見放題で視聴


ポイントで購入
通常版
  • 所有:0ポイント
  • 不足:0ポイント


ポイント不足

作品購入のためにポイントを
追加してください

ポイント追加はプレミアムコースまたはプレミアム&見放題コースのみ
ご利用いただけます


お知らせ
プレミアム&見放題コースにご加入頂いていますので
スマートフォンで無料で視聴頂けます。


お気に入り

走馬灯株式会社

菅原敬太原作の人気漫画「走馬灯株式会社」をドラマ化。毎回多彩なゲストを迎え、1話完結のオムニバス形式で描くサイコスリラー。主演は、本作が民放連続ドラマ初主演となる香椎由宇。

2012年07月18日 配信開始

お得なまとめ買い

DISC1~DISC10

1080ポイント 購入する
50%
OFF

DISC1~DISC10

2,160ポイント 1,080ポイント 50%OFF 30日間
  • DISC1 関 隆広 (23)
  • DISC2 堤 友樹 (28)
  • DISC3 多岐川 理央 (22)
  • DISC4 妹尾 舞 (20)
  • DISC5 柳井 研二 (40)
  • DISC6 雪村 静香 (32)
  • DISC7 今泉 安彦 (49)
  • DISC8DISC8 笠木 修道(42) 長澤 比佐志(26)
  • DISC9 杉浦 克巳(40)
  • DISC10 黒瀬 由香(27)

各話一覧

並び順

DISC1 関 隆広 (23)

216ポイント 購入する

DISC1 関 隆広 (23)

216ポイント 8日間 31:05

関隆広(窪田正孝)は、同じ会社に勤める恋人・結子(梶原ひかり)を連れて実家に戻り、母・広子(横山めぐみ)に紹介する。その日の夜、幼なじみの圭介(千代翔太)と会った隆広は、"自分の人生が記録された映像が見られる"という会社の話を聞かされる。帰り道、まさにその「走馬灯株式会社」に迷い込んでしまった隆広。そこで彼は、案内人・神沼(香椎由宇)から渡されたDVDを見て驚愕する。そこには、女手ひとつで自分を育ててくれた優しい母の恐るべき姿が・・・。

詳細

DISC2 堤 友樹 (28)

216ポイント 購入する

DISC2 堤 友樹 (28)

216ポイント 8日間 31:05

会社員の堤友樹(柏原収史)は、妊娠中の妻・梨穂(松本莉緒)と幸せに暮らしていた。だがある日、友樹は酔った勢いで同じ部署の派遣社員・サヤカ(手島優)と一夜を共にしてしまう。たった一度の過ちだったが、それ以来、サヤカはストーカーに豹変し、友樹の結婚生活を脅かすように。そんな折、偶然にも「走馬灯株式会社」を訪れた友樹は、案内人・神沼(香椎由宇)から自分のこれまでの人生が記録されたDVDを手渡される。その中から、高校時代の映像を見ていた友樹は、ふとある疑念を抱く。当時自分につきまとっていた長谷川という同級生が、実はサヤカではないかと・・・。

詳細

DISC3 多岐川 理央 (22)

216ポイント 購入する

DISC3 多岐川 理央 (22)

216ポイント 8日間 31:05

大学生の多岐川理央(岩佐真悠子)は、友人の隼人(石田卓也)としのぶ(藤井美菜)の3人で、古びた温泉旅館へ行く。宿に着き、ひとりゆったりと湯につかる理央。だがその時、何者かの手によって、理央はいきなり湯の中に沈められた!必死の抵抗で押さえつける手を振り払って水から顔を出し、周囲を見渡すも辺りには誰もいない・・・。慌てて客室へ戻ろうとするも、その先には不気味な老婆の視線が・・・。それを避けるように、違う方向へ駆け出した彼女は、「走馬灯株式会社」と書かれたドアを開け、中へ入っていく。そこで理央は、案内人・神沼(香椎由宇)から自分のこれまでの人生が記録されたDVDを見せられることに。幼い頃の映像を見た彼女は・・・。

詳細

DISC4 妹尾 舞 (20)

216ポイント 購入する

DISC4 妹尾 舞 (20)

216ポイント 8日間 31:05

デザイナー志望の妹尾舞(岡本玲)は、上京して間もなく半年。自分の夢を叶えるため、アルバイトに励む日々を送っている。 ある日、舞は通りすがりの男とぶつかり、そのはずみで男の持っていたワインの瓶が割れてしまい、男から弁償として30万を要求される。だが、近くにいたホームレスの「男がわざと舞にぶつかり、詐欺行為を働いた」との指摘で難を逃れる。舞は、危ないところを助けてくれたホームレスの男・ロクさん(佐戸井けん太)にお礼をすることに。恐縮しながらも、舞からの礼を受けとるロクさんに対し、舞は自分の夢を語る。 その帰り道、いつのまにか「走馬灯株式会社」に迷い込んだ舞は、案内人の神沼(香椎由宇)から自分のこれまでの人生が記録されたDVDを手渡される。戸惑いながらもそれを再生すると、赤ん坊の泣き声が聞こえ始めた。施設で育ち、父親の顔を知らない舞だったが、そこには父親らしき人の姿が。そして、もう1人・・・、なんとロクさんが一緒にいたのだった。

詳細

DISC5 柳井 研二 (40)

216ポイント 購入する

DISC5 柳井 研二 (40)

216ポイント 8日間 31:08

都内の高校に通う3人の少年が、火災によって死亡する事件が起きた。焼け跡からガソリンが検出されていることから、警察は放火殺人事件として捜査を開始。綾瀬中央署の刑事・沖島(渡辺哲)も、その初動捜査の報告会に参加していた。 すると、そこに交番勤務の警官・柳井研二(山中聡)が飛び込んできた。沖島の妻・夏子(宮田早苗)が飛び降り自殺をしたというのだ。 あくる日、柳井が勤務する交番に沖島がやって来た。すると沖島は「放火事件の犯人は、俺だ」と衝撃の告白をする。驚く柳井に犯行の動機を語る沖島。そして「手錠をかけろ」と言い、自分の腕を差し出すのだった・・・。 それから5年。捜査一課の刑事として活躍していた柳井は、新聞で沖島の死刑が確定したとの記事を目にする。複雑な思いの柳井。すると、目の前に突然「走馬灯株式会社」のドアが・・・。中に入った柳井は、案内人の神沼(香椎由宇)から自分のこれまでの人生が記録されたDVDを渡される。そこで柳井は、自分が沖島に手錠をかけた日の映像を見ることに。すると、当時は気付かなかった沖島のある言葉に対し違和感を抱く。さっそく柳井は、沖島の元を訪れるのだが・・・。

詳細

DISC6 雪村 静香 (32)

216ポイント 購入する

DISC6 雪村 静香 (32)

216ポイント 8日間 31:08

とある廃墟の一室。そこには、華美な服装に身を包んだ、かつての人気エッセイスト・雪村静香(佐藤江梨子)がいた。傍らには、暗くて地味な印象の女性・風間美沙子(佐藤仁美)が。自殺を考えた静香が、一緒に死ぬ相手を探すために掲示板へ投稿し、それに応えたのが美沙子だった。2人は互いをハンドルネームで呼び合い、淡々と自殺の準備を進める。そして、火鉢を取りに外へ出た静香が廃墟に戻ろうとしたその時、背後に「走馬灯株式会社」のドアが。中に入った静香は、案内人・神沼(香椎由宇)に促され、これまでの自分の人生が記録されたDVDを見ることに。かつて人気絶頂だったころの記者会見の映像を見て、そこで発した自らの言葉に気持ちを奮い立たせた静香は、生きる希望を取り戻す。そこへ静香を捜す美沙子からのメールが。静香は映像も止めず、足早に部屋を出て廃墟へと戻っていく。一方、静香が去った部屋では、そのまま映像が流れていた。が、なんとそこに美沙子の姿が・・・。
※映像内のプレゼントの応募は、告知なく終了している場合がございます。ご了承下さい。

詳細

DISC7 今泉 安彦 (49)

216ポイント 購入する

DISC7 今泉 安彦 (49)

216ポイント 8日間 31:08

製薬会社で働く49歳の今泉安彦(平田満)は、専業主婦の照美(山下容莉枝)、浪人生の長男・明(菊田大輔)、高校生の長女・奈々(岡野真也)、小学生の次女・純子(國光真央)の5人家族。しかし、家族の間に会話はなく、安彦はうだつの上がらない亭主・父親と罵られる毎日だ。
ある日、安彦は会社から解雇を宣告される。リストラされたことを家族に告白すると、妻や子供達から次々と罵声を浴びせられる。落ち込んだ安彦は酒を浴びるように飲み、一人愚痴る。隣の部屋からは、家族がこそこそと何かを話している声が聞こえてくるが、酔っている安彦はそのまま眠ってしまう・・・。
翌日から就職活動を始めた安彦が、求人情報誌を手に道を歩いていると、ふと「走馬灯株式会社」と書かれたドアが。中へ入ると。そこに案内人の神沼(香椎由宇)がいた。会話がかみ合わないながらも、安彦はこれまでの自分の人生が記録されたDVDを見ることに。何となく映像に見入る安彦は、そこで家族が自分のことをどう思っているのかを知り、愕然とする。
家族への不信感がつのる安彦。そんな折、今泉家に強盗が入り、犯人に襲われた安彦は負傷する。本当に強盗の仕業なのか?それとも・・・。真相を確かめるため、もう一度「走馬灯株式会社」を訪れた安彦だったが、そこへ家族もやって来て・・・。

詳細

DISC8DISC8 笠木 修道(42) 長澤 比佐志(26)

216ポイント 購入する

DISC8DISC8 笠木 修道(42) 長澤 比佐志(26)

216ポイント 8日間 31:08

小説家の笠木修道(堀部圭亮)は、崖から突き落とされた際、割れたメガネの破片によって視力を失ってしまう。後日、もう一度転落現場に行こうと思い立った笠木は、弟子の長澤比佐志(郭智博)に先導させる形で外出する。霧が立ち込めた林道に入り、現場に近づいたその時、カタカタと音が聞こえてきた。長澤が視線を向けると、ドアに「走馬灯株式会社」と書かれた小屋が建っていた。中に入った2人は、案内人の神沼(香椎由宇)から、これまでの各々の人生が記録されたDVDを渡される。
そこで笠木は、崖から突き落とされた時点の自らの映像を再生することに。画面には、笠木を突き飛ばす長澤の姿が映し出される。笠木には見えていないと分かっていながらも、必死で動揺を隠す長澤。しかし、何度も再生していく中で、笠木は映像の中で、長澤の時計のアラーム音が鳴ったのを確認する。そして「今度はお前の映像を再生しろ」と笠木が命じた瞬間、怯えた長澤は部屋を飛び出し・・・。

詳細

DISC9 杉浦 克巳(40)

216ポイント 購入する

DISC9 杉浦 克巳(40)

216ポイント 8日間 30:53

路上に倒れていた男(橋本さとし)は、救急隊員の呼びかけに、自分の名前を言うことが出来なかった。持っていた免許証には「杉浦克巳」と書かれているが、男には覚えが無い。頭部に外傷は無く、検査でも異常が見られないことから、どうやら心因性の記憶喪失のようだ。自分の家らしきマンションに戻った男が、ふと周囲を見渡すと、赤と青の歯ブラシやペアのマグカップ、髪留めのシュシュが。しかし、何も思い出せない・・・。
そんなある日、街をさまよい歩いていた男の目の前をビニール袋が舞う。男がその先に視線を向けると「走馬灯株式会社」と書かれたドアが。中に入った男は、案内人の神沼(香椎由宇)から、これまでの自分の人生が記録されたDVDを渡される。早速、記憶を取り戻すべく「杉浦克巳」の最近の映像を見始める男。映像では、妻の由実(菊池麻衣子)と仲むつまじく暮らす杉浦が。しかし、映像を進めていくうち、男の目に入ってきたのは・・・。
※映像内のプレゼントの応募は、告知なく終了している場合がございます。ご了承下さい。

詳細

DISC10 黒瀬 由香(27)

216ポイント 購入する

DISC10 黒瀬 由香(27)

216ポイント 8日間 30:53

これまでの自分の人生が記録されたDVDを見ることができる「走馬灯株式会社」。そこへ黒瀬由香(芦名星)と名乗る女性がやって来た。しかし彼女は、案内人の神沼(香椎由宇)が用意した自分の映像を見ようとしない。それどころか、神沼に「私のではなく、あなたの人生を見せて欲しいんですけど」と言い出す。雑誌社の記者である由香が訪れた本当の目的は、「走馬灯株式会社」に潜入取材をし、DVDを持ち出すことにあった。
無表情のまま何も答えない神沼に対し由香は、「走馬灯株式会社」について次々と質問を投げかける。その時、神沼の瞳には、これまでに「走馬灯株式会社」で自分の人生をかえりみた人々の様子が映し出される・・・。
しばらく対峙したままの神沼と由香だったが、やがて神沼が口を開き・・・。
※映像内のプレゼントの応募は、告知なく終了している場合がございます。ご了承下さい。

詳細

キャスト

製作年 2012年 製作国   日本

これもチェック

 走馬灯株式会社を見た人は、こんな作品も見てます!

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001