見放題で視聴


ポイントで購入
通常版
  • 所有:0ポイント
  • 不足:0ポイント


ポイント不足

作品購入のためにポイントを
追加してください

ポイント追加はプレミアムコースまたはプレミアム&見放題コースのみ
ご利用いただけます


お知らせ
プレミアム&見放題コースにご加入頂いていますので
スマートフォンで無料で視聴頂けます。


お気に入り

ルート66 ~郷愁のハイウェイ~

カリフォルニア州サンタモニカからアリゾナ州フラッグスタッフまでを実際に走行し、沿道にある様々な名所を収録。その素晴らしい景色を音楽と共にお届けする。

2011年08月26日 配信開始

各話一覧

Vol.1 サンタモニカ、ハリウッド~パサデナへの旅

108ポイント 購入する

Vol.1 サンタモニカ、ハリウッド~パサデナへの旅

108ポイント 8日間 15:00

カリフォルニア州サンタモニカから出発し、ハリウッドを通りカリフォルニア工科大学のある 続いて訪れたサンバーナディーノという町では、""ルート66""全盛期を物語る車や看板などが展示されている「ルート66ミュージアム」を訪れる。 さらに東へ車を走らせ、歴史的にも価値のある古い家が立ち並ぶ町を抜け、オログランデ橋を渡りバーストゥへ向かう。そこには、サンタフェ鉄道の駅舎・バーストゥステーションの建物がかつてにぎわいを見せたままの状態で保存されている。ディーゼルカーの6重連による貨物列車の迫力ある走りもアメリカならでは。

詳細

Vol.2 ゴーストタウン、名画のロケ地~アリゾナへの旅

108ポイント 購入する

Vol.2 ゴーストタウン、名画のロケ地~アリゾナへの旅

108ポイント 8日間 15:00

キャリコ・ゴーストタウン。西部開拓時代のシルバー&ゴールドラッシュの名残として、当時の栄華を今に伝える町並みとして、観光客に公開されている。昔の建物をそのままレストランや土産物店にし、西部劇の時代にタイムスリップしたような雰囲気を味わえる。 さらに東に向かうと、映画「バグダッドカフェ」のロケ地となった店が、そのままの形で営業している。もともと「サイドワインダー(ガラガラヘビ)カフェ」という名前であったが、映画の撮影後「バグダッドカフェ」と名を変えて営業している。本来「バグダッド」と言われた地には、今は何も無く、木が1本生えているだけである。 さらに進むと、古いモーテルやガソリンスタンドが廃墟となってそのまま佇んでいる町・アンボーイに着く。そして、見渡す限り何もない砂漠地帯を走行。""ルート66""の名所「ロイズカフェ」を過ぎ、カリフォルニア州とアリゾナ州の境にあるニードルスを抜け、コロラド川に出る。

詳細

Vol.3 アリゾナ・西部劇の町~60年代アメリカの旅

108ポイント 購入する

Vol.3 アリゾナ・西部劇の町~60年代アメリカの旅

108ポイント 8日間 15:00

アリゾナ州に入り砂漠地帯を進むと山岳地帯に入り、やがて小さな町・オートマンにたどり着く。ここは西部劇の舞台さながらの小さな町で、野生のロバがあちこちにいるなど、実にのんびりとした風景。町の名前は、開拓時代に白人の少女がネイティブインディアンにさらわれて奴隷にされるという悲劇に由来する。長い年月を経て大人の女性となった彼女が解放された。その場所を、彼女の名前を取って「オートマン」となったのである。 この町を抜けると道はさらに険しくなり、"ルート66"の中でも指折りの難所となる。ガードレールもない荒れた山道を越えると、キングマンという町にたどり着く。沿道には良き時代のアメ車を扱う中古車店やスクラップ店が多い。町中に入ると、ここにも「ルート66ミュージアム」がある。さらに進むと"ルート66"のペイントが施された大きな貯水タンクが現れる。これも有名な"ルート66"のシンボルのひとつである。

詳細

Vol.4 アニメ「カーズ」の町~グランドキャニオンへの旅

108ポイント 購入する

Vol.4 アニメ「カーズ」の町~グランドキャニオンへの旅

108ポイント 8日間 15:00

ハックベリーの町には、古き良きアメリカの香りただよう「ハックベリー・ジェネラル・ストア」がある。この店のシンボルは、真っ赤な60年代のシボレーコルベット。 やがて、道はセリグマンの町へと続く。ディズニー/ピクサーのアニメ作品「CARS」の舞台はこの"ルート66"。作品を手がけたピクサー社のジョン・ラセター氏は、実際にセリグマンを訪れイメージを膨らませた。長年"ルート66"の振興のために活動しているエンゼルさんは、実際にラセター氏から取材を受けたひとり。そのときに贈られた「トイストーリー」のキャラクター画とサインを、自分の店に大切に飾っている。 続いてウィリアムズの町へ。ここはグランドキャニオンへの入り口であり、グランドキャニオン鉄道の始発駅がある場所。この先には、グランドキャニオンの壮大な風景がある。 さらに東へ移動すると、標高約2,000mの高地にある町・フラッグスタッフに到着。ここには、酒場&ライブハウス「ミュージアムクラブ」がある。

詳細

Vol.5 アリゾナ・巨大クレーター~パワースポット「セドナ」への旅

108ポイント 購入する

Vol.5 アリゾナ・巨大クレーター~パワースポット「セドナ」への旅

108ポイント 8日間 15:00

アリゾナ州フラッグスタッフにあるローウェル天文台。この天文台のドームと大望遠鏡は、1930年の冥王星発見で世界的に有名である。 フラッグスタッフから東へ移動するとやがて、地面に大きな2本の矢が突き刺さっているオブジェが現れる。それは「ツインアローズ」と呼ばれ、ルート66の象徴とされている。 ツインアローズから少し進むと、今度は「ツーガンズ(2丁拳銃)」という廃墟が現れる。そして、その先にあるのが巨大隕石によってできた「メテオクレーター」。直径1.2kmを超えるこのクレーターは、かつて火山だとされていたが、鉱山技師・バリンジャーによってクレーターだと証明された。 さらに進むと、イーグルスのヒット曲「Take It Easy」の歌詞に登場するウインズローの町がある。そしていよいよ、パワースポットとして注目を集める「セドナ」へ。自然が造り出したダイナミックなオブジェは圧巻。

詳細
製作年 2011年 製作国   日本

これもチェック

 ルート66 ~郷愁のハイウェイ~を見た人は、こんな作品も見てます!

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001