ポイントで購入
通常版
  • 所有:0ポイント
  • 不足:0ポイント


ポイント不足

作品購入のためにポイントを
追加してください

ポイント追加はプレミアムコースまたはプレミアム&見放題コースのみ
ご利用いただけます


お知らせ
プレミアム&見放題コースにご加入頂いていますので
スマートフォンで無料で視聴頂けます。


お気に入り シリーズ一覧

月曜ミステリーシアター「名もなき毒」

宮部みゆきが人間の心の陥穽を圧倒的な筆致で描いた杉村三郎シリーズを、小泉孝太郎主演でドラマ化した本格ミステリー!共演は深田恭子、真矢みき、国仲涼子、平幹二朗ら。

2013年07月10日 配信開始

お得なまとめ買い

第1話~最終話

1620ポイント 購入する
55%
OFF

第1話~最終話

3,564ポイント 1,620ポイント 55%OFF 30日間
  • 第1話 28年の闇-姉妹の秘密と父の死の謎
  • 第2話 蘇る28年前の記憶‐誘拐犯の正体
  • 第3話 姉の毒、妹の毒-姿を現した誘拐犯と第二の犠牲者
  • 第4話 父と母が犯罪者…犯人からの謎の脅迫電話
  • 第5話 第一部 最終話 毒にまみれた衝撃の結末 新たな連続毒殺事件が始まる
  • 第6話 謎の無差別連続毒殺事件と恐怖のストーカー
  • 第7話 遺産を巡る二人の女・・犯人は娘か愛人か?迫りくるストーカー
  • 第8話 毒をもられた・・・第5の事件発生!衝撃の被害者は?絞られた3人の容疑者‐
  • 第9話 父の告白、ストーカー女の衝撃の過去!明かされる愛人の正体と悲劇の結末
  • 第10話 最終章~真犯人が衝撃の告白!ストーカーの毒牙が杉村家に襲いかかる!
  • 最終話 ストーカーから家族を守れ!杉村の逆襲が今、始まる!

各話一覧

並び順

第1話 28年の闇-姉妹の秘密と父の死の謎

324ポイント 購入する

第1話 28年の闇-姉妹の秘密と父の死の謎

324ポイント 8日間 48:06

5月になったばかりの汗ばむほど晴れた日。梶田信夫(平田満)は自転車に撥ねられ即死した。梶田信夫の人生はそこで終わり、自転車に乗った犯人はそのまま逃走した。
今多コンツェルンの広報室に勤める杉村三郎(小泉孝太郎)は、義父である会長の今多嘉親(平幹二朗)に、嘉親の個人運転手を勤めていた梶田信夫の通夜と告別式の列席を依頼される。葬儀場で信夫の長女・聡美(深田恭子)と次女の梨子(南沢奈緒)に「何か力になれることがあれば、頼って欲しい」と、嘉親からの言葉を伝える杉村。実は杉村にとっても、亡くなった梶田は恩人のような存在だったのだ。
梶田に感謝している杉村は娘に恩を返すかのように、梶田の事故について調べようとするが、姉の聡美は調査に否定的な様子。そして聡美は杉村に、自分の身に起こった忌まわしい過去について語りだす・・・。

詳細

第2話 蘇る28年前の記憶‐誘拐犯の正体

324ポイント 購入する

第2話 蘇る28年前の記憶‐誘拐犯の正体

324ポイント 8日間 48:06

事故死した梶田信夫(平田満)の娘たちの相談に乗る事になった杉村三郎(小泉孝太郎)。犯人を捕まえるために、父の人生を本にしようと躍起になる妹・梨子(南沢奈央)に対して、どこか消極的な姉・聡美(深田恭子)は、事件が解決するまで結婚を延期するという。さらに「父は殺されたのかもしれない」という聡美の言葉に杉村は驚く。彼女によると、父・信夫は若い頃職を転々としており、堅気ではない仕事にも手を出していたと言う。また、聡美には「幼い頃誘拐された」という記憶があった。
そんな信夫は、亡くなる少し前に「ちゃんとしておかないとな。お前が嫁ぐ前に」と意味深な言葉をつぶやいていた。なぜゴールデンウィークの真っ只中、信夫は1人で縁もゆかりもない事故現場となるあの街へ行ったのか・・・。

詳細

第3話 姉の毒、妹の毒-姿を現した誘拐犯と第二の犠牲者

324ポイント 購入する

第3話 姉の毒、妹の毒-姿を現した誘拐犯と第二の犠牲者

324ポイント 8日間 48:06

杉村三郎(小泉孝太郎)は、梶田聡美(深田恭子)が口にした「幼い頃に誘拐された記憶」の真偽を探るため、亡くなった梶田信夫(平田満)が以前勤めていたトモノ玩具を訪れる。そこで、当時の経営者・友野栄次郎と話しをするが有力な情報は得られず。唯一の手がかりとして、当時栄次郎の片腕で事務方を仕切っていた関口と言う男性が何か覚えているかもしれないと言う。しかし、その関口の連絡先はわからなかった。
「誘拐の真意」も「犯人のめぼし」も進展が無い中、アシスタントのシーナちゃん(岡本玲)の提案で、杉村はチラシをつくり情報収集のため事故現場付近で配ることにする。チラシを配りながら、少しずつ情報が集まり事件解決の光が見えた矢先に、杉村に事件が起こってしまう・・・。

詳細

第4話 父と母が犯罪者…犯人からの謎の脅迫電話

324ポイント 購入する

第4話 父と母が犯罪者…犯人からの謎の脅迫電話

324ポイント 8日間 48:06

事故現場で目撃者を探すためのチラシ配りをしていた杉村(小泉孝太郎)は、背後から自転車に突っ込まれる事故にあう。病院への搬送中、杉村の携帯に「非通知」と表示された電話がかかってきた。それは、事件の鍵を握る重要人物からの最初のアプローチだった。
自宅に戻った杉村の元へ、梶田姉妹が見舞いに訪れる。杉村の事故の責任を感じている姉・聡美(深田恭子)に対し、杉村家を訪れはしゃいでいる妹・梨子(南沢奈央)。姉妹が帰った後、杉村の元に、また非通知で電話が掛かってくるが無言で切れてしまう。
後日、杉村の元に城東中央警察署の卯月刑事(菅原大吉)が訪れてきた。梶田を撥ねた犯人を特定していると言う。その犯人は、聡美の誘拐とは全く無関係の人物であった。ひき逃げ事件の真相が明らかになったかと思われた一方で、杉村に元トモノ玩具の関口(柳家小さん)という男からの連絡が・・・。

詳細

第5話 第一部 最終話 毒にまみれた衝撃の結末 新たな連続毒殺事件が始まる

324ポイント 購入する

第5話 第一部 最終話 毒にまみれた衝撃の結末 新たな連続毒殺事件が始まる

324ポイント 8日間 48:06

杉村(小泉孝太郎)のもとに掛かってくる「非通知」の電話の相手は、トモノ玩具で働いていた野瀬祐子(伊藤かずえ)だった。野瀬の口から語られる28年前の真実。梶田(平田満)が事故現場へ行った謎と共に、聡美の「誘拐」の真相も明らかになる。
事件が解決に向かっている頃、梨子(南沢奈央)は、亡くなった父の本を完成させるため、父の育った「水津町」に行く事にする。梨子に対してある不信を持ちはじめた杉村は、梨子と話をするために自らも「水津町」に出向く。そこで、杉村は衝撃的な事実を目の当たりにする事となる。
その後、杉村は聡美に事件にまつわる全てを報告するが、聡美の口からは思いもよらない言葉が・・・。

詳細

第6話 謎の無差別連続毒殺事件と恐怖のストーカー

324ポイント 購入する

第6話 謎の無差別連続毒殺事件と恐怖のストーカー

324ポイント 8日間 48:06

コンビニで買ったウーロン茶を飲んだ古屋明俊(森次晃嗣)は、突然泡を吹いて倒れ、そのまま帰らぬ人となる。断続的に起きている連続無差別殺人事件の4人目の犠牲者である。外資系証券会社に勤める古屋の娘・古屋暁子(真矢みき)は、深夜まで警察の事情徴収を受ける。どうやら、警察は暁子を容疑者のひとりとして疑っているようで・・・。
一方、シーナちゃん(岡本玲)の代わりに広報室の一員となった原田いずみ(江口のりこ)は、トラブルばかりを引き起こす問題社員。編集長・園田(室井滋)の判断でクビになるが、これに激高した原田は、会長(平幹二朗)の元に訴訟をほのめかす手紙を送りつける。 会長から対処を命じられた杉村(小泉孝太郎)は、原田の前の職場から紹介された探偵の北見一郎(大杉漣)を訪ねる。そこで、杉村は連続無差別殺人事件の被害者・古屋明俊の孫・古屋美知香(杉咲花)と出会い、無差別連続殺人事件に巻き込まれる事となる・・・。

詳細

第7話 遺産を巡る二人の女・・犯人は娘か愛人か?迫りくるストーカー

324ポイント 購入する

第7話 遺産を巡る二人の女・・犯人は娘か愛人か?迫りくるストーカー

324ポイント 8日間 48:06

公園で倒れた古屋美知香(杉咲花)を病院に運んだ杉村(小泉孝太郎)。杉村は、後日お礼に訪れた美知香の母・暁子(真矢みき)が連続殺人事件の被害者遺族だと知る。暁子は杉村に「警察から父を殺したと疑われている」と伝える。これをきっかけに、杉村は事件について調べ始める。
一方、シックハウス症候群を気にする妻・菜穂子(国仲涼子)は、家のリフォームを始める。そのとき杉村の携帯へ電話がかかってくるが、嫌がらせのように切れたり鳴ったりを繰り返す。翌日、広報室をクビになった原田いずみ(江口のりこ)から杉村宛てに電話がかかってくる。会長からの指示もあり、原田とケリをつけるため直接会うことにした杉村だったが・・・。

詳細

第8話 毒をもられた・・・第5の事件発生!衝撃の被害者は?絞られた3人の容疑者‐

324ポイント 購入する

第8話 毒をもられた・・・第5の事件発生!衝撃の被害者は?絞られた3人の容疑者‐

324ポイント 8日間 47:56

連続無差別殺人事件の犯人が捕まった。しかし、犯人が古屋明俊(森次晃嗣)の事件については無関係と供述したことで、疑いの目は再び娘の暁子(真矢みき)へ向けられることとなる。
一方、気鋭のジャーナリスト秋山省吾(平山浩行)に事件の事を聞き出したい杉村(小泉孝太郎)は、彼に会いに行くことに。気難しい秋山は杉村を無下に扱うが、いとこの五味淵まゆみ(中西美帆)にたしなめられる。いとこのまゆみにバイトを紹介するという交換条件で、杉村は秋山から無差別殺人事件の情報を教えてもらうことになる。 原田いずみ(江口のりこ)から新たな嫌がらせを受けた杉村は、入院中の北見一郎(大杉漣)の元を訪れる。杉村は北見から原田についてのアドバイスを聞く。後日、暁子の娘・美知香(杉咲花)が広報室に杉村を訪ねてやってくるが、そこには原田いずみの「猛毒」が待ち構えていた・・・。

詳細

第9話 父の告白、ストーカー女の衝撃の過去!明かされる愛人の正体と悲劇の結末

324ポイント 購入する

第9話 父の告白、ストーカー女の衝撃の過去!明かされる愛人の正体と悲劇の結末

324ポイント 8日間 47:56

連続無差別殺人事件の犯人は捕まったが、依然、古屋明俊(森次晃嗣)の殺人事件は未解決のままだった。警察は、娘の暁子(真矢みき)と奈良和子(烏丸せつこ)の2人を容疑者として絞っているようだった。
そんな中、杉村(小泉孝太郎)に相談するために広報室を訪れていた古屋美知香(杉咲花)が、突然倒れてしまう。続いて、杉村や園田(室井滋)ら広報室のメンバーも次々に倒れる。外出先から戻ってきた手島(ムロツヨシ)が倒れたみんなの姿を発見し、救急車を呼ぶ。幸いにも全員命に別状はなかった。捜査の結果、コーヒーに睡眠薬が入れられたと判明し、状況的に原田いずみ(江口のりこ)の犯行だと思われた。
その後、広報室に原田いずみの父・克也(前田吟)が訪ねてくる。彼の口から語られる原田いずみの衝撃的な過去の出来事。原田いずみの正体は、誰もの想像を超えるモンスターそのものだった・・・。

詳細

第10話 最終章~真犯人が衝撃の告白!ストーカーの毒牙が杉村家に襲いかかる!

324ポイント 購入する

第10話 最終章~真犯人が衝撃の告白!ストーカーの毒牙が杉村家に襲いかかる!

324ポイント 8日間 47:56

奈良和子(烏丸せつこ)の自殺と彼女のバッグから見つかった青酸カリによって、古屋明俊(森次晃嗣)殺害の犯人は奈良和子と決定づけられていた。しかし、杉村(小泉孝太郎)は古屋家のポストの入っていた「ごめんなさい」のメモに引っ掛かりを感じ、コンビニ店員・外立(君嶋麻耶)を訪ねる。 一方、広報室の飲み物に睡眠薬を混入した一件で、原田いずみ(江口のりこ)が全国に指名手配される。そんな彼女から杉村に、突然電話がかかってくる。原田を諭す杉村だったが、またもや彼女を逆上させてしまう。原田から「死ね!今に見てろ、ただじゃおかないから!」と罵声を浴びせられ、一方的に電話を切られてしまい・・・。
※映像内のプレゼントの応募は、2013年9月17日締め切りとなります。終了している場合はご了承下さい。

詳細

最終話 ストーカーから家族を守れ!杉村の逆襲が今、始まる!

324ポイント 購入する

最終話 ストーカーから家族を守れ!杉村の逆襲が今、始まる!

324ポイント 8日間 47:12

毒殺事件が解決に向かう中、杉村(小泉孝太郎)の携帯に妻・菜穂子(国仲涼子)から着信が。原田(江口のりこ)が杉村家に押し入ってキッチンに立てこもり、ナイフを手に娘の桃子(矢崎由紗)を監禁しているという。 杉村は、秋山(平山浩行)や外立(君嶋麻耶)と共に駆けつけ、原田を必死に説得する。しかし原田は、杉村・菜穂子・秋山・外立・美知香(杉咲花)に対し、「警察を呼んだら桃子を殺す」と告げ・・・。
※映像内のプレゼントの応募は、2013年9月23日締め切りとなります。終了している場合はご了承下さい。

詳細

キャスト

製作年 2013年 製作国   日本

これもチェック

 月曜ミステリーシアター「名もなき毒」を見た人は、こんな作品も見てます!

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001