ポイントで購入
通常版
  • 所有:0ポイント
  • 不足:0ポイント


ポイント不足

作品購入のためにポイントを
追加してください

ポイント追加はプレミアムコースまたはプレミアム&見放題コースのみ
ご利用いただけます


お知らせ
プレミアム&見放題コースにご加入頂いていますので
スマートフォンで無料で視聴頂けます。


お気に入り シリーズ一覧

ハンチョウ~神南署安積班~

東京・原宿の警察署・神南署を舞台に、佐々木蔵之介扮する安積班長をはじめとする6人の刑事たちの活躍を描く。
共演は中村俊介、黒谷友香、賀集利樹、細川茂樹ほか。

2012年04月01日 配信開始

お得なまとめ買い

File.1~File.15

1620ポイント 購入する
67%
OFF

File.1~File.15

4,860ポイント 1,620ポイント 67%OFF 30日間
  • File.1 自首
  • File.2 被害者
  • File.3 黒木刑事撃たれる!
  • File.4 通り魔に襲われた女
  • File.5 私、夫を殺しました・・・DV妻空白の5分間
  • File.6 存在しない男を愛した女・・・3650円の人生
  • File.7 鬼と呼ばれた家政婦・・・遺産を狙う老老介護
  • File.8 品川東署から来た男・・・ベテラン刑事の殺人
  • File.9 たった一人の反乱・・・さようなら安積警部補
  • File.10 主婦を襲う恐怖の電話・・・消えた300万の謎
  • File.11 女子高生殺人事件・・・亡き妻に捧ぐ父の約束
  • File.12 殉職・・・刑事を狙う史上最悪の連続射殺犯!
  • File.13 襲われた妻は不倫していた!?ダメ夫の秘密
  • File.14 容疑者須田・・・26年間の純情
  • File.15 最終回スペシャル!安積班最後の戦い!

各話一覧

並び順

File.1 自首

324ポイント 購入する

File.1 自首

324ポイント 8日間 46:41

警視庁神南署は原宿に新設された小さな警察署。その刑事課強行犯係の係長を務めるのが安積剛志(佐々木蔵之介)。係長といっても、部下の刑事は村雨秋彦(中村俊介)、須田三郎(塚地武雅)、水野真帆(黒谷友香)、黒木和也(賀集利樹)、桜井太一郎(山口翔悟)の5人しかいない。ある日、神南署管内で死体が発見された。殺されたのは宝飾店社長の横谷美津江(長坂しほり)。現場に財布がないことから強盗殺人が濃厚だが、須田は単なる強盗ではないような気がするという。その時、近隣に住む太田トヨ(市原悦子)が横谷家に向かって拡声器で何か叫んだ。安積と真帆はトヨに聞き込みをかけるが、トヨは悲しむそぶりもない。その言動が引っかかっていた安積は他の捜査を村雨(中村俊介)以下の班員に任せ、トヨの周辺を調べ始める。

詳細

File.2 被害者

324ポイント 購入する

File.2 被害者

324ポイント 8日間 46:41

神南署刑事の須田(塚地武雅)と黒木(賀集利樹)は、藤崎洋一(河原崎健三)が高野哲雄(松田悟志)に襲い掛かる現場に遭遇。その場は怪我なく済んだが、須田は藤崎を見失ってしまう。被害者の高野は神南署を訪れ、安積(佐々木蔵之介)に自分が藤崎から逆恨みされていると告白する。高野が藤崎の息子を自殺に追いやったと思いこんでいるというのだ。翌日、藤崎の息子が死亡した現場を管轄する西多摩署を訪れた安積と真帆(黒谷友香)は、高野のアリバイを告げられる。バーの店員・リサ(星野真里)が高野の来店を証言したのだ。署に戻った安積は、班員に高野の身辺警護と藤崎の捜索を命じる。しかし、高野はリサのバーから出てきたところを藤崎に襲われてしまい・・・。

詳細

File.3 黒木刑事撃たれる!

324ポイント 購入する

File.3 黒木刑事撃たれる!

324ポイント 8日間 46:41

神南署管内で発砲事件が発生した。被害者は暴力団の組長で狙撃犯は逃走中。目撃者は地域課の中園(堤大二郎)のみ。安積(佐々木蔵之介)たちが捜査を開始すると、監視カメラの映像から、容疑者・岩城康作(徳井優)が浮かび上がった。安積が以前逮捕・更生させた暴力団の元構成員だ。組とは縁を切っていたはずの岩城の犯行に、安積は失望感を抱きつつ岩城の身柄確保を部下に命じる。翌日、安積と真帆(黒谷友香)は、岩城の自宅近くで岩城の妻・絵里子(山下容莉枝)が心臓手術のために入院していると聞く。数日後、岩城が代々木公園に潜伏しているという情報が入った。黒木(賀集利樹)と須田(塚地武雅)が現場に急行すると公園には中園の姿があり・・・。

詳細

File.4 通り魔に襲われた女

324ポイント 購入する

File.4 通り魔に襲われた女

324ポイント 8日間 46:41

神南署管内で通り魔事件が発生した。被害者は長沢ゆかり(三浦理恵子)。病院に駆けつけた安積(佐々木蔵之介)と真帆(黒谷友香)が事件時の状況を聞くと、犯人の顔は覚えていないが人気のスニーカーを履いていたという。さらに、同様の通り魔事件が渋谷署管内でも起きていた。村雨(中村俊介)ら安積班は防犯カメラのチェックと目撃者探しを開始する。数日後、今度は金丸美和(西尾まり)という女性が通り魔に襲われた。美和は有名靴ブランド「ミラノ」のデザイナーで、盗まれたバッグの中には新作のデザインデータが入っていたという。安積はなぜ今回だけバッグが盗まれたのか疑問に感じ、同一犯と美和を目当てにした模倣犯、2つの線での捜査を指示する。

詳細

File.5 私、夫を殺しました・・・DV妻空白の5分間

324ポイント 購入する

File.5 私、夫を殺しました・・・DV妻空白の5分間

324ポイント 8日間 46:41

村雨(中村俊介)が神南署管内を歩いていると、女性が暴行されている現場に出くわした。被害にあった女性・瀬川勝江(岸本加世子)は、「自分は夫を殺した」と騒ぎ出す。そして勝江の供述どおり、夫・清志(谷本一)が経営していた居酒屋から男性の遺体が発見された。勝江が履いていた靴からも夫と同じ型の血液が発見されたが、殺害に至った理由・状況などを覚えていないなど不審な点が多い。この件に関して本庁からも相良(近童弐吉)と芝山(鈴木拓)という刑事が捜査にやってきた。神南署刑事課長の金子(田山涼成)は勝江が犯人だと断定するが、安積(佐々木蔵之介)は違和感を覚え・・・。

詳細

File.6 存在しない男を愛した女・・・3650円の人生

324ポイント 購入する

File.6 存在しない男を愛した女・・・3650円の人生

324ポイント 8日間 46:41

殺人事件とドラッグストア強盗事件が相次いで発生。村雨(中村俊介)は、非番の安積(佐々木蔵之介)に代わって須田(塚地武雅)と黒木(賀集利樹)をドラッグストアに向かわせ、桜井(山口翔悟)と真帆(黒谷友香)を連れて殺人現場に急行する。殺人現場にいた目撃者の証言から、容疑者として河原崎(由地慶伍)という男が浮上した。一方、強盗事件は現場に残された指紋から容疑者が特定された。河原崎は犯行を否定、河原崎らしい人物が殺害時刻に公園にいたことを証言する者も現れ、事件は一転して混迷し始める。そんな時、強盗事件の現場からもうひとり、野上(鶴見辰吾)という男の指紋が検出された。野上は半年前に自殺したという記録が残っているのだが・・・。

詳細

File.7 鬼と呼ばれた家政婦・・・遺産を狙う老老介護

324ポイント 購入する

File.7 鬼と呼ばれた家政婦・・・遺産を狙う老老介護

324ポイント 8日間 46:41

車椅子の女性・菊乃(佐々木すみ江)が坂を転がり落ちて怪我をするという事件が起きた。車椅子を押していたのは家政婦のはつ子(泉ピン子)。はつ子が靴の紐を結んでいると、ひとりでに走り出してしまったという。事故として扱われようとしているところに菊乃の娘・早苗(朝加真由美)が怒鳴り込んできた。早苗は、はつ子が菊乃を殺そうとしたというのだ。はつ子は菊乃を日常的に虐待していたという。これを聞いた安積(佐々木蔵之介)は早速捜査を開始。菊乃の家からは「菊乃の死後、自宅をはつ子に譲る」という死因贈与契約書が発見され、早苗はさらに不信感を募らせるが・・・。

詳細

File.8 品川東署から来た男・・・ベテラン刑事の殺人

324ポイント 購入する

File.8 品川東署から来た男・・・ベテラン刑事の殺人

324ポイント 8日間 46:41

神南署管内で殺人事件が発生した。被害者は貿易会社社長。部屋の状況から被害者には愛人がいたと推測され、携帯電話から木本弥生(北川弘美)という女性が捜査線上に浮かぶ。安積(佐々木蔵之介)は弥生の自宅を訪ねるが、そこへ日高美也子(白石まるみ)という女性がやってきた。美也子は弥生と不倫関係にある自分の夫・英之(田中実)を返せと息巻く。神南署に帰った安積たちのもとに、品川署の刑事・三国(大杉漣)が現れる。三国は殺された被害者と面識があり、応援のためにやってきたという。村雨(中村俊介)は三国とともに英之の会社を訪問するが、英之は三国がいることを理由に口を閉ざす。

詳細

File.9 たった一人の反乱・・・さようなら安積警部補

324ポイント 購入する

File.9 たった一人の反乱・・・さようなら安積警部補

324ポイント 8日間 46:41

安積(佐々木蔵之介)は殺人の罪で収監されている美佐子(川上麻衣子)から呼び出され、刑務所を訪れた。美佐子は夫を殺害した容疑で実刑判決を受けたはずだが、真犯人を知っていると今になって無罪を主張する。しかし、既に決着がついた事件を掘り返すことは警察内ではタブー。「無実の人を救うのも刑事の仕事」と美佐子に言われた安積は悩む。安積はこの件を同期の速水(細川茂樹)に相談する。速水は強く止めるが、逆に安積は心を決めるのだった。そして、裏切り者の烙印を押されかねない案件に部下たちを巻き込むわけにはいかないと、村雨(中村俊介)には休暇を取るとだけ言い残し、神南署を去る。

詳細

File.10 主婦を襲う恐怖の電話・・・消えた300万の謎

324ポイント 購入する

File.10 主婦を襲う恐怖の電話・・・消えた300万の謎

324ポイント 8日間 46:41

桜井(山口翔悟)は街角で川本千穂(草村礼子)という女性とぶつかる。その拍子に千穂は転倒し、持っていた手提げから札束が転がる。桜井は謝罪しながら金を拾うが、千穂は慌ててその場を立ち去った。数日後、桜井は自分が人事異動の対象だという噂話を聞く。そこに殺人事件発生の知らせが入った。捜査が進むにつれ、その事件は頻発していた振り込め詐欺事件とリンクして捜査されることに。振り込め詐欺事件の捜査の過程で千穂の名が上がり、桜井は驚く。あの時に落とした金は振り込め詐欺に関係していたのか・・・?桜井は安積(佐々木蔵之介)を伴い千穂のもとへ出向くが・・・。

詳細

File.11 女子高生殺人事件・・・亡き妻に捧ぐ父の約束

324ポイント 購入する

File.11 女子高生殺人事件・・・亡き妻に捧ぐ父の約束

324ポイント 8日間 46:41

新聞記者・由紀子(安めぐみ)の仲立ちで、神南高校新聞部の生徒が安積班の取材に来た。その夜、須田(塚地武雅)は巡回の途中で新聞部員・沙也加(逢沢りな)と偶然再会するが、声を掛けただけで彼女と別れた。翌日、沙也加の遺体が発見され愕然とする安積(佐々木蔵之介)たち。村雨(中村俊介)は、適切な措置をしなかった須田のせいだと責め立てる。桜井(山口翔悟)も村雨に加勢し、安積班は崩壊の危機に。しかもそこに沙也加の父親・高沢武士(布施博)が怒鳴り込んでくる。その後の捜査で、沙也加と高沢には血縁関係がないことが判明。さらに、高沢には前科があり、彼に恨みを持つ人間が少なからずいることが明らかになるが・・・。

詳細

File.12 殉職・・・刑事を狙う史上最悪の連続射殺犯!

324ポイント 購入する

File.12 殉職・・・刑事を狙う史上最悪の連続射殺犯!

324ポイント 8日間 46:31

神南署管内で外国人が射殺される事件が発生。被害者は心臓と額を拳銃で撃ち抜かれており、安積(佐々木蔵之介)はプロのヒットマンの仕業と断定する。また被害者は身分証を一切持っておらず身元不明。数日後、ロサンゼルスからアンディ・マツオ(市川亀治郎)という捜査員が来日した。「被害者はマフィアの幹部」というアンディと安積はコンビを組み、捜査を開始。しかし、アンディは安積を案内人扱いし、情報を共有しようとしない。安積班を無視して単独捜査を繰り返すアンディだが、安積は辛抱強く行動を共にする。すると、アンディは隠していた情報を安積に話し始め・・・。

詳細

File.13 襲われた妻は不倫していた!?ダメ夫の秘密

324ポイント 購入する

File.13 襲われた妻は不倫していた!?ダメ夫の秘密

324ポイント 8日間 46:31

神南署管内で殺人未遂事件が発生した。被害者は主婦・望月伸子(美保純)で、息子・陽平(尾上寛之)が発見、通報したという。伸子の夫・清作(小倉久寛)は行方がわからない。周辺からの聞き込みで、清作のいない毎週土曜日に望月家を訪ねてくる男がいることが判明。署に戻った安積班は伸子とこの男が不倫関係にあったと断定する。その夜、現場に戻った安積(佐々木蔵之介)は何も知らずに帰宅した清作と遭遇、事件のあらましを伝え伸子が入院している病院に向かう。その後の捜査で、望月夫婦は家庭内別居が続いていたことがわかった。真帆(黒谷友香)は、伸子ではなく清作が不倫をしていたのではないかと疑いだす。

詳細

File.14 容疑者須田・・・26年間の純情

324ポイント 購入する

File.14 容疑者須田・・・26年間の純情

324ポイント 8日間 46:31

安積(佐々木蔵之介)は、黒木(賀集利樹)から「須田(塚地武雅)にいい仲の女性がいる」という話を聞く。しかも相手は既婚者だという。刑事に不倫はご法度だけに、安積は悩む。数日後、神南署管内で殺人事件が起こった。被害者は会社社長。第一発見者である事務員の勝江(ふせえり)によると、不審な男が裏口から逃げていったという。さらに、被害者の妻・森山幸子(清水美沙)が「犯人は須田」と衝撃の発言をする。勝江も逃げた男の体格が須田と似ていたと証言した。事実、須田は何度かこの会社を訪れ、社長と口論になっていたという。須田は容疑者として本庁の相良(今童弐吉)らから取り調べられることになり・・・。

詳細

File.15 最終回スペシャル!安積班最後の戦い!

324ポイント 購入する

File.15 最終回スペシャル!安積班最後の戦い!

324ポイント 8日間 45:47

安積(佐々木蔵之介)が娘の涼子(渋谷飛鳥)とショッピングを楽しんでいると、和食処・磯樽の女将・杏子(奥貫薫)と出くわす。杏子は、医師・玲子(浅野ゆう子)と共に、マサル(木村啓太)という若者を探しているという。安積は玲子にその理由を聞くが、玲子は多くを語らず足早に去っていく。数日後、今井邦彦(高濱正朋)という若者が死体で発見された。覚せい剤の常習者で売人だったようだ。安積が今井の周辺捜査を命じたところ、新聞記者の由紀子(安めぐみ)がやってきた。由紀子は、今井がマサルを強引に連れていく姿を目撃していたという。安積は玲子の病院を訪ね、マサルのためにも協力してほしいと頼むが・・・。

詳細

キャスト

製作年 2009年 製作国   日本

これもチェック

 ハンチョウ~神南署安積班~を見た人は、こんな作品も見てます!

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001