見放題で視聴


ポイントで購入
通常版
  • 所有:0ポイント
  • 不足:0ポイント


ポイント不足

作品購入のためにポイントを
追加してください

ポイント追加はプレミアムコースまたはプレミアム&見放題コースのみ
ご利用いただけます


お知らせ
プレミアム&見放題コースにご加入頂いていますので
スマートフォンで無料で視聴頂けます。


お気に入り

想い出づくり。

山田太一脚本、結婚までに何か想い出をつくろうと励む、3人の女性たちの日常を描いたドラマ。
出演は古手川祐子、森昌子、田中裕子、柴田恭兵、田中美佐子、児玉清ら。

2012年01月27日 配信開始

お得なまとめ買い

#1~#14

1620ポイント 購入する
64%
OFF

#1~#14

4,536ポイント 1,620ポイント 64%OFF 30日間
  • #1 女ともだちのスタート。
  • #2 やっつけたい、あいつ。
  • #3 涙も落ちて来た。
  • #4 両手を空にさしのべて。
  • #5 何処へ羽ばたく。
  • #6 べつの姿が見えてくる。
  • #7 夜の道ではなくー。
  • #8 時よ、急がないで。
  • #9 小さな夢が消えていく。
  • #10 はじめての夜。
  • #11 まわりは急ぎ足。
  • #12 戦いの日。
  • #13 宴のあと。
  • #14 晴れた日が来る。

各話一覧

並び順

#1 女ともだちのスタート。

324ポイント 購入する

#1 女ともだちのスタート。

324ポイント 8日間 47:18

久美子(古手川祐子)はロマンスカーの接客係。のぶ代(森昌子)はチューインガム工場の工員。香織(田中裕子)はOL。職場も生活環境も違う3人は、アンケートに応じたらもらえるというカメラの引換券につられ、旅行会社の説明会で顔を合わせた。そして、7万円の入会金を払えば格安で海外旅行に行けると強引に勧められ、3人は入会申込書にサインしてしまい・・・。

詳細

#2 やっつけたい、あいつ。

324ポイント 購入する

#2 やっつけたい、あいつ。

324ポイント 8日間 46:40

香織(田中裕子)の父・信吾(佐藤慶)が上京した。久しぶりにもかかわらず、信吾は「嫁に行け」という話ばかり。同じ頃、のぶ代(森昌子)には縁談がきていた。一方、仕事を終えた久美子(古手川祐子)たちを前に、古屋係長(平田満)が敏江(岩川むつ子)の結婚退職を発表する。そんな中、格安で海外旅行が出来ると言っていた典夫(柴田恭兵)からの連絡を待ち兼ねた久美子は、典夫を訪ねるが・・・。

詳細

#3 涙も落ちて来た。

324ポイント 購入する

#3 涙も落ちて来た。

324ポイント 8日間 46:45

香織(田中裕子)、久美子(古手川祐子)、のぶ代(森昌子)は、騙し取られた会費を取り返すため、典夫(柴田恭兵)のアパートに押しかけるが、反論されてしまう。翌日、のぶ代は以前から気になっていた会社のチアリーダーに参加し、今までとは違う自分を発見。刺激のない仕事に嫌気がさしていた香織は、上司に退職を申し出る。そんなある日、久美子のもとへ典夫がやって来て・・・。

詳細

#4 両手を空にさしのべて。

324ポイント 購入する

#4 両手を空にさしのべて。

324ポイント 8日間 47:12

典夫(柴田恭兵)は、久美子(古手川祐子)の勤務先へ電話をかけたり、押しかけて来たりするようになった。そのため久美子は古屋(平田満)から注意を受けてしまう。一方、のぶ代(森昌子)は球場でチアリーダーをすることに楽しさを見出すが、見合い相手の強烈なプロポーズに押され気味。香織(田中裕子)、久美子、のぶ代の3人は、それぞれが抱えている悩みを打ち明ける。

詳細

#5 何処へ羽ばたく。

324ポイント 購入する

#5 何処へ羽ばたく。

324ポイント 8日間 46:59

香織(田中裕子)、久美子(古手川祐子)、のぶ代(森昌子)が集まっているところへ、突然典夫(柴田恭兵)がやって来た。典夫は久美子のことが忘れられないと言うが、のぶ代たちは典夫の真意が分からない。数日後、のぶ代は香織と久美子に付き添ってもらい、見合い相手の中野二郎(加藤健一)と会った。断ってもしつこくプロポーズする二郎を諦めさせようという作戦だったのだが・・・。

詳細

#6 べつの姿が見えてくる。

324ポイント 購入する

#6 べつの姿が見えてくる。

324ポイント 8日間 46:58

典夫(柴田恭兵)の元恋人・妙子(田中美佐子)は久美子(古手川祐子)に、典夫と付き合わないでほしいと訴えた。久美子は、典夫など相手にしていないと言い切る。しかし、どうしても諦められないと典夫から迫られた久美子は、ついに彼を受け入れるのだった。一方、岡崎(矢島健一)と偶然会った香織(田中裕子)は、彼の純粋さに好感を抱き始め・・・。

詳細

#7 夜の道ではなくー。

324ポイント 購入する

#7 夜の道ではなくー。

324ポイント 8日間 47:20

典夫(柴田恭兵)と付き合い始めた久美子(古手川祐子)は、転職してスナックで働き始めていた。心配する香織(田中裕子)とのぶ代(森昌子)を前に、典夫のことは好きだが言いなりにはならないと宣言する久美子。ところが翌日、久美子の両親が上京し、抵抗する久美子を強引に実家へ連れ戻した。さらに、久美子の父・武志(児玉清)は、典夫のアパートへ出向いて「娘につきまとうな」と言い渡し・・・。

詳細

#8 時よ、急がないで。

324ポイント 購入する

#8 時よ、急がないで。

324ポイント 8日間 47:18

香織(田中裕子)とのぶ代(森昌子)は、典夫(柴田恭兵)の久美子への誠意が本物かじっくり見て欲しいと岡崎(矢島健一)を呼び出した。典夫は、その後も肉体労働者として懸命に働き続けており、岡崎も典夫は本気だろうと認める。だが、典夫のもとに妙子(田中美佐子)が現れ、久美子(古手川祐子)との関係をあざ笑うのだった。一方、学校生活に嫌気がさしたのぶ代の弟・茂(安藤一人)は、ついにシンナー遊びを始め・・・。

詳細

#9 小さな夢が消えていく。

324ポイント 購入する

#9 小さな夢が消えていく。

324ポイント 8日間 47:14

実家に連れ戻された久美子(古手川祐子)のもとへ、香織(田中裕子)が典夫(柴田恭兵)のことを知らせに来た。典夫と妙子(田中美佐子)が一緒に暮らしているという。久美子は典夫を忘れることができず、家を飛び出して東京へ向かった。それを知った久美子の父・武志(児玉清)らも、彼女を追って典夫のアパートへと急ぐ。一方、のぶ代(森昌子)は二郎(加藤健一)との結婚を決め・・・。

詳細

#10 はじめての夜。

324ポイント 購入する

#10 はじめての夜。

324ポイント 8日間 47:18

佐伯家では、のぶ代(森昌子)と二郎(加藤健一)の結納が行われていた。一方、久美子(古手川祐子)は典夫(柴田恭兵)のアパートに出向き、妙子(田中美佐子)に「典夫は私と一緒に暮らす」と告げる。そして、妙子との仲をはっきり精算するよう典夫を促した。そんな中、岡崎(矢島健一)の存在を知った香織(田中裕子)の父・信吾(佐藤慶)は、是が非でも結婚させようと香織の上司を訪ね・・・。

詳細

#11 まわりは急ぎ足。

324ポイント 購入する

#11 まわりは急ぎ足。

324ポイント 8日間 47:14

のぶ代(森昌子)は、亭主気取りで命令する二郎(加藤健一)に腹を立て、婚約を解消したいと告げる。だが、両親から猛反対され、話し合ううちに結局のぶ代は説得されてしまう。一方、香織(田中裕子)は父親や上司から岡崎(矢島健一)との結婚を勧められていた。そんなある日、働き口を決めてきたと、典夫(柴田恭兵)が汚れた作業服を着て久美子(古手川祐子)の前に現われる。

詳細

#12 戦いの日。

324ポイント 購入する

#12 戦いの日。

324ポイント 8日間 47:00

結婚式の日、のぶ代(森昌子)は二郎(加藤健一)と式を挙げたくないと告白。それを聞いた久美子(古手川祐子)と香織(田中裕子)は、のぶ代と共に化粧室に立てこもる。そんな中、久美子と香織は、盛岡の式場から各々電話をかけた。久美子は典夫(柴田恭兵)に本気で職を探して欲しいと、香織は両親に結婚しろとうるさく言わないで欲しいと要求するが・・・。

詳細

#13 宴のあと。

324ポイント 購入する

#13 宴のあと。

324ポイント 8日間 46:52

実家に戻った香織(田中裕子)は上京を許されず、母親から早く結婚するよう迫られる。そして、香織は岡崎(矢島健一)との結婚を決意するが、岡崎から断られてしまう。一方、典夫(柴田恭兵)を訪ねた久美子(古手川祐子)の父・武志(児玉清)は、定職に就くか、もしくは久美子と別れて欲しいと切り出す。すると典夫は身の回りの物を持って姿を消し・・・。

詳細

#14 晴れた日が来る。

324ポイント 購入する

#14 晴れた日が来る。

324ポイント 8日間 46:15

しばらくの間離れていた香織(田中裕子)、久美子(古手川祐子)、のぶ代(森昌子)。ある日、のぶ代は久美子と香織を呼び出し、二郎(加藤健一)とよりを戻したいと話す。そんな折、久美子は自分が妊娠していることに気づく。それを聞きつけた典夫(柴田恭兵)は、久美子を幸せにすると約束する。一方、香織はひょんなことから信一(根津甚八)という男と知り合い・・・。

詳細

キャスト

製作年 1981年 製作国   日本

これもチェック

 想い出づくり。を見た人は、こんな作品も見てます!

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001