ポイントで購入
通常版
  • 所有:0ポイント
  • 不足:0ポイント


ポイント不足

作品購入のためにポイントを
追加してください

ポイント追加はプレミアムコースまたはプレミアム&見放題コースのみ
ご利用いただけます


お知らせ
プレミアム&見放題コースにご加入頂いていますので
スマートフォンで無料で視聴頂けます。


お気に入り

キャンパス・ノート

内田有紀主演、キャンパスライフに期待と不安を抱く女子大生が、サークル活動や恋愛などを通して成長していく物語。
共演は萩原聖人、遠山景織子、榎本加奈子ほか。

2015年04月02日 配信開始

お得なまとめ買い

第1回~最終回

1620ポイント 購入する
55%
OFF

第1回~最終回

3,564ポイント 1,620ポイント 55%OFF 30日間
  • 第1回 入学
  • 第2回 外泊
  • 第3回 デート
  • 第4回 ホテル
  • 第5回 父の恋
  • 第6回 経験
  • 第7回 別れ
  • 第8回 再会
  • 第9回 告白
  • 第10回 運命
  • 最終回 卒業

各話一覧

並び順

第1回 入学

324ポイント 購入する

第1回 入学

324ポイント 8日間 46:53

鶴岡はるか(内田有紀)は大学入学式当日、履いていた靴のヒールを壊してしまう。すると、桑田大一(萩原聖人)という男から自分の靴を差し出され、有料でヒールを修理してもらうことに。そんな中、はるかは女子の憧れの先輩・三浦雅彦(細川茂樹)と出会い、心を弾ませる。一方、大一が女子学生の情報を男子学生に販売していたことを知り、激怒する。その夜、はるかは図書館に忍び込む大一の姿を見かける。そして、小学6年生の時に好きだった童話の作者が大一だということを知り・・・。

詳細

第2回 外泊

324ポイント 購入する

第2回 外泊

324ポイント 8日間 46:47

大一(萩原聖人)にファーストキスを奪われたはるか(内田有紀)だが、憧れの三浦(細川茂樹)が出席するパーティーに参加することに。パーティー後、はるかは三浦にデートを申し込まれる。それを聞いたはるかのクラスメイト・立原抄子(遠山景織子)はデート当日、三浦に「はるかは急病で帰った」と嘘をつく。そしてはるかには、自分からしたキスを「三浦にキスされた」と告げ・・・。

詳細

第3回 デート

324ポイント 購入する

第3回 デート

324ポイント 8日間 46:28

はるか(内田有紀)は酔って大一(萩原聖人)と雑魚寝し、初めて外泊をしてしまった。はるかの父・修造(橋爪功)が大一の部屋に怒鳴り込むと、現れた大一は息子を連れており、自分が退学したいきさつを打ち明けるのだった。その後、はるかは抄子(遠山景織子)と和解するが、はるかの同級生・西村弥生(西尾まり)は抄子の陰険さを指摘。そして、三浦(細川茂樹)とのデートを控えたはるかに、女の心得をアドバイスする。

詳細

第4回 ホテル

324ポイント 購入する

第4回 ホテル

324ポイント 8日間 46:36

大一(萩原聖人)の息子・広大(大高力也)に養子縁組の話が持ち上がった。大一は、縁談を持ちかけてきた広大の亡き母の両親に「もう少し待って欲しい」と頭を下げる。はるか(内田有紀)は、このことが書かれた大一宛の手紙を見てしまう。大一が泣いていた理由を、はるかは初めて理解するのだった。そんな中、はるかは三浦(細川茂樹)から久しぶりにデートに誘われる。だが三浦は「ホテルの部屋を取っている」と言い・・・。

詳細

第5回 父の恋

324ポイント 購入する

第5回 父の恋

324ポイント 8日間 46:41

はるか(内田有紀)は三浦(細川茂樹)に誘われるままホテルの部屋へ行くが、三浦の入浴中に逃げだしてしまった。その後、はるかは抄子(遠山景織子)から「三浦と寝た」と告白され、三浦からは別れを告げられる。やがて、クリスマスイブがやって来た。はるかは大一(萩原聖人)とクリスマスツリーを見にでかけるが、父・修造(橋爪功)が女性といるところを目撃してしまう。

詳細

第6回 経験

324ポイント 購入する

第6回 経験

324ポイント 8日間 46:47

父・修造(橋爪功)が女性といたことで、はるか(内田有紀)と修造の仲は険悪になっていた。大一(萩原聖人)は修造の本心を聞きに行くが、追い返されてしまう。正月を迎えても、はるかは一向に修造の気持ちを理解出来ない。そんなはるかを見かね、大一は修造と恋人・緑(早勢美里)の間にあるのは純粋な愛情だとはるかを諭す。しかし、父を許せないはるかは大一に八つ当たりし・・・。

詳細

第7回 別れ

324ポイント 購入する

第7回 別れ

324ポイント 8日間 46:14

はるか(内田有紀)はついに大一(萩原聖人)と一夜を共にした。そんな中、大一の息子・広大(大高力也)が養父母のもとから飛び出したことで、大一は広大を引き取る決意をする。大一親子との生活を望むはるか。しかし、大一は未成年のはるかに母親役を押しつける事ができず、彼女を突き放してしまう。

詳細

第8回 再会

324ポイント 購入する

第8回 再会

324ポイント 8日間 46:37

はるか(内田有紀)は大一(萩原聖人)を忘れられないまま9ヶ月を過ごし、大学2年の冬を迎えていた。そんなある日、弥生(西尾まり)の婚約者が大一を見かけたと言う話を聞いたはるかは大一のもとへ。しかし、2人は心にもないことを言い合い、傷つけ合う結果に。それから1年後、はるかは偶然再会した三浦(細川茂樹)と交際していた。2人で迎える初めてのクリスマスイブに胸を躍らせるはるかだが・・・。

詳細

第9回 告白

324ポイント 購入する

第9回 告白

324ポイント 8日間 46:15

はるか(内田有紀)は三浦(細川茂樹)とのデート中、広大(大高力也)を連れた大一(萩原聖人)に出会った。スーツ姿の大一は、やっと広大と暮らせるようになったと言う。思いがけない再会に、はるかは胸騒ぎを押さえられない。そんな折、はるかは自分が妊娠しているのでは、と不安を抱く。相談を受けた弥生(西尾まり)も、はるかの告白に動揺。その上、抄子(遠山景織子)までもが妊娠したと告白し・・・。

詳細

第10回 運命

324ポイント 購入する

第10回 運命

324ポイント 8日間 46:02

三浦(細川茂樹)とはるか(内田有紀)の婚約が決まり、三浦の親族の前でお披露目が行われるが、はるかの気持ちは複雑だった。その頃、大一(萩原聖人)は渡米して仕事をするよう勧められていた。しかし、大一は即答を避ける。一方、妊娠中の抄子(遠山景織子)が倒れたことで大一と再会することになったはるかは、就職活動に苦戦する近況を報告。大一に励まされたはるかは・・・。

詳細

最終回 卒業

324ポイント 購入する

最終回 卒業

324ポイント 8日間 46:23

大一(萩原聖人)のもとへ行こうとするはるか(内田有紀)を追いかけ、三浦(細川茂樹)が交通事故に。その後、抄子(遠山景織子)も事件を引き起こし、はるかはショックを受けるが、大一の優しさで元気を取り戻す。その後、はるかは出版社の契約社員に内定するが、大一との別れが待っていた。電話で就職決定を報告し、はるかは「あなたに会えてよかった」と気持ちを告げ・・・。

詳細

キャスト

製作年 1996年 製作国   日本

これもチェック

 キャンパス・ノートを見た人は、こんな作品も見てます!

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001