ポイントで購入
通常版
  • 所有:0ポイント
  • 不足:0ポイント


ポイント不足

作品購入のためにポイントを
追加してください

ポイント追加はプレミアムコースまたはプレミアム&見放題コースのみ
ご利用いただけます


お知らせ
プレミアム&見放題コースにご加入頂いていますので
スマートフォンで無料で視聴頂けます。


お気に入り シリーズ一覧

いのちの現場から6

中村玉緒主演、人気医療昼ドラシリーズ第6弾!合理化主義の新院長が赴任し、総婦長がリストラの危機に。共演は秋本奈緒美、太川陽介、佐戸井けん太ほか。(MBS製作)

2014年06月20日 配信開始

お得なまとめ買い

#1~#45

4320ポイント 購入する
56%
OFF

#1~#45

9,720ポイント 4,320ポイント 56%OFF 30日間
  • #1
  • #2
  • #3
  • #4
  • #5
  • #6
  • #7
  • #8
  • #9
  • #10
  • #11
  • #12
  • #13
  • #14
  • #15
  • #16
  • #17
  • #18
  • #19
  • #20
  • #21
  • #22
  • #23
  • #24
  • #25
  • #26
  • #27
  • #28
  • #29
  • #30
  • #31
  • #32
  • #33
  • #34
  • #35
  • #36
  • #37
  • #38
  • #39
  • #40
  • #41
  • #42
  • #43
  • #44
  • #45

#1~#23

2700ポイント 購入する
46%
OFF

#1~#23

4,968ポイント 2,700ポイント 46%OFF 30日間
  • #1
  • #2
  • #3
  • #4
  • #5
  • #6
  • #7
  • #8
  • #9
  • #10
  • #11
  • #12
  • #13
  • #14
  • #15
  • #16
  • #17
  • #18
  • #19
  • #20
  • #21
  • #22
  • #23

#24~#45

2700ポイント 購入する
43%
OFF

#24~#45

4,752ポイント 2,700ポイント 43%OFF 30日間
  • #24
  • #25
  • #26
  • #27
  • #28
  • #29
  • #30
  • #31
  • #32
  • #33
  • #34
  • #35
  • #36
  • #37
  • #38
  • #39
  • #40
  • #41
  • #42
  • #43
  • #44
  • #45

各話一覧

並び順

#1

216ポイント 購入する

#1

216ポイント 8日間 23:47

真田総合病院は新院長の樋口(佐戸井けん太)が着任してから1ヶ月が経ち、体制が大きく変わりつつあった。3階混合病棟にも樋口配下の柴田智子(山崎千恵子)が臨時主任として着任、新人ナースの秋田歌奈(川島佳帆里)や須藤愛(西口真生)に厳しく接していた。そんな中、病院に、人生相談で高名な僧・木下龍源(山口幸生)が吐血して救急車で運ばれてくる。

詳細

#2

216ポイント 購入する

#2

216ポイント 8日間 23:47

総婦長・杉原園絵(中村玉緒)は、龍源(山口幸生)に付き添ってきた妻・安江(島村晶子)に応対する。安江は「お金がかかってもいいからしばらく入院させて欲しい」と妙なことを言う。翌日、龍源の吐血がトマトジュースによる芝居だったことが分かるが、樋口(佐戸井けん太)は特別病室に入れるように指示を出し・・・。

詳細

#3

216ポイント 購入する

#3

216ポイント 8日間 23:47

外出許可をもらった入院患者・高木(井之上チャル)が、救急車で運ばれてくる。どうやら新人ナースの愛(西口真生)とコンサートに行き、転んだらしい。樋口(佐戸井けん太)は外出許可を出した外科医・長沢(国木田かっぱ)の責任を追及し、辞めさせる。その補充のため児玉(佐川満男)は以前夜勤の専門医だった光石(鴈龍太郎)に連絡をとる。

詳細

#4

216ポイント 購入する

#4

216ポイント 8日間 23:47

智子(山崎千恵子)と衝突した園絵(中村玉緒)は、白衣を脱ぐ時が来たのかもしれないと考えていた。一方、園絵を慕うナースたちはスナック「エンジェル」に集まり、"ある計画"を立て始める。その夜、着任してさっそく手術を手伝った光石(鴈龍太郎)が、児玉(佐川満男)と「エンジェル」に現れ・・・。

詳細

#5

216ポイント 購入する

#5

216ポイント 8日間 23:47

光石(鴈龍太郎)は理絵(秋本奈緒美)が元ナースだったことを思い出す。そのころ理絵は樋口(佐戸井けん太)のもとを訪れ、真田病院で働く決心を話していた。一方、その日の夕方、新谷のぞみ(柳生美結)という女の子がブランコから落ちて運び込まれてくる。しかし、彼女が大変な病気を抱えていようとは知る由もなかった。

詳細

#6

216ポイント 購入する

#6

216ポイント 8日間 23:47

理絵(秋本奈緒美)が、3階混合病棟の新しい主任に着任した。ナースたちは、理絵が院長の樋口(佐戸井けん太)のスパイではないかと疑い、冷たい目を向ける。理絵を信じる園絵(中村玉緒)はナースたちをなだめる一方、秘かに辞表を出す決意をしていた。そんな中、のぞみ(柳生美結)の喉のリンパ腺が腫れているのが気になった小児科医で副院長の久美(吉本真由み)は・・・。

詳細

#7

216ポイント 購入する

#7

216ポイント 8日間 23:47

樋口(佐戸井けん太)が臨時理事会を招集した。外科部長の児玉(佐川満男)や理事たちは出席するが、園絵(中村玉緒)の姿がない。久美(吉本真由み)や児玉は「園絵抜きでは会議ができない」と言うが、樋口や事務長の広岡(朝日完記)は会議を強行、園絵の解任を決議する。樋口は、遅れて現れた園絵に「2週間後に新しい総婦長の辞令を交付する」と告げる。

詳細

#8

216ポイント 購入する

#8

216ポイント 8日間 23:47

園絵(中村玉緒)を辞めさせたくない久美(吉本真由み)は、夫の広岡(朝日完記)に「もう一度、理事会を招集して欲しい」と詰め寄るが、広岡はそれを拒絶。その態度に久美は離婚届を突き付けて部屋を出て行く。一方、樋口(佐戸井けん太)は龍源(山口幸生)に「初期の肝臓癌」と告げる。その場にいた理絵(秋本奈緒美)はとっさに取り繕うが・・・。

詳細

#9

216ポイント 購入する

#9

216ポイント 8日間 23:47

久美(吉本真由み)から、のぞみ(柳生美結)の病名が母・綾子(美月ノア)に告げられた。綾子はショックを受けるが、雑誌の編集長をしている彼女はあわただしく仕事先へ向かってしまう。一方、児玉(佐川満男)から手術を勧められた龍源(山口幸生)はこれを拒否。その夜、病院からこっそり抜け出し・・・。

詳細

#10

216ポイント 購入する

#10

216ポイント 8日間 23:47

病院を抜け出した龍源(山口幸生)は光石(鴈龍太郎)に発見され、連れ戻される。妻の安江(島村晶子)がしばらく龍源の傍を離れることにしたのに対し、のぞみ(柳生美結)は龍源になつき、心を通わせる。やがて、園絵(中村玉緒)が病院を去る日が来た。しかし、早苗(徳田尚美)らナースは樋口(佐戸井けん太)に「園絵が退職するなら、104人のナースが退職をする」と宣言する。

詳細

#11

216ポイント 購入する

#11

216ポイント 8日間 23:47

園絵(中村玉緒)が理事会によって退職させられることに反対して、早苗(徳田尚美)らナース104人が、樋口(佐戸井けん太)と広岡(朝日完記)に退職願を提出した。一方、自暴自棄になっていた龍源(山口幸生)が手首を切り自殺をはかる。理絵(秋本奈緒美)や光石(鴈龍太郎)らが説得にあたるなか、のぞみ(柳生美結)は龍源に「どうして病気を怖がるの」という言葉をかけ・・・。

詳細

#12

216ポイント 購入する

#12

216ポイント 8日間 23:47

緊急理事会で園絵(中村玉緒)の解任取り消しが決まり、いままで通り総婦長として働くことに。ナースたちは園絵を拍手で迎える。その日の夕方、香川(太川陽介)が病院に姿を見せる。彼は樋口(佐戸井けん太)の亡くなった妻の弟で、ボストン癌センターで研修を積んだ優秀な外科医。樋口の要請で真田総合病院に着任したのだった。

詳細

#13

216ポイント 購入する

#13

216ポイント 8日間 23:47

アメリカ帰りの外科医・香川(太川陽介)は、クールな態度で患者やナースたちに接していく。龍源(山口幸生)に対しても「手術を受けないと、どんどん悪くなる」と言い、主治医の児玉(佐川満男)にも、一刻も早く手術をするようにと詰め寄る。一方、久美(吉本真由み)は、のぞみ(柳生美結)が悪性のリンパ腫で助からないことを母親の綾子(美月ノア)に告げなければならなかった。

詳細

#14

216ポイント 購入する

#14

216ポイント 8日間 23:47

龍源(山口幸生)は情緒不安定で、無気力状態に陥っていた。彼を担当する愛(西口真生)と歌奈(川島佳帆里)は、交換ノートを思いつくが、龍源はノートを投げ捨てる。一方、のぞみ(柳生美結)が離婚して離れ離れになった父親に会いたがっているのを知った春恵(魏涼子)は、母親の綾子(美月ノア)にそのことを話す。

詳細

#15

216ポイント 購入する

#15

216ポイント 8日間 23:47

命が残り少ないのぞみ(柳生美結)に何ができるのか。綾子(美月ノア)は仕事を辞めるというが、理絵(秋本奈緒美)は「できるだけ普段と同じ接し方をして欲しい」と言う。そして、のぞみが会いたがっている離婚した父親に連絡することにする。また、園絵(中村玉緒)と理絵は龍源(山口幸生)にのぞみの病気が深刻なことを打ち明け「彼女を支えて欲しい」と頼む。

詳細

#16

216ポイント 購入する

#16

216ポイント 8日間 23:47

のぞみ(柳生美結)は喉から出血したが、久美(吉本真由み)や光石(鴈龍太郎)、理絵(秋本奈緒美)らの応急処置で、大事には至らなかった。久美はのぞみが1日でも長く生きられるようにと、放射線で喉を焼く手術をすることを決める。一方、懸命に病気と闘うのぞみの姿を見た龍源(山口幸生)は、つとめて食事をとるようになる。

詳細

#17

216ポイント 購入する

#17

216ポイント 8日間 23:47

のぞみ(柳生美結)の手術は無事に終了したが、残念ながら声帯を切除しなければならなかった。その夜、父親の日比野(草川祐馬)が帰国、病院を訪れて園絵(中村玉緒)と話す。その頃、理絵(秋本奈緒美)と香川(太川陽介)は「エンジェル」でお互いの過去について語り合っていた。その夜、樋口(佐戸井けん太)の担当する患者の容態が急変する。

詳細

#18

216ポイント 購入する

#18

216ポイント 8日間 23:47

容態が急変した患者は緊急手術の甲斐もなく死亡。主治医の樋口(佐戸井けん太)の携帯電話は何度かけても応答がなかった。駆け付けた患者の娘夫婦は突然の死について病院の処置に不満をぶつけ、法的手段も辞さない意志を伝える。実はその夜、樋口は智子(山崎千恵子)と一緒だった。樋口は、児玉(佐川満男)や光石(鴈龍太郎)から医者としての姿勢を厳しく批判される。

詳細

#19

216ポイント 購入する

#19

216ポイント 8日間 23:47

のぞみ(柳生美結)が、集中治療室から病室に戻って1週間が過ぎた。久し振りに父親の日比野(草川佑馬)に会ったのぞみは気力のうえでは元気づくが、その間も全身の病巣が増殖を続けていた。その頃、「エンジェル」では国境なき医師団として中央アフリカに旅立つ光石(鴈龍太郎)の送別会が行われていた。しかし、泥酔した橋口弥生(濱田佳奈)は香川(太川陽介)にからみ・・・。

詳細

#20

216ポイント 購入する

#20

216ポイント 8日間 23:47

香川(太川陽介)と弥生(濱田佳奈)のことがナースの間で噂になる。一方、のぞみ(柳生美結)は、手術を受ける龍源(山口幸生)に聞かせたいと、日比野(草川佑馬)と一緒にピアノを弾くことに。そんな中、のぞみに2度目の吐血が。「父親の演奏するピアノを聞きたい」と願う彼女に、日比野が来るまで春恵(魏涼子)がピアノを弾くが・・・。

詳細

#21

216ポイント 購入する

#21

216ポイント 8日間 23:47

亡くなったのぞみ(柳生美結)から勇気をもらった龍源(山口幸生)は、香川(太川陽介)の手術で快方に向かう。そんな時、香川の親友で建築家の倉田(蟷螂襲)が吐血して病院に運び込まれてくる。翌朝、彼が勤める設計事務所社長の牧原(芝本正)と娘で倉田の婚約者・翠(上野みさ)が病室を見舞う。

詳細

#22

216ポイント 購入する

#22

216ポイント 8日間 23:47

倉田(蟷螂襲)は検査の結果、胃癌と診断される。すでに転移もあり、手のほどこしようのないものだった。告知主義の香川(太川陽介)も、結婚を控えた倉田に話すべきかどうか悩む。そんな中、弥生(濱田佳奈)は、理絵(秋本奈緒美)から倉田を担当するよう言われて困惑する。一方、香川は、翠(上野みさ)と牧原(芝本正)に倉田の病状を説明するが・・・。

詳細

#23

216ポイント 購入する

#23

216ポイント 8日間 23:47

香川(太川陽介)から倉田(蟷螂襲)の病状を聞いた翠(上野みさ)は驚くほど冷静で、結婚式をキャンセルしたいと父親に言い出す。それを聞いてしまった春恵(魏涼子)と愛(西口真生)は、翠の態度にあきれ、怒りを感じる。春恵は理絵(秋本奈緒美)と弥生(濱田佳奈)にそのことを話し、それは園絵(中村玉緒)の耳にも入り・・・。

詳細

#24

216ポイント 購入する

#24

216ポイント 8日間 23:47

倉田(蟷螂襲)は翠(上野みさ)が見舞いに来ないことを不審に思い始める。理絵(秋本奈緒美)はそんな倉田をさりげなく励ます。一方、園絵(中村玉緒)は香川(太川陽介)に、倉田のもとに誰も見舞いが来ないことを話す。香川は倉田に本当の病状を隠し、長期の治療のいる胃潰瘍だと告げることに。親友の病気に直面して動揺する香川は・・・。

詳細

#25

216ポイント 購入する

#25

216ポイント 8日間 23:47

倉田(蟷螂襲)は社長の牧原(芝本正)たちの接し方が、これまでと違うのに疑問を抱く。園絵(中村玉緒)は牧原と翠(上野みさ)を呼んで話をするが、翠は倉田との関係を絶とうとしていた。理絵(秋本奈緒美)の説得に折れた翠は久々に倉田に会うが、早々に病院を去る。その後、牧原から翠が海外旅行に出かけると聞いた倉田は病室でビールを飲み・・・。

詳細

#26

216ポイント 購入する

#26

216ポイント 8日間 23:47

香川(太川陽介)は倉田(蟷螂襲)に抗癌剤の投与を開始するが、秘密にしておくようナースたちに徹底する。園絵(中村玉緒)のもとに、翠(上野みさ)から「もう病院には顔を出したくない」という電話がかかってきた。そんな中、倉田にホテルのブライダル担当者から電話が入る。翠が結婚式の予約をキャンセルしてきたというのを聞いた倉田は大きなショックを受けるのだった。

詳細

#27

216ポイント 購入する

#27

216ポイント 8日間 23:47

倉田(蟷螂襲)は牧原(芝本正)に電話をするが、北海道に行っていて不在。倉田は、ナースたちが止めるのも聞かずに病院を飛び出してしまう。その夜、児玉(佐川満男)と水木悦子(飯島順子)が泥酔して眠っている倉田を発見。香川(太川陽介)は自分の病気を顧みない倉田を厳しく叱る。しかし、倉田から「本当のことを言って欲しい」と迫られ・・・。

詳細

#28

216ポイント 購入する

#28

216ポイント 8日間 23:47

香川(太川陽介)に「本当のことを言って欲しい」と迫る倉田(蟷螂襲)。そばにいた理絵(秋本奈緒美)は「胃潰瘍で癌でない」と言い切る。園絵(中村玉緒)たちも嘘をつき通す。その夜、牧原(芝本正)と翠(上野みさ)が久々に園絵を訪ねる。が、翠にはすでに新しい恋人がおり、「新しい人生を歩いて行きたい」と言うのだが・・・。

詳細

#29

216ポイント 購入する

#29

216ポイント 8日間 23:47

倉田(蟷螂襲)は香川(太川陽介)を信用し、大学病院での再検査は受けないことに。「嘘ならだまされてやる」という倉田に、香川は複雑だ。そんな香川に好意を持つ弥生(濱田佳奈)は、気になって仕方がない。翌日、病院の待合室に殴られたような跡がある女性・佐伯友子(増田恵子)の姿が・・・。

詳細

#30

216ポイント 購入する

#30

216ポイント 8日間 23:47

友子(増田恵子)は、ひとりで待合ロビーにたたずんでいた。悦子(飯島順子)が園絵(中村玉緒)とケースワーカーの高橋道代(岡本恵美子)を連れて来て訳を聞こうとするが、友子は封筒を園絵に押し付けて、ロビーを飛び出していく。封筒を開けると、現金と預金通帳併せて550万円と印鑑が入っており・・・。

詳細

#31

216ポイント 購入する

#31

216ポイント 8日間 23:47

全身に傷を負った友子(増田恵子)が入院してきた。暴力を振るわれたらしいのだが、名前以外は答えようとしない。彼女から現金と通帳を預かっている園絵(中村玉緒)はとりあえず、彼女を混合病棟に入院させて面倒をみることにする。一方、倉田(蟷螂襲)は、頭髪が抜けたことで自分が癌であることを確信していた。

詳細

#32

216ポイント 購入する

#32

216ポイント 8日間 23:47

園絵(中村玉緒)は友子(増田恵子)から家庭の事情を聞く。それによると、夫が5年前からギャンブルに手を染め、店の売り上げを持ち出したり、借金をしたりで酒びたりの毎日。やがて、自分や中学生の娘・真紀(五十嵐舞)にまで暴力を振るうようになったという。園絵はケースワーカーの道代(岡本恵美子)に、真紀を病院に連れてくるように頼む。

詳細

#33

216ポイント 購入する

#33

216ポイント 8日間 23:47

再検査の結果、倉田(蟷螂襲)の病状は思った以上に進行していることがわかった。また、友子(増田恵子)にも精密検査の結果、心臓に僧帽弁狭窄症が見つかる。そんな時、突然、友子の夫・弘(浅野和之)が病院に現れた。弘は園絵(中村玉緒)に「友子に会わせろ」と迫るが、居合わせた警官に取り押さえられる。

詳細

#34

216ポイント 購入する

#34

216ポイント 8日間 23:47

友子(増田恵子)の病気を知った真紀(五十嵐舞)は何とか手術を受けさせようとするが、友子は心臓病の手術で亡くなった近所の主婦を知っていただけに、なかなか踏み切れない。それを聞いた倉田(蟷螂襲)は友子に、自分が癌であることを話す。そんな中、病院に再び弘(浅野和之)が現れ、真紀を連れて行こうとするが・・・。

詳細

#35

216ポイント 購入する

#35

216ポイント 8日間 23:47

夜間の見回りに訪れた理絵(秋本奈緒美)は、倉田(蟷螂襲)に誘われるままキスを交わす。あとわずかの命の倉田にとって、理絵は最後の希望だった。翌日、倉田に香川(太川陽介)はついに本当の病名を告げる。一方、弘(浅野和之)はなんとか病院に侵入しようと、真紀(五十嵐舞)の担任の名前をかたって友子(増田恵子)の病室を聞き出し・・・。

詳細

#36

216ポイント 購入する

#36

216ポイント 8日間 23:47

理絵(秋本奈緒美)に倉田(蟷螂襲)は、自分が設計したメキシコのリゾートホテルの話をし「一緒に行こう」と誘う。同じ頃、友子(増田恵子)の病室に弘(浅野和之)が侵入し、そのままたてこもる。異変を察知した園絵(中村玉緒)たちが病室の外に集まるが、弘は割れた花瓶を喉元に当て「入って来たら死ぬぞ」と脅し・・・。

詳細

#37

216ポイント 購入する

#37

216ポイント 8日間 23:47

弘(浅野和之)を必死に説得する園絵(中村玉緒)たちだが、弘は頑なに拒む。明け方になって弘が倒れた。病室に飛び込んだ児玉(佐川満男)と香川(太川陽介)は劇症肝炎と診断。集中治療室に運ばれる。その頃、理絵(秋本奈緒美)は、最期の時が近づいている倉田(蟷螂襲)の寝顔をただ見つめるしかなかった・・・。

詳細

#38

216ポイント 購入する

#38

216ポイント 8日間 23:47

香川(太川陽介)は倉田(蟷螂襲)を診察することに耐えられず、光石(鴈龍太郎)に代わりに診察してもらうよう頼む。死期が近いことを悟った倉田は、勤めていた設計事務所に退職届を郵送する。一方、弘(浅野和之)は回復に向かい、内科病棟に移る。真紀(五十嵐舞)はまだ恐怖のさめない友子(増田恵子)に代わり、園絵(中村玉緒)に父親のことを頼む。

詳細

#39

216ポイント 購入する

#39

216ポイント 8日間 23:47

倉田(蟷螂襲)は香川(太川陽介)に「もう少しだけ生きられる特効薬はないか」と訴える。自分が設計したメキシコのホテルに行きたいというのだ。その熱意に香川も反対しきれない。そんな時、香川の父親が倒れたという知らせが入る。しかし香川は病院を離れることはできなかった。その夜、倉田の容態が急変し・・・。

詳細

#40

216ポイント 購入する

#40

216ポイント 8日間 23:47

倉田(蟷螂襲)は昏睡状態に陥っていた。理絵(秋本奈緒美)は、死を目前に眠り続ける倉田に何とか意識を取り戻して欲しいと、マリアッチの曲を病室で流す。深夜になって倉田の意識が奇跡的に戻った。香川(太川陽介)や理絵たちが集まり、香川はそこで弥生(濱田佳奈)と結婚することを報告するが・・・。

詳細

#41

216ポイント 購入する

#41

216ポイント 8日間 23:17

倉田(蟷螂襲)が亡くなって4日。臨終の倉田に香川(太川陽介)が弥生(濱口佳奈)との結婚を約束したことで、病院内は噂でもちきりに。倉田は5千万円以上を遺したが、その使い道を園絵(中村玉緒)、理絵(秋本奈緒美)、香川宛の手紙に記していた。そこには、一部を弘(浅野和之)と友子(増田恵子)の入院費用に使って欲しいと書かれており・・・。

詳細

#42

216ポイント 購入する

#42

216ポイント 8日間 23:17

弘(浅野和之)は園絵(中村玉緒)から倉田(蟷螂襲)が遺した金を渡され「もらうのではなく、いつか返済する」と受け取る。そして、友子(増田恵子)との離婚と、自己破産の手続きを頼む。その夜、香川(太川陽介)は弥生(濱田佳奈)と話し、九州の父親に会って欲しいと告げる。同じ頃、児玉(佐川満男)は園絵に執刀の不安を打ち明け・・・。

詳細

#43

216ポイント 購入する

#43

216ポイント 8日間 23:17

友子(増田恵子)は園絵(中村玉緒)から、弘(浅野和之)が書いた離婚届を見せられて驚く。真紀(五十嵐舞)から「本当に離婚してもいいの」と言われた友子は久々に弘と話し合う。弘は友子に「きっと迎えにくるから手術を受けて欲しい」と頼む。その言葉で、友子はついに手術を決意する。転院を勧める児玉(佐川満男)に友子は・・・。

詳細

#44

216ポイント 購入する

#44

216ポイント 8日間 23:17

いよいよ友子(増田恵子)の手術の日。亡くした妻の面影を胸に手術台に立つ児玉(佐川満男)。手術は予定の時刻を過ぎても終わらず、祈りながら待つ弘(浅野和之)と真紀(五十嵐舞)。ようやく手術が無事に終了する。翌朝、麻酔からさめた友子は真紀としっかり手を握り合う。弘はその様子を集中治療室の外からじっと見つめ・・・。

詳細

#45

216ポイント 購入する

#45

216ポイント 8日間 23:17

香川(太川陽介)と弥生(濱口佳奈)は、倉田(蟷螂襲)が結婚する予定だった日に結婚することに。そんな中、弘(浅野和之)に退院の許可が下りた。園絵(中村玉緒)は弘に「2度とお酒とギャンブルには手を出さないこと」とクギを刺す。その夜、弘と友子(増田恵子)は再会を約束する。そして真紀(五十嵐舞)はナースになる夢を抱くようになっていた。

詳細

キャスト

製作年 1999年 製作国   日本

これもチェック

 いのちの現場から6を見た人は、こんな作品も見てます!

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001