ポイントで購入
通常版
  • 所有:0ポイント
  • 不足:0ポイント


ポイント不足

作品購入のためにポイントを
追加してください

ポイント追加はプレミアムコースまたはプレミアム&見放題コースのみ
ご利用いただけます


お知らせ
プレミアム&見放題コースにご加入頂いていますので
スマートフォンで無料で視聴頂けます。


お気に入り

木曜ドラマ劇場「ママとパパが生きる理由。」

吹石一恵主演。夫婦でがんになり余命宣告を受けた家族の実話をベースにした感動のヒューマンドラマ!決して命を諦めなかった家族の愛と命の記録。共演は青木崇高ほか。

2014年11月21日 配信開始

お得なまとめ買い

第1話~第5話

1080ポイント 購入する
33%
OFF

第1話~第5話

1,620ポイント 1,080ポイント 33%OFF 30日間
  • 第1話 夫婦で余命宣告。実話をもとに描いた家族の愛の物語
  • 第2話 守りたい!家族の約束と夫婦の絆
  • 第3話 夫婦でガン友という絆!娘との約束と家族の新たな一歩
  • 第4話 私は命を諦めない!母と娘の約束
  • 最終話 あなたたちは宝物。私の夢。家族と一緒に生きていこう

各話一覧

並び順

第1話 夫婦で余命宣告。実話をもとに描いた家族の愛の物語

324ポイント 購入する

第1話 夫婦で余命宣告。実話をもとに描いた家族の愛の物語

324ポイント 8日間 50:06

冬の初めの早朝。ジョギングウエアに身を包んだ吉岡柊子(吹石一恵)が、さっ爽と走っている。目指すはホノルル!!ジョギングは、柊子の毎朝の日課だ。家に戻り、シャワーを浴びるため服を脱ぐ時、両腕を上げると右胸にビリッと痛みが走った。もう一度、今度は右手だけ上げてみるが何ともない。数日後、ジョギング中の柊子の右胸にまた痛みが走る。念のために、近所のレディスクリニックを受診した柊子は、大学病院での再検査を勧められる。翌日、柊子は息子の由宇(五十嵐陽向)を連れ、大学病院での検査に向かった。数日後、検査結果を聞きに行くと、三輪医師(山崎樹範)から"乳がん"と宣告された。すでに末期の症状で手術ができる状態ではないと言う。柊子から病状を聞いた夫・賢一(青木宗高)は「ごめんな。気がついてあげられなくて。」と言い、柊子の手を優しく握りしめる。そして、精一杯微笑んで「治そう。絶対治る。」と誓った。
翌日、会社で先日受診した人間ドックの結果を受け取った賢一。そこには"再検査"の文字が・・・。

詳細

第2話 守りたい!家族の約束と夫婦の絆

324ポイント 購入する

第2話 守りたい!家族の約束と夫婦の絆

324ポイント 8日間 47:06

柊子(吹石一恵)が末期の乳がんだと宣告された矢先、夫の賢一(青木崇高)にも悪性の腫瘍が見つかる。肺がんを宣告された賢一は、医師の相沢(袴田吉彦)から妻も伴って再受診するよう告げられる。だが、最初の抗がん剤治療を控えている柊子に、賢一は自分の病気を告げることができないでいた。
一方、由宇(五十嵐陽向)を連れ、長女の亜衣(渡邉このみ)を幼稚園に迎えに行った柊子は、先生から卒園を前に行われるお別れ遠足のしおりを渡される。遠足の前には1回目の抗がん剤治療の予定がある。元気に亜衣と遠足に行けるか不安に思う柊子は、子供たちに自分の病気のことをどのように話すか悩んでいた。そんな折、母・槙子(風吹ジュン)が突然訪ねてきた。まだ何も知らない亜衣や由宇の前で病気のことを口にする槙子に、柊子は苛立つ。亜衣は、そんな大人たちの様子に、普段とは違う雰囲気を感じ取ってしまうのだった。

詳細

第3話 夫婦でガン友という絆!娘との約束と家族の新たな一歩

324ポイント 購入する

第3話 夫婦でガン友という絆!娘との約束と家族の新たな一歩

324ポイント 8日間 47:06

賢一(青木崇高)はついに柊子(吹石一恵)にがんが見つかったことを告げる。柊子は取り乱してしまうのだが、自分の不安を取り除くかのように賢一は柊子を強く抱きしめ落ち着かせる。だが、ママとパパの異変に気がついた長女の亜衣(渡邉このみ)は、不安に襲われ眠れないでいた。
賢一の母・由美子(朝加真由美)の協力をえて、普段通りの生活を送る中、吉岡・麻見の両家が集う機会を作ることになった。両家の父母を交えて、今後のことを話し合うことになったのだが、柊子の母・槙子(風吹じゅん)だけは仕事を優先して出席しなかった。お互いの両親が協力していくことを話し合うが、仕事を優先し欠席した槙子に、由美子は不信感を抱くのだった。

詳細

第4話 私は命を諦めない!母と娘の約束

324ポイント 購入する

第4話 私は命を諦めない!母と娘の約束

324ポイント 8日間 46:51

柊子(吹石一恵)は突然、病院で余命半年と宣告される。勝手に私の命を諦めないでほしいと怒る柊子に医師の三輪(山崎樹範)は謝り、看護師の本宮(高柳愛実)は色々気がつかされたとお礼を言うのだった。
数日後、両家が集まり、賢一(青木崇高)の退院、亜衣(渡邉このみ)の小学校入学、由宇(五十嵐陽向)の幼稚園入園のお祝いを行う。柊子と賢一はお互いをがん友と呼びながら支えあい、なんてことのない日常のため、日々頑張っていた。しかし、そんなみんなが揃う場でも、槙子(風吹ジュン)は中座して仕事へ向かってしまうのだった。皆が帰り、子供たちも寝静まった夜、柊子は賢一に母・槙子に対する複雑な思いを語るのだった。
そんなある日、柊子のブログを偶然発見した槙子は、仕事を辞めて母として柊子と向き合うことを決意する。その話を聞いた柊子は・・・。
※映像内のプレゼントの応募は、2014年12月18日締め切りとなります。終了している場合はご了承下さい。

詳細

最終話 あなたたちは宝物。私の夢。家族と一緒に生きていこう

324ポイント 購入する

最終話 あなたたちは宝物。私の夢。家族と一緒に生きていこう

324ポイント 8日間 46:51

宣告された余命を越えても前向きに立ち向かう柊子(吹石一恵)。そして、賢一(青木崇高)にも余命宣告が・・・。奇跡を信じ、必死にがんばる2人を賢一の両親、由美子(朝加真由美)と泰一(ダンカン)、柊子の両親、槙子(風吹ジュン)と信彦(国広富之)は全力で支える。そんな中、亜衣(渡邉このみ)が原因不明の登校拒否に。小学校に入って初めての運動会の日が迫っているのに、亜衣は学校に行こうとしない。柊子は亜衣と話し合うのだが、学校に行かず家にいる理由を聞き賢一と共に驚愕する。柊子と賢一は、亜衣と3人で海に行き、ゆっくりと話をする。そして運動会当日を迎え・・・。

詳細

キャスト

製作年 2014年 製作国   日本

これもチェック

 木曜ドラマ劇場「ママとパパが生きる理由。」を見た人は、こんな作品も見てます!

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001