ポイントで購入
通常版
  • 所有:0ポイント
  • 不足:0ポイント


ポイント不足

作品購入のためにポイントを
追加してください

ポイント追加はプレミアムコースまたはプレミアム&見放題コースのみ
ご利用いただけます


お知らせ
プレミアム&見放題コースにご加入頂いていますので
スマートフォンで無料で視聴頂けます。


お気に入り

もういちど春

伊東ゆかり主演、離婚を決意した30代の女性が、子供を抱えながら自立していく姿を描いたドラマ。共演は小野寺昭、音無美紀子、秋野太作、柳生博ほか。

2013年06月21日 配信開始

お得なまとめ買い

#1~#13

1620ポイント 購入する
62%
OFF

#1~#13

4,212ポイント 1,620ポイント 62%OFF 30日間
  • #1
  • #2
  • #3
  • #4
  • #5
  • #6 とびこんだ暴力
  • #7 夫婦逆転
  • #8 夫の復讐
  • #9 裏切り
  • #10 第二の結婚
  • #11 疑惑の影
  • #12 危険な曲がり角
  • #13 それでも私は

各話一覧

並び順

#1

324ポイント 購入する

#1

324ポイント 8日間 47:15

麻生彩子(伊東ゆかり)は、夫・雄三(秋野太作)が外で子供をつくったことを知り、離婚を申し出る。しかし、雄三は彩子を暴力でねじ伏せた。我慢できなくなった彩子は、息子・俊一(小林健一)を連れて家を出る計画を立てる。その後、彩子と俊一は、彩子がかつて勤めていた出版社の上司・柿沼学(柳生博)が紹介してくれたアパートに落ち着くが・・・。

詳細

#2

324ポイント 購入する

#2

324ポイント 8日間 47:15

雄三(秋野太作)と別居した彩子(伊東ゆかり)たちだったが、すぐに居所を突き止められてしまう。そんな中、彩子は「電話秘書」が商売にしようと、プラン作りに励む。しかし、親友の広瀬あづさ(松本留美)とあづさの知り合いの田上マリ子(音無美紀子)に、このプランでは営業出来ないと言われてしまう。

詳細

#3

324ポイント 購入する

#3

324ポイント 8日間 47:15

彩子(伊東ゆかり)の通帳とキャッシュカードは、雄三(秋野太作)の妨害によって使用不能となった。当面の生活費に困った彩子は、仕方なく祖母の形見の指輪を質屋に持っていく。3万円で手を打たれそうになったところを追って来た谷川(小野寺昭)が止め、知り合いの宝石商で25万円で引き取ってもらうことになった。

詳細

#4

324ポイント 購入する

#4

324ポイント 8日間 47:15

彩子(伊東ゆかり)の会社・麻生テレフォンサービスがスタートした。仕事始めである谷川(小野寺昭)へのモーニングコールを済ませ、彩子ははりきって事務所へ向かう。そんな中、雄三(秋野太作)が新しい通帳とキャッシュカードを持って事務所を訪ねて来た。その後、彩子は柿沼(柳生博)に、雄三との間に入ってほしいと相談を持ちかける。

詳細

#5

324ポイント 購入する

#5

324ポイント 8日間 47:15

彩子(伊東ゆかり)が谷川(小野寺昭)にキスされそうになった時、事務所に彩子の妹・真紀(山本みどり)が俊一(小林健一)を連れてやって来る。その後、彩子がアパートへ戻ると、マリ子(音無美紀子)から至急マンションに来て欲しいと連絡があった。駆けつけてみると、そこにはミスをしてすっかり自信をなくした杏子(小鹿みき)がいて・・・。

詳細

#6 とびこんだ暴力

324ポイント 購入する

#6 とびこんだ暴力

324ポイント 8日間 47:15

彩子(伊東ゆかり)のもとに雄三(秋野太作)が傷だらけでやって来た。刑務所から出て来たリサ子(佳那晃子)の夫・石田(寺田農)に袋叩きにあったという雄三を、彩子はとりあえずかくまってやることに。一方、石田は雄三にそれなりの挨拶をしてもらいたいとリサ子に居場所を聞く。そんな時、南条(岡本富士太)がリサ子を連れて彩子の事務所を訪ねて来た。

詳細

#7 夫婦逆転

324ポイント 購入する

#7 夫婦逆転

324ポイント 8日間 47:15

雄三(秋野太作)が転がり込んできたため、彩子(伊東ゆかり)の生活は狂ってしまう。それを知った谷川(小野寺昭)は衝撃を受け、彩子との連絡を断つ。一方、マリ子(音無美紀子)は彩子の件をあづさ(松本留美)に相談する。すると、あづさは彩子にある秘策を授けた。早速、彩子は雄三に離婚届を突きつける。

詳細

#8 夫の復讐

324ポイント 購入する

#8 夫の復讐

324ポイント 8日間 47:15

彩子(伊東ゆかり)と谷川(小野寺昭)の関係を確信した雄三(秋野太作)は、谷川宅を訪れた。酔って絡んでくる雄三に、うんざりする谷川。その後、彩子は谷川のもとへ行き、雄三に襲われたことを話す。その頃、雄三は出向した会社の仕事で、デザイナーに谷川の名前を見つける。仕事に私情を挟みたくないと言いながらも、雄三はその企画に待ったをかけ・・・。

詳細

#9 裏切り

324ポイント 購入する

#9 裏切り

324ポイント 8日間 47:09

谷川(小野寺昭)は、重要な仕事の決定権を雄三(秋野太作)が握っていると知る。そんな折、彩子(伊東ゆかり)は最後のつもりで谷川と一夜を過ごした。その後、彩子は突然別れを告げたが、谷川は納得出来るはずもなかった。一方、彩子は離婚調停のため弁護士を雄三のもとへ送った。激怒した雄三は、谷川と俊一(小林健一)のことを利用して彩子を脅す。

詳細

#10 第二の結婚

324ポイント 購入する

#10 第二の結婚

324ポイント 8日間 47:09

彩子(伊東ゆかり)は雄三(秋野太作)に離婚の最後通牒を突きつけた。そこへ、俊一(小林健一)が学校で怪我をしたと知らせが入る。百合(西谷雅恵)をかばって上級生とケンカをしたのだという。彩子は担任から、俊一が百合に気を取られて他の友達と遊ばなくなったと指摘される。子育ての難しさを痛感した彩子は、柿沼(柳生博)に相談する。

詳細

#11 疑惑の影

324ポイント 購入する

#11 疑惑の影

324ポイント 8日間 47:15

谷川(小野寺昭)の妻だと名乗る節子(左時枝)は、「夫を返して」と彩子(伊東ゆかり)に詰め寄った。だが翌日、事務所にやって来た谷川はこの一件を笑い飛ばす。一方、左遷されて意気消沈した雄三(秋野太作)は、再びリサ子(佳那晃子)のアパートに転がり込んだ。するとリサ子は熱を出して寝込んでおり、雄三は彼女を献身的に看病する。

詳細

#12 危険な曲がり角

324ポイント 購入する

#12 危険な曲がり角

324ポイント 8日間 46:45

テレフォンサービス会員の機密が外部に洩れたらしい。その犯人として谷川(小野寺昭)に疑いがかかるが、彩子(伊東ゆかり)は彼を信じようとする。しかし、南条(岡本富士太)もまた谷川が他人のファイルを見ていたことを目撃しており、彩子は次第に不安になってくる。そんな時、別の会員からも、ビジネス上の機密が麻生テレフォンサービスから洩れたという苦情が入り・・・。

詳細

#13 それでも私は

324ポイント 購入する

#13 それでも私は

324ポイント 8日間 46:15

マリ子(音無美紀子)は彩子(伊東ゆかり)から独立し、会社を新しく設立した。しかも、あづさ(松本留美)が出資者として参加することになっているという。杏子(小鹿みき)たちもマリ子について行くと言い出し、彩子の会社は真紀(山本みどり)と彩子の2人だけになってしまった。そんなある日、谷川(小野寺昭)のデザインが国際産業展で金賞に内定する。

詳細

キャスト

製作年 1981年 製作国   日本

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001