見放題で視聴


ポイントで購入
通常版
  • 所有:0ポイント
  • 不足:0ポイント


ポイント不足

作品購入のためにポイントを
追加してください

ポイント追加はプレミアムコースまたはプレミアム&見放題コースのみ
ご利用いただけます


お知らせ
プレミアム&見放題コースにご加入頂いていますので
スマートフォンで無料で視聴頂けます。


お気に入り

あにき(高倉健)

高倉健が連続ドラマに出演した貴重な作品。兄妹と周囲の人々とのふれあいを描く。倉本聰が脚本を書き下ろし、大原麗子、秋吉久美子、倍賞千恵子、田中邦衛らが共演。

予告編

無料 視聴する
無料

#14 予告編

無料 00:30

2011年07月22日 配信開始

お得なまとめ買い

#1~#13

1620ポイント 購入する
62%
OFF

#1~#13

4,212ポイント 1,620ポイント 62%OFF 30日間
  • #1
  • #2
  • #3
  • #4
  • #5
  • #6
  • #7
  • #8
  • #9
  • #10
  • #11
  • #12
  • #13

各話一覧

並び順

#1

324ポイント 購入する

#1

324ポイント 8日間 46:34

"東京・人形町の細い路地が入り組んだ下町。鳶職の頭・神山栄次(高倉健)は、妹のかい(大原麗子)とこの界隈で一緒に暮らしている。かいは理髪店に勤めており、客の1人である平吉(立川光貴)に言い寄られていた。 そんな中、岡村商会の主人が突然死んだ。かつて岡村に世話になった栄次は、葬式の世話役となり一切を取りしきることに。岡村の死によって、栄次の住んでいる一帯に立退きの話が出、さらに岡村の葬式で香典が持ち出されてしまう。犯人は、訳あって家を飛び出していた岡村の1人娘・恵子(秋吉久美子)。栄次は恵子に会って事情を聞くが・・・。"

詳細

#2

324ポイント 購入する

#2

324ポイント 8日間 46:26

"栄次(高倉健)は、かい(大原麗子)に良縁がないことを心配していた。だが最近になって、近くのクリーニング屋に勤める平吉(立川光貴)がかいに付きまとっているという噂を耳にする。平吉は真面目な職人気質の青年で、かいに対する気持も、結婚を前提にした真剣なもの。しかし、栄次の下で働く若い衆たちが、栄次に内緒で平吉に暴力を振るってしまう。
一方、栄次は立退きの件で幼なじみの桐子(倍賞千恵子)から意見される。桐子は、義理よりも人々の生活の方が大切だと言い、住民の側に立つべきだと栄次に勧めるのだった。そんな折、恵子(秋吉久美子)が香典を持ち出した理由が分かり・・・。"

詳細

#3

324ポイント 購入する

#3

324ポイント 8日間 47:15

"栄次(高倉健)は立退き問題で頭を痛めていた。そんな中、岡村商会に長年勤めた大番頭が人形町を後にする。主人の死去により、多額の借金が残された岡村商会。娘の恵子(秋吉久美子)は、大学を辞めてゼロからやり直す決心をする。栄次が世話になっている旦那衆は借金の保証人になっており、ここ一帯の土地を売却しなければならなくなっていた。しかし、この横丁の住民たちは大反対。双方の事情を知る栄次だが、町内を束ねるという立場から板挟みになってしまう。 一方、かい(大原麗子)は平吉(立川光貴)に付きまとわれて嫌がっているように見えたが、実は、彼に対して興味を抱きはじめていた。"

詳細

#4

324ポイント 購入する

#4

324ポイント 8日間 46:56

"ついに立退き問題が横丁の住民たちに知れ渡ってしまった。住む家が無くなるという思いは、地元住民の団結心を煽ってしまうことに。栄次(高倉健)は横丁の住民と旦那衆との間で、完全に身動きが取れなくなっていた。イライラが昂じた栄次は、気晴らしに桐子(倍賞千恵子)が経営する小料理屋へ。しかし、ここでも立退き問題からは逃れられない。立退きの対象になっている風呂屋の女将と居合わせてしまい、気持ちは一層暗くなる。 その帰り道、栄次は、かい(大原麗子)が平吉(立川光貴)とデートしている現場に出くわした。心配のあまり後をつけた栄次は、かいが平吉から強引にキスされる場面を目の当たりにしてしまう。"

詳細

#5

324ポイント 購入する

#5

324ポイント 8日間 46:41

"平吉(立川光貴)とのことがあるのに、見合いを承諾したかい(大原麗子)の気持ちが理解できない栄次(高倉健)は、桐子(倍賞千恵子)の兄・ごろ(滝田ゆう)に複雑な心中を話す。 その後、見合いを無事に乗り切った栄次とかい。しかし仲介人から、見合い相手が断わってきたことを聞かされてしまう。 一方、横丁の立退き問題も、日増しに切迫していた。そんな中、妙な噂が立つ。それは、横丁の人たちを立退かせて土地を売ろうとしている旦那衆と栄次が繋がっていて、住民を裏切っていると言うもの。金太郎(田中邦衛)はこの話に愕然とするが・・・。"

詳細

#6

324ポイント 購入する

#6

324ポイント 8日間 46:49

"かい(大原麗子)が見合い相手から断られたことに納得できない栄次(高倉健)は仲介人の元へ直談判に。一旦、見合い相手に話を白紙に戻させ、こちら側から断わらせろと言い出す始末。 その頃、岡村商会が栄次の知らない業者により解体されたことが判明する。栄次は岡村商会の跡地にたたずみ、恵子(秋吉久美子)のことを案じていた。桐子(倍賞千恵子)からも、恵子が無一文で家を出されたことを聞く栄次。いたたまれずに恵子を捜し始めると、恵子の友人から彼女が入院していることを知らされる。病院に恵子を見舞った栄次は、岡村商会が壊されてしまったことを伝え・・・。"

詳細

#7

324ポイント 購入する

#7

324ポイント 8日間 47:08

"入院中の恵子(秋吉久美子)のことが気になる栄次(高倉健)は、恵子の世話をすることに。この事は、かい(大原麗子)や他の人には秘密となった。 恵子を見舞う時、栄次の心は久しぶりにときめいていた。しかし、栄次の変化に敏感な金太郎(田中邦衛)たちは、栄次に女性の影を感じる。かいも貯金通帳から多額の金額が引き出されているのを知り、金太郎の妻・冴子(春川ますみ)に相談するのだった。 そんな折、栄次は偶然に桐子(倍賞千恵子)と出会い、恵子の話を打ち明ける。桐子は「それはもうすぐ恋になる」と言い切るのだった。 一方、かいは恋人の平吉(立川光貴)から結婚を申し込まれていた。"

詳細

#8

324ポイント 購入する

#8

324ポイント 8日間 46:10

"平吉(立川光貴)から結婚を申し込まれたかい(大原麗子)は栄次(高倉健)に相談しようとするが、いつもと違う栄次の様子に話を切り出せずにいた。悩んだかいは、人形町の頭で栄次の先輩にもあたる松五郎(島田正吾)に、平吉との結婚の事を栄次に話してほしいと頼み込む。さっそく松五郎は栄次に会うが、栄次の態度は煮え切らない。妹が自分で話すべきことを、他人を介したことによそよそしさを感じたのだ。その晩、かいと向かい合った栄次は、俺は結婚式には出ないと冷たく言い放つ。 一方、恵子(秋吉久美子)から病室を個室にしてほしいと言われた栄次。桐子(倍賞千恵子)に借金をして恵子の希望をかなえるが・・・。"

詳細

#9

324ポイント 購入する

#9

324ポイント 8日間 46:35

"かい(大原麗子)の結婚話が栄次(高倉健)のせいで暗礁に乗り上げた。人形町の頭・松五郎(島田正吾)も栄次の強情さに閉口し、手を引いてしまった。そんなかいを金太郎(田中邦衛)は不憫に思い、鳶職の長老である総代・浜田(佐野周二)に取りまとめを依頼。総代からの口ききに、栄次も結婚を承諾するのだった。 その頃、恵子(秋吉久美子)が病院の個室に男性を引き込んで一夜を過ごしたことが発覚。栄次は、恵子の友人・伸子(伊佐山ひろ子)に頼み、注意をさせる。しかし恵子は、交際相手の高津(堀田真三)が急に来なくなったことを心配して、栄次に高津を連れてきてほしいと言い出し・・・。"

詳細

#10

324ポイント 購入する

#10

324ポイント 8日間 47:23

"かい(大原麗子)は、結婚が決まった途端に帰りが遅くなった。栄次(高倉健)も恵子(秋吉久美子)にのめり込むようになり、兄妹の気持ちはすれ違ったまま。そんな折、栄次は恵子の恋人・高津(堀田真三)に会って、彼女を見舞って欲しいと頼み込む。高津には妻子がおり、恵子とは不倫関係だった。 ある日、桐子(倍賞千恵子)から栄次に電話が入った。一緒に飲みたいという桐子の言葉に、どこかいつもと違う様子を感じ取る栄次。その夜、栄次と桐子は酒を酌み交わす。桐子は恋人に捨てられていたのだった。 一方、横丁の立退き問題は、土地の所有者が別の地所を売ることになり・・・。"

詳細

#11

324ポイント 購入する

#11

324ポイント 8日間 47:28

"文吉(小林稔侍)が組を辞めるかもしれないと茂(岩尾正隆)に打ち明けた。文吉はかい(大原麗子)に惚れていたと言う。しかし、かいの結婚話はすでに決まっている。栄次(高倉健)は取り合わなかったが、一緒に働いている部下の気持ちが分からなかったことに痛みを覚えるのだった。 色々なことで気が滅入る栄次は、病院に恵子(秋吉久美子)を見舞う。そして恵子の口から、恋人・高津(堀田真三)との関係は終わったと聞かされる。 その後、栄次は歳末の飾り付けに忙しい毎日を送っていたが、ある晩、近くで火事が起きた。火元は桐子(倍賞千恵子)の元恋人の部屋で、その部屋にいた女性が焼死したと言うのだが・・・。"

詳細

#12

324ポイント 購入する

#12

324ポイント 8日間 46:58

"桐子(倍賞千恵子)を捨てた恋人の部屋で女性の焼死体が発見され、身元が桐子だと判明する。桐子の兄・ごろ(滝田ゆう)のショックは大きい。警察での検死の結果、桐子の死は自殺と判明する。葬式の準備のさなか、平吉(立川光貴)の父親に一言挨拶して欲しいと、かい(大原麗子)が電話をかけてきた。だが、幼なじみを失った栄次(高倉健)は、そんな気にもなれずに電話を切ってしまう。葬儀を取り仕切る栄次は、懸命に人を愛しても報われることがなかった桐子の死を悼むのだった。 そんな中、恵子(秋吉久美子)が退院した。栄次は恵子にアパートを見つけてやり、クリスマスに恵子の部屋を訪ねるが・・・。"

詳細

#13

324ポイント 購入する

#13

324ポイント 8日間 46:34

"年の瀬の鳶職は仕事が忙しく、お飾りや歳の市の準備に追われている。ある日、栄次(高倉健)が毎晩のように恵子(秋吉久美子)の部屋へ通っているという噂が飛び交った。しかし、それは栄次ではなく別の男だと分かる。 そんな折、栄次のもとに恵子がやって来て、悪びれもせず借金を申し入れてきた。しかし、栄次は喜んで引き受けてしまう。そんな栄次を案じる松五郎(島田正吾)は、恵子との関係を絶つように忠告するのだった。数日後、金を持って恵子の部屋へ向かった栄次。そこで高津(堀田真三)と同棲する恵子の姿を目の当たりにする。 一方、かい(大原麗子)は大晦日に平吉(立川光貴)と、彼の実家へ行くことになり・・・。"

詳細

予告編

無料 視聴する
無料

#14 予告編

無料 00:30

キャスト

製作年 1977年 製作国   日本

これもチェック

 あにき(高倉健)を見た人は、こんな作品も見てます!

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001