ポイントで購入
通常版
  • 所有:0ポイント
  • 不足:0ポイント


ポイント不足

作品購入のためにポイントを
追加してください

ポイント追加はプレミアムコースまたはプレミアム&見放題コースのみ
ご利用いただけます


お知らせ
プレミアム&見放題コースにご加入頂いていますので
スマートフォンで無料で視聴頂けます。


お気に入り シリーズ一覧

恋を何年休んでますか

小泉今日子・飯島直子・黒木瞳扮する平凡な主婦たちが、恋に目覚める姿を描く。共演は仲村トオル、伊藤英明、矢田亜希子、宮沢和史、山口祐一郎ほか。

2011年08月05日 配信開始

お得なまとめ買い

#1~#10

1620ポイント 購入する
50%
OFF

#1~#10

3,240ポイント 1,620ポイント 50%OFF 30日間
  • #1
  • #2
  • #3 夫に嘘をついた夜
  • #4 許されない抱擁
  • #5 魔法にかかった夜
  • #6 夫の秘密を知る夜
  • #7 ずっと女でいたい
  • #8 昔の彼のもとへ
  • #9 運命の一夜
  • #10 愛をつらぬいて

各話一覧

並び順

#1

324ポイント 購入する

#1

324ポイント 8日間 46:27

"有子(小泉今日子)は2人の子供を持つ専業主婦。夫・良平(仲村トオル)とは社内恋愛の末、結婚した。ある日、有子はまゆみ(飯島直子)が経営するヘアサロンへ向かう。そこには同じく常連客である咲子(黒木瞳)も来ていた。まゆみの夫・一郎(山口祐一郎)は売れない役者で、妻の代わりに家事を担当している。一方、咲子は20歳でお見合い結婚し、現在夫は単身赴任。娘・理沙(矢田亜希子)とは友達のように仲が良く、平凡ながら幸せな日々を送っていた。 そんなある日、新居に似合う家具を探そうと家具屋に行った有子。そこで、自分の家具屋を持つまでに成長した学生時代の恋人・兼一(宮沢和史)と再会し・・・。"

詳細

#2

324ポイント 購入する

#2

324ポイント 8日間 46:28

"有子(小泉今日子)の元に、かつての恋人・兼一(宮沢和史)から電話があった。有子の夫・良一(仲村トオル)が正式にテーブルを注文してきたと言う。有子は複雑な心境であったが、良平の強い意志は変えられそうもなく、オーダーを決める。 一方、咲子(黒木瞳)は、理沙(矢田亜希子)がすっぽかしたお見合いの相手・沢村(伊藤英明)をランチに誘う。もう一度娘に会ってほしいという咲子の頼みを、沢村は快諾する。 そんな中、まゆみ(飯島直子)は舞台のオーディションに落ちた一郎(山口祐一郎)とホテルで食事をする。そこで、理沙が男とホテルの部屋に入って行くのを見かけてしまい・・・。"

詳細

#3 夫に嘘をついた夜

324ポイント 購入する

#3 夫に嘘をついた夜

324ポイント 8日間 46:27

"理沙(矢田亜希子)と良平(仲村トオル)がホテルに入ったのを目撃したまゆみ(飯島直子)と一郎(山口祐一郎)。だが、2人は男性の顔がよく見えず、相手は裕史(伊藤英明)だと思い込む。 一方、有子(小泉今日子)は兼一(宮沢和史)から椅子をプレゼントされる。付き合っていた頃の思い出話をするが、2人には未練が見え隠れしていた。しかも、良平にイスの事を聞かれた有子は、つい「衝動買いした」と嘘をついてしまう。 数日後、有子の家で開かれた新築祝いパーティーで、一郎はホテルで見た理沙の行動を暴露してしまう。パーティーも終わる頃、良平が帰宅。咲子(黒木瞳)が理沙の母親だと知った良平は・・・。"

詳細

#4 許されない抱擁

324ポイント 購入する

#4 許されない抱擁

324ポイント 8日間 46:27

"良平(仲村トオル)は、理沙(矢田亜希子)の母・咲子(黒木瞳)が有子(小泉今日子)と友達であると知り、気分が暗い。そんな後ろめたい気持ちから良平は家族でバーベキューへ行こうと提案。急に家族思いになった夫に疑問を感じながらも有子は、楽しい一時を過ごす。その帰り、家族で兼一(宮沢和史)の工房に寄ることに。有子は兼一の助手から、未だに兼一が結婚しないのは学生時代の彼女が忘れられないからだと聞き、複雑な心境に陥る。 一方、咲子は理沙が不倫をしていると知り、更に落ち込む。そんな時、裕史(伊藤英明)から誘いの電話が。気分転換のため遊園地へと出かけた咲子は突然、裕史にキスをされ・・・。"

詳細

#5 魔法にかかった夜

324ポイント 購入する

#5 魔法にかかった夜

324ポイント 8日間 46:33

"良平(仲村トオル)の出張先のホテルに電話をした有子(小泉今日子)。しかし、電話に出たのは女性で、有子は呆然。また、子供が欲しいまゆみ(飯島直子)は一郎(山口祐一郎)を説得し、真剣に取り組む事を決意する。 そんな中、有子の自宅でパーティーが開かれる。咲子(黒木瞳)と共に訪問した理沙(矢田亜希子)は、有子の良妻ぶりを知り、自分の居場所をなくしてしまうのだった。 一方、咲子への思いを断ち切れない裕史(伊藤英明)は、喫茶店で彼女を待ち続けていた。偶然その店に立ち寄った理沙は、裕史から苦しい恋をしていると聞かされる。それから数日後、店の外で待ち続ける裕史の姿を見つけた咲子は・・・。"

詳細

#6 夫の秘密を知る夜

324ポイント 購入する

#6 夫の秘密を知る夜

324ポイント 8日間 46:17

"裕史(伊藤英明)の部屋で朝を迎えた咲子(黒木瞳)は、一線を越えた罪悪感と恋をしている気分とが混ざり合っていた。また、有子(小泉今日子)は兼一(宮沢和史)に、かつて全てを捨てて兼一のもとへ行こうとしたが叶わなかったという過去を告白。だが、兼一もそのとき有子に逢おうと東京へ向っていたのだ。全ての事実を知った有子は昔のときめきを思い返し・・・。 そんな時、一郎(山口祐一郎)は代役としてだが舞台の主役を見事に務めていた。そんな一郎の活躍を喜ぶまゆみ(飯島直子)。 一方、理沙(矢田亜希子)に別れを告げた良平(仲村トオル)は家族と真剣に向かい合おうとしていた。だが、理沙は別れを受け入れられず・・・。"

詳細

#7 ずっと女でいたい

324ポイント 購入する

#7 ずっと女でいたい

324ポイント 8日間 46:33

"良平(仲村トオル)と理沙(矢田亜希子)が見つめあっている姿を見た有子(小泉今日子)は、2人の視線から全てを悟ってしまう。一方、咲子(黒木瞳)は、裕史(伊藤英明)と旅行に出かけてからは自分の恋愛を楽しんでいた。そんな時、ヘアサロンの経営が苦しいまゆみ(飯島直子)は、銀行員の夫を持つ咲子に相談する。後日、咲子は裕史と共にヘアサロンにやって来るが、まゆみはそこで咲子と裕史のただならぬ雰囲気を感じるのだった。 また、一郎(山口祐一郎)は舞台を大成功させ、千秋楽を迎えた。そんな一郎に後輩女優・香織(馬渕英俚可)は好意を抱き始める。"

詳細

#8 昔の彼のもとへ

324ポイント 購入する

#8 昔の彼のもとへ

324ポイント 8日間 46:27

"夜遅く、兼一(宮沢和史)の店を訪れた有子(小泉今日子)。良平(仲村トオル)との事に悩んでいて、つい兼一にすがってしまう。そんな有子に、兼一は「帰った方がいい」と告げ、家まで送り届けるが・・・。 一方、打ち上げで泥酔した一郎(山口祐一郎)は、香織(馬渕英俚可)と一夜を共にしてしまう。まゆみ(飯島直子)は一郎を問いただし、香織と関係があった事を聞かされる。また、咲子(黒木瞳)と裕史(伊藤英明)の関係に気づき始めた理沙(矢田亜希子)。理沙は裕史を呼び出し、咲子と会わないで欲しいと頼む。だが、裕史は「全てを失ってもいい覚悟でいる」と咲子への愛を貫こうとしていた。そんな中、有子宛てに兼一から手紙が届く。"

詳細

#9 運命の一夜

324ポイント 購入する

#9 運命の一夜

324ポイント 8日間 46:33

"兼一(宮沢和史)と共に旭川へやってきた有子(小泉今日子)。2人は学生時代に来たペンションを訪れる。そこで有子は兼一から「いつか一緒に暮らして欲しい」と告白され・・・。 その頃、良平(仲村トオル)は実家の母の具合が悪いと家を空けた有子に疑問を感じ、有子の実家に電話をかける。一方、咲子(黒木瞳)の夫・和雄(清水紘治)は、咲子がまゆみ(飯島直子)への融資を裕史(伊藤英明)に頼んだことを知り、激怒する。その後、融資の話がなくなり、裕史が地方に飛ばされると知った咲子は・・・。 融資が駄目になって落ち込んでいたまゆみは、一郎(山口祐一郎)の存在の大きさを痛感。すぐに大阪まで向かうが・・・。"

詳細

#10 愛をつらぬいて

324ポイント 購入する

#10 愛をつらぬいて

324ポイント 8日間 46:35

"もう結婚生活を続けられないと感じ始めた有子(小泉今日子)と良平(仲村トオル)。有子は元同僚・礼子(森尾由美)の家に身を寄せる。それを知った兼一(宮沢和史)は、有子に「一緒になろう」と告白。一方、良平も有子の大切さに気づき、有子に素直な気持ちを伝えるのだった。 咲子は、銀行を退職してアメリカに留学する裕史(伊藤英明)に告白される。裕史を思う気持ちはあるものの、別れを決意する咲子。理沙(矢田亜希子)はそんな咲子に、アメリカ行きのチケットを手渡すのだった。 そして、有子も考えた末「ある決断」を・・・。"

詳細

キャスト

製作年 2001年 製作国   日本

これもチェック

 恋を何年休んでますかを見た人は、こんな作品も見てます!

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001