BUSINESS LIKE SHOWBUSINESS(ショー程素敵な商売はない)」では、今も昔も変わらない迫力ある歌声を披露。見る者を引き付けるそのダイナミックなステージは必見!後半はディスコサウンド特集。しばたはつみらと共に「NIGHT FEVER(恋のナイト・フィーバー)」や「DANCING QUEEN」など、最高に盛り上がるディスコナンバーをお届け!

詳細

#227 「恋のサンデーナイトフィーバー」~ディスコ音楽特集(浅野ゆう子)

216ポイント 購入する

#227 「恋のサンデーナイトフィーバー」~ディスコ音楽特集(浅野ゆう子)

216ポイント 8日間 24:43

ゲストに浅野ゆう子を迎え、"恋のサンデーナイトフィーバー"と題してディスコサウンド特集!たまに友達とディスコに行くという浅野や、土曜の夜はディスコへGOという松崎がレギュラー陣と共に踊りまくる!「STAYIN' ALIVE」や「HOW DEEP IS YOUR LOVE(愛はきらめきの中に)」など一同ノリノリのステージ。きっと、昔ディスコで踊った青春の1曲に出会えるはず・・・。後半は映画「サタデー・ナイト・フィーバー」の挿入歌「DISCO INFERNO」を浅野ゆう子としばたはつみが歌う。およそ10分もの間、歌って踊って弾ける2人。フラッシュライトを使った演出では、まるでディスコにいるような臨場感が味わえる!

詳細

#235 ジュディ・オングを迎えてディスコ風音楽とラテン音楽を

216ポイント 購入する

#235 ジュディ・オングを迎えてディスコ風音楽とラテン音楽を

216ポイント 8日間 24:34

ゲストは歌にドラマに大活躍、海外ではミュージカルスターとしても注目を集めるジュディ・オング。伊東ゆかりとは、ドラマ「あしたの家族」で姉妹役として共演。よく一緒にディスコに行ったという仲良しの2人が「SINGIN' IN THE RAIN(雨に歌えば)」や「CHATTANOOGA CHOO CHOO」などノリノリのナンバーを披露する。後半はラテン音楽特集。「COPACABANA」や「JAMICA FAREWELL(さらばジャマイカ)」など、聞けば必ずテンションが上がるラテンミュージック!ジュディ・オングと松崎しげるが情熱的な踊りとラテン楽器を使って、最高にハッピーなショーをお送りする。

詳細

#236 庄野真代&ダイアナ・ロス ヒット曲特集

216ポイント 購入する

#236 庄野真代&ダイアナ・ロス ヒット曲特集

216ポイント 8日間 25:00

ゲストは「モンテカルロで乾杯」などのヒット曲で知られる庄野真代。デビュー2年目に荒井由美の作詞作曲で知られる「中央フリーウェイ」で注目を集めると、翌年の「飛んでイスタンブール」の大ヒットで一躍メジャーに!そんな彼女のヒット曲メドレーを伊東ゆかり、しばたはつみらと共に庄野真代が歌う。後半は、伊東ゆかりがファッショングラビアの編集長に!?ダイアナ・ロスのヒットソングメドレーに乗せて、おしゃれなスタジオ・ショーをお送りする。庄野真代が「TOUCH ME IN THE MORNING」、しばたはつみが「THE LADY IS A TRAMP(レディは気まぐれ)」を圧倒的な歌唱力で歌いあげる。エンディングは、ダイアナ・ロスの「BABY LOVE」を伊東ゆかりが世良譲のピアノに乗せてしっとり聴かせる。

詳細

#241 映画「ザ・ウィズ」特集(いしだあゆみ)

216ポイント 購入する

#241 映画「ザ・ウィズ」特集(いしだあゆみ)

216ポイント 8日間 25:33

サウンド・イン"S"の2代目司会者である、いしだあゆみをゲストに迎え、映画「ザ・ウィズ」の音楽を特集!「ザ・ウィズ」はオズの魔法使いが題材の映画で、ドロシー役をダイアナ・ロス、かかし役を若かりし頃のマイケル・ジャクソンが演じ話題となった。その中から、「BELIEVE IN YOUR SELF(自分を信じて)」や「I'M A MEAN OLE LION(あわれなライオン)」を、いしだあゆみ・伊東ゆかり・松崎しげるが歌う。後半は、ミュージカル仕立てのショータイム!伊東ゆかり×BLUE、松崎しげる×RED、いしだあゆみ×GOLDをテーマに「A BRAND NEW DAY(新しい希望の日)」をダンスパフォーマンスと共にお届けする。物語の世界に引き込まれていくような感覚を味わえる!エンディングは、オズの魔法使いでお馴染みの「OVER THE RAINBOW」を伊東ゆかりが世良譲のピアノに乗せてしっとり聴かせる。

詳細

#247 話題のアメリカン・ポップス・メドレー(大橋純子)

216ポイント 購入する

#247 話題のアメリカン・ポップス・メドレー(大橋純子)

216ポイント 8日間 25:18

ゲストの大橋純子と共に、話題のアメリカン・ポップスをメドレーでお届け。マイケル・ジャクソンのナンバー「IT'S THE FALLING IN LOVE(恋をしましょう)」や「I WANNA BE WHERE YOU ARE(いつも一緒)」を大橋純子、松崎しげるが熱唱する。後半は、松崎しげるpresentsのスタジオ・ショー!"テーマは男が憧れる車"と言う事で、松崎しげるがランボルギーニに乗って派手に登場。一度は乗ってみたい名車の前で「JUST THE WAY YOU ARE (素顔のままで)」や「MY LIFE」を歌い上げる。

詳細

#249 海外ヒットポップス&男と女の別れの曲特集(桑名正博)

216ポイント 購入する

#249 海外ヒットポップス&男と女の別れの曲特集(桑名正博)

216ポイント 8日間 25:02

ゲストは「セクシャルバイオレットNo.1」のヒットで知られる桑名正博。スラッと長身のアフロヘア、25歳の桑名は超イケメン!今も昔も変わらない一度聞いたら忘れられない魅惑のボイスで、ビリー・ジョエルの「THE STRANGER」を熱唱する。また、トークではアン・ルイスとのエピソードを披露。後半は、しばたはつみが"男と女の別れ"をテーマにしたスタジオ・ショーをお送りする。時に切なく「別涙」を、時に情熱的に「サンデーモーニング」を。男と女の別れを哀愁たっぷりに聴かせる。

詳細

#252 歌に踊りにフィーバー(今 陽子、前田美波里、鹿島とも子)

216ポイント 購入する

#252 歌に踊りにフィーバー(今 陽子、前田美波里、鹿島とも子)

216ポイント 8日間 24:34

ゲストは長身で抜群のプロポーションを誇る今陽子、前田美波里、鹿島とも子。一緒に仕事をするのは初めてという3人が「BACK IN THE U.S.A」で息の合ったステージを披露する。華やかな衣装にダイナミックな歌声。思わず「カッコイイ」と惚れてしまいそうなパフォーマンスは必見!後半は、"ロシアの怪僧ラスプーチン"の物語をミニミュージカルでお届け。ゲストの3人とラスプーチンに扮した松崎しげるが、歌とダンスで彼の生涯を表現する。

詳細

#263 ディスコ気分でショータイム(西城秀樹)

216ポイント 購入する

#263 ディスコ気分でショータイム(西城秀樹)

216ポイント 8日間 24:25

当時、新御三家として人気を博した西城秀樹がゲスト。25歳の超ハンサムな西城秀樹が、女性の心を掴んで離さない最高のパフォーマンスを披露する。「DON'T STOP ME NOW」では、切れのあるダンスと熱い歌声で見る者を魅了。見ているだけで踊りたくなるステージでは、ディスコに行った気分が味わえる!後半はディスコサウンドに乗せて、松崎しげると西城秀樹が"ガールハント"!「DISCO BOY&GIRL HUNT」の歌とダンスでモテ男2人が乙女の心をくすぐる!これを見れば、あなたのハートも奪われるかも・・・。

詳細

#266 美空ひばりが歌うジャズ&ひばり・ヒットメドレー・イン・ディスコ

216ポイント 購入する

#266 美空ひばりが歌うジャズ&ひばり・ヒットメドレー・イン・ディスコ

216ポイント 8日間 24:40

昭和を代表する歌の女王・美空ひばりがゲスト。サウンド・イン"S"に一度出てみたかったと語る美空ひばり。世良譲のピアノに乗せて、ジャズナンバー「LOVER,COME BACK TO ME!(恋人よ、我に帰れ)」を披露。美空ひばりがノリノリでジャズを歌う貴重な映像は必見!!後半は、戦後の歌謡史を塗り替えた偉大な歌手・美空ひばりのヒット曲をメドレーでお届け。題して"ひばりのヒットメドレーINディスコ"!「真赤な太陽」をはじめ「悲しき口笛」、「東京キッド」、「リンゴ追分」、「日和下駄」、「花笠道中」などなど・・・。昭和を代表する名曲の数々を美空ひばりとサウンド・イン"S"のレギュラー陣が歌い上げる。

詳細

#270 ゴダイゴ特集

216ポイント 購入する

#270 ゴダイゴ特集

216ポイント 8日間 24:46

「モンキーマジック」のヒットで有名なゴダイゴをゲストに迎え、ヒット曲をメドレーでお届け。「銀河鉄道999」や「ビューティフル・ネーム」など誰もが知っているナンバーは、思わず口ずさんでしまう。また、ゴダイゴのネーミングの由来など気になるトークも満載!!後半では、イギリスの戴冠式のために作られた行進曲をアレンジした「威風堂々組曲」を披露。平和への願いが込められた歌となっている。

詳細

#276 佐良直美、古谷充を迎えて&クラシックをディスコ風に

216ポイント 購入する

#276 佐良直美、古谷充を迎えて&クラシックをディスコ風に

216ポイント 8日間 25:31

ゲストはサウンド・イン"S"の初代司会者である佐良直美。まずは、現司会者の伊東ゆかりと「HOW DEEP IS YOUR LOVE(愛はきらめきの中に)」をデュエット。アルトサックス奏者の古谷充とのセッション「SMILE」は迫力あるステージとなっている。また、伊東ゆかり、世良譲、佐良直美の新旧レギュラー陣の面白いトークも見逃せない。後半はクラッシック音楽をディスコサウンドでお届け。題して"真夏の夜のディスコシンフォニー"!!「ショパン作曲エチュード第3番より NO OTHER LOVE(別れの曲)」や「バッハ作曲メヌエットより A LOVER'S CONCERTO」など、誰もが知っているクラシックの名曲をディスコ風に。ホッとする心地よいメロディーに癒されること間違いなし!

詳細

#283 カバーレコードのヒット曲特集&南米・アフリカーナの魅力(ペドロ&カプリシャス)

216ポイント 購入する

#283 カバーレコードのヒット曲特集&南米・アフリカーナの魅力(ペドロ&カプリシャス)

216ポイント 8日間 25:45

ゲストは「別れの朝(THE MUSIC PLAYED)」や「五番街のマリー」でお馴染みのペドロ&カプリシャス。ボーカルが高橋真梨子から松平直子に代わって1年。「やっと慣れてきた」と語る彼らが、カバーレコードのヒット曲メドレーをお届け。「愛のフィーリング(FEELINGS)」や「恋のサバイバル(I WILL SURVIVE)」を伊東ゆかり、しばたはつみらと共に歌う。後半では、ロックに代わる新しいリズムとして注目されているアフリカーナの魅力を歌と踊りで伝えるスタジオ・ショー!!思わず踊りだしたくなるノリノリのステージは必見!

詳細

#285 ジルベル・ベコー、バニー・マニロウ、ビリージョエル特集(布施明)

216ポイント 購入する

#285 ジルベル・ベコー、バニー・マニロウ、ビリージョエル特集(布施明)

216ポイント 8日間 24:42

ゲストは実力NO.1アーティストと評される布施明。大好きなジルベール・ベコーの曲に詩をつけたという「故郷の九月」を披露。後半は、バリー・マニロウの大ファンだという布施明とビリー・ジョエルに首っ丈の松崎しげるがボーカル対決!!それぞれが選んだお気に入りの1曲は、バリー・マニロウの「READY TO TAKE A CHANCE AGAIN(愛に生きる二人)」とビリー・ジョエルの「THE STRANGER」。2人が同時に歌うシーンは、まさに圧巻のステージとなっている。見ごたえ十分の名勝負を、ご堪能あれ!

詳細

#289 マリリンとスペクトラムを迎えて&シカゴのニューサウンドに挑戦

216ポイント 購入する

#289 マリリンとスペクトラムを迎えて&シカゴのニューサウンドに挑戦

216ポイント 8日間 25:28

ゲストは伝説のブラスロックバンド・スペクトラムとマリリン。ロックとブラスのサウンドを融合させる新たな音楽スタイルで人気を博したスペクトラム。活動期間は1979年からわずか3年間と短く、その演奏映像はとても貴重!そんな彼らが、シカゴのニューサウンドをアレンジ。スペクトラム流「MIDNIGHT EXPLOSION」や「STREET PLAYER」を、マリリンと伊東ゆかりらレギュラー陣が歌い上げる。「とにかく楽しめる音楽」がモットーのスペクトラムが、最高に楽しいサウンドを聴かせる!

詳細

#294 レコード大賞受賞曲特集&映画007シリーズより(尾崎紀世彦)

216ポイント 購入する

#294 レコード大賞受賞曲特集&映画007シリーズより(尾崎紀世彦)

216ポイント 8日間 24:53

「また逢う日まで」で第13回日本レコード大賞を受賞した尾崎紀世彦をゲストに迎え、レコード大賞特集をお届け!「襟裳岬」や「シクラメンのかほり」、「UFO」などのレコード大賞受賞曲を、尾崎紀世彦や伊東ゆかり、サーカスが歌いあげる。後半は、映画「007」がテーマのスタジオ・ショー!!自分が一番かっこいいと思う役を演じながら、007の映画音楽を披露していく。尾崎紀世彦の「FROM RUSSIA WITH LOVE(ロシアより愛をこめて)」やサーカスの「YOU ONLY LIVE TWICE(007は二度死ぬ)」などのステージは必見!誰が一番かっこいいか、その目で確かめてみては・・・。

詳細

#301 イーグルス特集(桑名正博)

216ポイント 購入する

#301 イーグルス特集(桑名正博)

216ポイント 8日間 24:40

伊東ゆかりもしばたはつみも恋する桑名正博をゲストに迎え、イーグルス特集。名曲「HOTEL CALIFORNIA」や「I CAN'T TELL YOU WHY(言いだせなくて)」を、伊東ゆかりやサーカスと共に歌う。半分以上が女性ファンという桑名正博。どんなところが女性の心を引き付けるのか・・・。これを見ればきっとその答えが見つかるはず。そんな、大人の魅力たっぷりの桑名正博ショーをお見逃しなく!!

詳細

#307 映画主題歌特集(ジュディ・オング)

216ポイント 購入する

#307 映画主題歌特集(ジュディ・オング)

216ポイント 8日間 25:44

ジュディ・オングをゲストに迎え、映画音楽とテクノポップス特集をお届け!映画「ティファニーで朝食を」の主題歌「MOON RIVER」をジュディ・オングが披露。懐かしのメロディーを聞いていると思い出のワンシーンが浮かんでくるよう。また、同じ「MOON RIVER」をテクノポップスのサウンドでしばたはつみが熱唱。ゆったり聞かせるオリジナルのメロディーとは一味違った仕上がりに。後半は、アース・ウィンド・アンド・ファイヤーの「IN THE STONE(石の刻印)」に乗せて、ジュディ・オングとしばたはつみが踊る!弾ける!迫力あるステージをお見逃しなく。

詳細

#316 SHOGUNを迎えて&グラミー賞特集

216ポイント 購入する

#316 SHOGUNを迎えて&グラミー賞特集

216ポイント 8日間 24:58

ロックバンド・SHOGUNをゲストに迎え、松崎しげる、しばたはつみが彼らと共にSHOGUNのナンバーを歌う。ヒット曲「男達のメロディー」を始め「LONELY MAN」や「CASTLE WALLS」など、最高に盛り上がるロックンロールショー!!後半は、しばたはつみがグラミー賞受賞曲をメドレーでお届け!オリビア・ニュートン・ジョンの「I HONESTLY LOVE YOU(愛の告白)」やイーグルスの「HOTEL CALIFORNIA(ホテル・カリフォルニア)」など、誰もが知っている名曲を歌いあげる。

詳細

#318 話題のシンガーたち&スティービー・ワンダー特集(スペクトラム)

216ポイント 購入する

#318 話題のシンガーたち&スティービー・ワンダー特集(スペクトラム)

216ポイント 8日間 24:26

ゲストはスタン・ハンセンのテーマ「SUNRISE」でお馴染みのスペクトラム。デビュー曲「電光石火」で人気を集めたフラッシュ。「寺内タケシとブルージーンズ」のボーカリストとしても知られる西村協と超豪華!スペクトラムはスティーヴィー・ワンダーの曲「A SEED'S A STSR AND TREE MEDLEY(ひとつぶの種子/大いなる樹)」のアレンジに挑戦。「有名な曲なので、スペクトラム流にリズムセクションから作り上げた」と語ったリーダーの新田。ブラスサウンドを織り交ぜたスペクトラム流"スティーヴィー・ワンダー"とは!?

詳細

#319 野口五郎特集&スクリーンメドレー

216ポイント 購入する

#319 野口五郎特集&スクリーンメドレー

216ポイント 8日間 24:55

当時、日本を代表するトップアイドルだった新御三家の野口五郎をゲストに迎え、スクリーンメドレーをお届け!まずは、野口五郎が自身のヒット曲「コーラス・ライン」や「パラダイス」を披露。甘いマスクに、甘い歌声。24歳のかっこいい五郎にメロメロ。後半は、映画好きの野口五郎を中心にスクリーンメドレーをお届け!映画「明日に向って撃て」から「RAINDROPS KEEP FALLIN' ON MY HEAD」。映画「ゴッドファーザー」から「SPEAK SOFTLY LOVE」など、懐かしの映画音楽をたっぷりとお送りする。

詳細

#320 バリー・マニロウ特集&ダンス・ナンバー(前田美波里、浅野ゆう子)

216ポイント 購入する

#320 バリー・マニロウ特集&ダンス・ナンバー(前田美波里、浅野ゆう子)

216ポイント 8日間 25:33

ゲストの前田美波里が大好きと語るバリー・マニロウのナンバー「WHO'S BEEN SLEEPING IN MY BED(幸せは遠い昔)」を歌う。また、水着キャンペンガールの先駆者と言われる前田美波里が浅野ゆう子と共に、超セクシーな衣装を披露!抜群のプロポーションを誇る2人が魅せる、セクシーかつダイナミックなステージは必見!後半は前田美波里と浅野ゆう子が"魅惑のDANCIN'"ショー!2人がセレブに扮して、毛皮や宝石をお買い物!?「I WANNA BE LOVED BY YOU(お熱いのがお好き)」や「DIAMONDS ARE A GIRI'S BEST FRIEND(ダイヤが一番)」をミュージカル風にお届け!

詳細

#322 ファイブ・トロンボーンが奏でるポップなジャズ

216ポイント 購入する

#322 ファイブ・トロンボーンが奏でるポップなジャズ

216ポイント 8日間 25:33

しばたはつみとニューホリデーガールズによるポップなナンバー「TAKE THE"A"TRAIN(A列車で行こう)」で始まるスウィング・ジャズ特集をお届け!ファイブ・トロンボーンをバックに伊東ゆかりとしばたはつみが「MY FUNNY VALENTINE」や「SOMEBODY LOVES ME(誰かが私を愛している)」などジャズのスタンダードナンバーを次々と歌い上げる。また、しばたはつみはアメリカで流行のナンバー「LIGHT UP THE NIGHT」や「STOMP」を披露。圧巻の歌声はもちろん、歌のイメージに合わせたセクシーな衣装や華麗なダンスにも注目!

詳細

#324 名曲メドレー&人気ポップスをスペクトラム風アレンジで

216ポイント 購入する

#324 名曲メドレー&人気ポップスをスペクトラム風アレンジで

216ポイント 8日間 24:29

オープニングナンバーは伊東ゆかりらレギュラー陣による「TAKE IT EASY」。続けて、サーカスの綺麗なハーモニーとともに「ONE BOY」。伊東ゆかり、しばたはつみが「OH! CAROL」をしっとりと聴かせるロングメドレーを披露!後半はゲストのスペクトラムが、ウエスト・コーストの代表曲「SURFIN' U.S.A」や「LISTEN TO THE MUSIC」をテクノポップス風にアレンジしてお届け。奇抜な衣装で知られるスペクトラムの、珍しいタキシード姿も必見!

詳細

#328 スペクトラム&ジャップス・ギャップスの競演

216ポイント 購入する

#328 スペクトラム&ジャップス・ギャップスの競演

216ポイント 8日間 25:38

つのだひろ率いる"ジャップス・ギャップス"と新田一郎率いる"スペクトラム"の共演。まずは、それぞれがヒット曲を披露。つのだひろのソウルフルな歌声が光るジャップス・ギャップス「LAY BACK(気のむくままに)」。誰しも一度は聴いたことがあるスペクトラムの名曲「SUNRISE」。そして、強烈な個性を持った2バンドが、ジャクソンファイブの「GOIN BACK TO INDIANA」で初めて一緒に演奏。迫力あるステージは一見の価値あり!後半は、スペクトラム流"ローリング・ストーンズ"メドレー!古代ギリシャの戦士を思わせる派手なコスチュームで歌う「SATISFACTION」や、哀愁たっぷりの「ANGIE(哀しみのアンジー)」など、見逃せないスペクトラム・ショー!!

詳細

#336 デューク・エリントン特集&さようならホリデーガールズ

216ポイント 購入する

#336 デューク・エリントン特集&さようならホリデーガールズ

216ポイント 8日間 24:51

ウインドブレイカーズと前田憲男をゲストに迎え、デューク・エリントン特集をお届け!20世紀のアメリカが生んだ最高の芸術家デューク・エリントンの代表曲「TAKE THE" A"TRAIN(A列車で行こう)」をしばたはつみと前田憲男がセッション。他にも、「SATIN DOLL」や「IT DON'T MEAN A THING(スイングがなけりゃ意味がない)」をデューク・エリントンメドレーでお送りする。また、今回限りで解散するホリデーガールズがウインドブレイカーズのナンバー「HORSE LAUGH(バカ笑い)」に合わせて最後のダンスを披露!ファンならずとも必見!

詳細

#337 アメリカン・ヒット・ポップス特集&シング・シング・シング(スペクトラム、松原みき)

216ポイント 購入する

#337 アメリカン・ヒット・ポップス特集&シング・シング・シング(スペクトラム、松原みき)

216ポイント 8日間 24:41

ゲストは初出演の松原みきとスペクトラム。79年に「真夜中のドア~Stay with me」でデビューした松原みき。中学生の頃に大阪でバンド活動を開始し、弱冠17歳にして六本木のジャズスポット「バードランド」のステージで歌っていた彼女。高校生とは思えない大人びた歌声に、世良譲も魅了されたとか。そんな天才シンガーが、アメリカン・ポップス「CALIFORNIA DREAMIN'(夢のカリフォルニア)」や「IT'S STILL ROCK AND ROLL TO ME(ロックンロールが最高さ)」を伊東ゆかりらとセッションする。後半は、スペクトラムがベニー・グッドマンの「SING,SING,SING」を披露。1曲の中でいくつものアレンジを味わえるスペクトラム流「SING,SING,SING」!!彼らの最大の魅力であるホーンのサウンドが堪能できる至極の1曲となっている。

詳細

#339 魅惑の男性アーティスト特集&映画「アーバン・カウボーイ」より(尾崎紀世彦)

216ポイント 購入する

#339 魅惑の男性アーティスト特集&映画「アーバン・カウボーイ」より(尾崎紀世彦)

216ポイント 8日間 24:58

ゲストの尾崎紀世彦、斎条史朗とレギュラーの松崎しげるが贈る、女心をくすぐる魅惑のアーティスト特集!尾崎紀世彦が「さよならをもう一度」、斎条史朗が「夜の銀狐」、そして松崎しげるが「愛のメモリー」。まずは、それぞれが自身のヒット曲を披露。さらに、トム・ジョーンズやプレスリーなど魅惑のボイスを持つ海外アーティストのナンバーをカバー。尾崎紀世彦がトム・ジョーンズの「LOVE ME TONIGHT」を歌う姿に思わずうっとり・・・。後半は、映画「アーバン・カウボーイ」の音楽を、尾崎紀世彦と伊東ゆかりがお届け!「STAND BY ME」や「LOOKIN' FOR LOVE」などを、たっぷり聴かせる。

詳細

#340 心に残る映画音楽&クラシックをムーディーに(ジュディ・オング)

216ポイント 購入する

#340 心に残る映画音楽&クラシックをムーディーに(ジュディ・オング)

216ポイント 8日間 25:32

映画好きのジュディ・オングをゲストに迎え、心に残る映画音楽特集をお届け!ジュディ・オングが恋するカップルに捧げる歌、映画「カサブランカ」より「AS TIME GOES BY(時のたつまま)」をしっとりと歌い上げる。後半は、ショパンやバッハのクラシック曲をムーディーなアレンジでお送りする。ショパンの「TO LOVE AGAIN(愛よふたたび)」を、伊東ゆかり、ジュディ・オング、サーカスが絶妙なハーモニーで聴かせる。

詳細

#344 現代風アレンジで聴くジャズ・スタンダード(阿川泰子)

216ポイント 購入する

#344 現代風アレンジで聴くジャズ・スタンダード(阿川泰子)

216ポイント 8日間 24:43

透き通るようなハーモニーが魅力のイッツと若手ジャズボーカリストNO.1の阿川泰子をゲストに迎え、ジャズ特集をお届け!スタンダードな曲を現代的なアレンジで歌うと定評の阿川泰子。彼女が4枚目のアルバムで最もアレンジに苦労したと語るのは「TAKE THE" A"TRAIN(A列車で行こう)」。苦労した故にお気に入り一曲となったこのスタンダードナンバーを阿川泰子はどう歌いあげるのか。今は作曲家として有名な本多俊之のサックス演奏にも注目だ。また、高橋達也と東京ユニオンの演奏に乗せて「JUST IN TIME」や「WHAT A DIFFRENCE A DAY MADE」をお送りする。ビッグバンド・ジャズのサウンドを大いに堪能しよう!

詳細

#349 海外最新ロック特集(スペクトラム)

216ポイント 購入する

#349 海外最新ロック特集(スペクトラム)

216ポイント 8日間 25:35

伝説のブラスロックバンド・スペクトラム。ホーンのサウンドを取り入れた独自のアレンジが魅力の彼ら。サザンオールスターズの「勝手にシンドバッド」のホーンアレンジも担当した。そんなスペクトラムが、大好きなQUEENとブルース・スプリングスティーンのアレンジに挑戦!原曲とは一味違う魅力を味わってみては・・・。後半は、伊東ゆかりとしばたはつみがそれぞれお気に入りの1曲を披露。しばたはジャーメイン・ジャクソンの「LET'S GET SERIOUS」。はつみ節が冴え渡る、リズム感溢れる楽しい1曲に!一方、伊東は「YOU ARE SO BEAUTIFUL」をしっとりと聴かせる。

詳細

#351 シャンソン特集&娘道成寺(松竹歌劇団、スペクトラム)

216ポイント 購入する

#351 シャンソン特集&娘道成寺(松竹歌劇団、スペクトラム)

216ポイント 8日間 25:17

サウンド・イン"S"の監修を担当する音の仕掛け人・前田憲男を迎えシャンソン特集!「LA VIEEN ROSE(バラ色の人生)」や「CEST SI BON」を伊東ゆかりらレギュラー陣がムードたっぷりに歌い上げる。後半は、松竹歌劇団とスペクトラムによる「妖艶!娘道成寺」。もともとは歌舞伎の演目で、「大日本国法華験記」や「今昔物語集」に記される、清姫と安珍の悲しい恋物語。スペクトラムのサウンドに合わせ、松竹歌劇団がダンスで表現する現代版「娘道成寺」は必見!

詳細

#352 なつかしのロックをメドレーで&映画「Fame」ほか(浅野ゆう子、シーナ&ロケッツ)

216ポイント 購入する

#352 なつかしのロックをメドレーで&映画「Fame」ほか(浅野ゆう子、シーナ&ロケッツ)

216ポイント 8日間 25:06

ゲストはシーナ&ロケッツと浅野ゆう子。まずは、50年代・60年代のロックが大好きというシーナ&ロケッツと一緒に懐かしのロックをメドレーで歌う。「You REALLY GOT ME」や「I GOT You, I FEEL GOOD」など激しいロックンロールショー!いつもと一味違うノリノリの伊東ゆかりは必見!後半は、ニューヨークの芸能学校をテーマにしたミュージカル映画「Fame」の主題歌を浅野ゆう子が歌う。当時20歳の初々しい浅野ゆう子がレオタード姿で踊る貴重な映像も。抜群のスタイルと歌唱力、何よりそのキュートな姿は一見の価値あり!

詳細

#358 映画音楽メドレー&ツイスト特集(ツイスト、スペクトラム)

216ポイント 購入する

#358 映画音楽メドレー&ツイスト特集(ツイスト、スペクトラム)

216ポイント 8日間 25:43

ゲストは若さとパワー溢れるスペクトラムと世良正則率いるツイスト。まずは、スペクトラムによる映画音楽メドレー!"スター・ウォーズ"のメインテーマや"地獄の黙示録"の「DIE WALKURE:RIDE OF THE VALKYRIES」をスペクトラム風アレンジで聴かせる。後半は、ツイスト特集!日本のロック音楽のパイオニアとも言えるツイストが、ヒット曲「性(さが)」や「宿無し」を披露。ボーカル・世良正則の魅惑のボイスに、きっとあなたもうっとり!セクシーでかっこいいツイスト・ショーをお見逃しなく!

詳細

キャスト

製作年 1978年 製作国   日本

これもチェック

 サウンド・イン”S”を見た人は、こんな作品も見てます!

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001