ポイントで購入
通常版
  • 所有:0ポイント
  • 不足:0ポイント


ポイント不足

作品購入のためにポイントを
追加してください

ポイント追加はプレミアムコースまたはプレミアム&見放題コースのみ
ご利用いただけます


お知らせ
プレミアム&見放題コースにご加入頂いていますので
スマートフォンで無料で視聴頂けます。


お気に入り シリーズ一覧

月曜ミステリーシアター「ペテロの葬列」

主演・小泉孝太郎×原作・宮部みゆき!『名もなき毒』に続く、杉村三郎シリーズドラマ化第2弾となる本格ミステリー!共演は長谷川京子、国仲涼子、長塚京三、平幹二朗ら。

2014年07月09日 配信開始

お得なまとめ買い

第1話~第11話

1620ポイント 購入する
55%
OFF

第1話~第11話

3,564ポイント 1,620ポイント 55%OFF 30日間
  • 第1話 悪が生まれた瞬間 それは30年の時を経て日本中を巻き込む巨大犯罪となった
  • 第2話 バスジャックの謎-共犯者の影…死者から届く慰謝料
  • 第3話 大金が人質たちの人生を狂わせる-探偵杉村三郎始動!三悪人の正体とは?
  • 第4話 30年前の真実 悪の歴史 動き出した後継者争い
  • 第5話 秘密の告白-新たな殺人 悪が家族に伝染する!
  • 第6話 母と愛の罪-新たな殺人の真犯人!バスジャック犯と人質の接点が明らかに!
  • 第7話 バスジャック犯の本当の目的-妻と夫の不協和音
  • 第8話 衝撃の一夜!妻は-夫の決断 全ての謎を知る意外な共犯者!
  • 第9話 第2のバスジャック事件発生!人質はあの人-犯人は誰か!?
  • 第10話 最終回直前!真性の嘘つき-魔性の女の正体! 最後の秘密!
  • 第11話 最後に罪を犯すのは誰?

各話一覧

並び順

第1話 悪が生まれた瞬間 それは30年の時を経て日本中を巻き込む巨大犯罪となった

324ポイント 購入する

第1話 悪が生まれた瞬間 それは30年の時を経て日本中を巻き込む巨大犯罪となった

324ポイント 8日間 01:32:50

一大グループ企業・今多コンツェルンの広報室に勤める杉村三郎(小泉孝太郎)は、妻・菜穂子(国仲涼子)と娘・桃子(小林星蘭)の3人で平穏な生活を送っていた。
そんなある日、杉村は編集長の園田(室井滋)、同僚の手島(ムロツヨシ)と共に、会社の元取締役である森信宏(柴俊夫)の取材に出かけた。そしてその帰りに、乗り合わせたバスがジャックされてしまう。鳴り響く一発の銃声。事件を起こしたのは1人の老人(長塚京三)だった。人質となったのは、杉村、園田、手島のほかに、金属加工会社を経営する田中雄一郎(峰竜太)、老婦人の迫田とよ子(島かおり)、大学中退の青年・坂本啓(細田善彦)、パティシエ志望のフリーター・前野メイ(清水富美加)、そして運転手である柴野和子(青山倫子)の8人。老人は「警察を呼んでください」と意外な指示を出した上で、人質全員に「後で賠償金をお支払いします」と謎の提案をする。彼の目的はいったい何なのか?

詳細

第2話 バスジャックの謎-共犯者の影…死者から届く慰謝料

324ポイント 購入する

第2話 バスジャックの謎-共犯者の影…死者から届く慰謝料

324ポイント 8日間 47:06

警察の突入とともに犯人の老人(長塚京三)は自殺し、奇妙なバスジャック事件は終わった。杉村(小泉孝太郎)たち人質は無事解放され、すぐに病院に搬送された。病室にて、交渉役だった山藤警部(金山一彦)と今内警部補(西村元貴)による事情徴収が行われる。そんな中、山藤から意外なことを聞く。何をしても動じない編集長の園田(室井滋)が取り乱しているというのだ。「あたし、あなたのような人、知っているんです。」「嫌いだから、すぐ分かるんです、あなたの同類。」と犯人に言い放った園田。果たして、園田の過去に何があったのか?後日、テレビで犯人の身元が判明されたニュースが流れてきた。あの老人の意外な生活とは・・・。
そんな中、菜穂子(国仲涼子)の紹介で間野京子(長谷川京子)がグループ広報室にやってきた。彼女の存在により、広報室そして杉村の運命は変わっていくのか・・・?

詳細

第3話 大金が人質たちの人生を狂わせる-探偵杉村三郎始動!三悪人の正体とは?

324ポイント 購入する

第3話 大金が人質たちの人生を狂わせる-探偵杉村三郎始動!三悪人の正体とは?

324ポイント 8日間 47:06

バスジャックの犯人(長塚京三)から元人質達ひとりひとりの自宅に慰謝料の入った小包が届く。経営する工場のために慰謝料を受け取りたい田中(峰竜太)は、他の人の通報を恐れて、人質みんなで相談することを提案する。喫茶・睡蓮に集まった杉村(小泉孝太郎)、手島(ムロツヨシ)、田中、坂本(細田善彦)、前野(清水富美加)、柴野運転手(青山倫子)。田中は慰謝料を受け取るようにみんなを必死に説得するが、なかなか意見がまとまらない。そこで元人質たちは、慰謝料を受け取るかどうかを決める前に、バスジャック犯の老人や事件についてもっと調べる事にする。杉村たちは老人の素性を探るため、慰謝料を送ってきた共犯者、老人の口から出た三悪人について調べ始める・・・。

詳細

第4話 30年前の真実 悪の歴史 動き出した後継者争い

324ポイント 購入する

第4話 30年前の真実 悪の歴史 動き出した後継者争い

324ポイント 8日間 47:06

元人質たちは、事件や犯人、また誰が慰謝料を送ったのかをもう一度調べ始める。園田編集長(室井滋)は相変わらず休職中で、自宅のマンションに閉じこもったきり。8人の被害者の中で最も強くダメージを受けたのは彼女だった。園田が思い出す過去の出来事、そして、園田と犯人の老人との謎のようなやり取りはなんだったのだろうか・・・。
園田の様子を心配する会長の今多嘉親(平幹二朗)は、園田の件について「私にも責任がある」と言う。杉村(小泉孝太郎)は、慰謝料が届いたことや園田と犯人のやり取りなど、事の経緯を伝えるため嘉親を訪ねる。そこで、嘉親から園田が体験した壮絶な過去についての話を聞くことに・・・。

詳細

第5話 秘密の告白-新たな殺人 悪が家族に伝染する!

324ポイント 購入する

第5話 秘密の告白-新たな殺人 悪が家族に伝染する!

324ポイント 8日間 47:06

井手(千葉哲也)以外の広報室メンバーで、園田編集長(室井滋)の復帰歓迎会を開くことにする。盛り上がる一同の中、間野(長谷川京子)は「この後、2人だけで少し・・・」と、杉村(小泉孝太郎)を誘う。一方、北見(大杉漣)の墓地で会った足立(渋川清彦)が殺人容疑で指名手配される事を知った杉村は、北見の住んでいた公営住宅を訪ねる。そこで北見の妻・容子(かとうかずこ)から事件の全容を聞く。
バスジャック事件に関しては、会長命令でグループ広報室が調査する事となった。調査を進める杉村たちは、「三悪人」が関係した日商フロンティア協会の代表・小羽雅次郎の前の職場の元同僚で猿田と名乗る男と会う事に成功する。

詳細

第6話 母と愛の罪-新たな殺人の真犯人!バスジャック犯と人質の接点が明らかに!

324ポイント 購入する

第6話 母と愛の罪-新たな殺人の真犯人!バスジャック犯と人質の接点が明らかに!

324ポイント 8日間 47:06

北見の妻・容子(かとうかずこ)からの電話を受けた杉村(小泉孝太郎)は、桃子(小林星蘭)のピアノの発表会を抜け出し北見の家に向かう。探偵の真似事をする夫に対して嫌悪感を感じる菜穂子(国仲涼子)。そんな菜穂子と桃子は、コンサートの帰りに秘書の橋本(高橋一生)と出会う。一方、北見宅に集まった杉村、足立(渋川清彦)、高越の内縁の妻・絵里子(入山法子)、そして北見の妻・容子と息子の司(松本岳)。犯人を知っているという絵里子は、犯人について驚くべき告白をする。
そんな中、セクハラの件を園田(室井滋)と杉村に問い詰められた井手(千葉哲也)は、想像を絶する行動に出る。そして、間野(長谷川京子)の携帯に頻繁に無言電話がかかってくるようになり・・・。

詳細

第7話 バスジャック犯の本当の目的-妻と夫の不協和音

324ポイント 購入する

第7話 バスジャック犯の本当の目的-妻と夫の不協和音

324ポイント 8日間 47:06

睡蓮に集まった元人質たちは、迫田(島かおり)が日商フロンティア協会の詐欺にあっていたことを知らされる。そして、迫田の娘・美和子(安藤玉恵)から語られる暮木老人(長塚京三)と迫田との関係。暮木がなぜバスジャックを起こしたのかが徐々に明らかになっていく。迫田親子の話しを聞いた杉村(小泉孝太郎)は、お金を警察に届けることは出来ないと思い、預けていた辞表を会長(平幹二朗)に受理してもらう事を決心する。また元人質たちも、お金を受け取るかどうか考えが揺れ始めていた。一方、菜穂子(国仲涼子)が改装を手伝っていた亜子(堂珍敦子)のレストランが開店し、杉村と菜穂子はオープニングパーティーに招待される。菜穂子が外した際、間野(長谷川京子)が杉村の前に現れる。楽しげに話し込んでいる杉村と間野の様子を見た菜穂子は・・・。

詳細

第8話 衝撃の一夜!妻は-夫の決断 全ての謎を知る意外な共犯者!

324ポイント 購入する

第8話 衝撃の一夜!妻は-夫の決断 全ての謎を知る意外な共犯者!

324ポイント 8日間 46:56

亜子(堂珍敦子)のレストランのオープニングパティーで真剣に話し込んでいる杉村(小泉孝太郎)と間野(長谷川京子)を見た菜穂子(国仲涼子)は、席を外したまま帰ってしまう。杉村が家に戻ってきた菜穂子から事情を聞くと、意外な言葉が返ってくる・・・。
園田編集長(室井滋)の元に、井手(千葉哲也)のパワハラの訴えに関する労連からの調査報告が届く。その報告に騒然とするグループ広報室一同だが、当の杉村は、相変わらず自分のことより間野の心配をしていた。そんな中、グループ広報室に井手が現れ、杉村を睡蓮に誘う。井手は間野と親密になっている杉村に忠告するとともに、間野の裏の顔について語るのだった。
一方、前野(清水富美加)は宅配便の送付状に書いてあった店が、今はコンビニになっている事を突き止める。杉村ら元人質たちは、送り先のコンビニへ出向き、暮木老人(長塚京三)とお金を送った人物の関係を知ることに・・・。
※映像内のプレゼントの応募は、2014年9月1日締め切りとなります。終了している場合はご了承下さい。

詳細

第9話 第2のバスジャック事件発生!人質はあの人-犯人は誰か!?

324ポイント 購入する

第9話 第2のバスジャック事件発生!人質はあの人-犯人は誰か!?

324ポイント 8日間 46:56

杉村(小泉孝太郎)、手島(ムロツヨシ)、前野(清水富美加)、坂本(細田善彦)の4人は、バスジャックの謎を解く鍵を握る早川(冨士眞奈美)と言う老女に辿り着く。早川は、暮木老人(長塚京三)の本名は羽田光昭で、御厨尚憲と暮木老人は別人だと教えてくれた。羽田の幼なじみと言う早川から語られる羽田の生い立ち、そして、彼の人生を変える悲しい事故のことなどを杉村たちは知ることとなる。
一方、杉村家のキッチンでは菜穂子(国仲涼子)が兄嫁の小夜子(安蘭けい)と食事を作っている。今多会長と海外に同行している橋本(高橋一生)から菜穂子の携帯に電話がかかってくるが、小夜子が電話をとってしまい・・・。
広報室では、森元専務(柴俊夫)本人から回顧録続行の連絡を受け、間野(長谷川京子)が表紙の見本などをひとりで森元専務自宅に持っていくことになった。そして、思っても見なかったもうひとつの事件が起こってしまう。

詳細

第10話 最終回直前!真性の嘘つき-魔性の女の正体! 最後の秘密!

324ポイント 購入する

第10話 最終回直前!真性の嘘つき-魔性の女の正体! 最後の秘密!

324ポイント 8日間 46:56

最初のバスジャックの被害者でもある坂本(細田善彦)が、同じ場所でバスジャックを起こしてしまう。森元常務の自宅から帰る間野(長谷川京子)が、今度はバスジャックの被害者になってしまった。坂本が間野に名前を聞くと、間野からは意外な名前が飛び出す。坂本はなぜバスジャックを起こしてしまったのか?それは、最初のバスジャックとの関係はあるのか?事件を起こしたきっかけや、坂本の思いなどが明らかになる・・・。
一方、間野がバスジャックの被害にあっている事を知らない広報部に、弁護士がやってくる。間野を訪ねてやってきた清田(野間口徹)という弁護士。彼から聞く間野の真の姿に、杉村(小泉孝太郎)ら広報部は騒然となってしまう。
そんな中、杉村家を訪れる橋本(高橋一生)。橋本が菜穂子(国仲涼子)に語った衝撃の事実とは―

※映像内のプレゼントの応募は、2014年9月15日締め切りとなります。終了している場合はご了承下さい。

詳細

第11話 最後に罪を犯すのは誰?

324ポイント 購入する

第11話 最後に罪を犯すのは誰?

324ポイント 8日間 46:11

坂本(細田善彦)が起こしたバスジャックにより、警察は人質たちが羽田光昭(長塚京三)から慰謝料を受け取っていたことを知る。再び事情聴取を受ける元人質たち。彼らは「被害者面して、裏では大金をせしめていた」とネットでも騒がれてしまう。
久々に広報室に出勤する間野京子(長谷川京子)。間野の本性を弁護士(野間口徹)から聞いてしまった広報室一同は、間野とどう接してよいものか迷ってしまう。そんな間野は、自分の置かれている本当の境遇を皆に聞いてもらう事にする。
森元常務(柴俊夫)の回顧録が完成し、森と共にお祝いをする広報室一同。妻・弥生(山口果林)との思い出を語る森。後日、杉村家に井手(千葉哲也)から突然電話がかかってくる。井手の電話で森の家に呼び出された杉村(小泉孝太郎)は、衝撃的な場面に出くわす。そして、井手から思いもよらないものを見せられることに!

詳細

キャスト

製作年 2014年 製作国   日本

これもチェック

 月曜ミステリーシアター「ペテロの葬列」を見た人は、こんな作品も見てます!

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001