ポイントで購入
通常版
  • 所有:0ポイント
  • 不足:0ポイント


ポイント不足

作品購入のためにポイントを
追加してください

ポイント追加はプレミアムコースまたはプレミアム&見放題コースのみ
ご利用いただけます


お知らせ
プレミアム&見放題コースにご加入頂いていますので
スマートフォンで無料で視聴頂けます。


お気に入り

金曜日の恋人たちへ

藤原紀香、TBS連続ドラマ初主演作品!総合商社の巨大ビルを舞台に展開されるロマンチックで切ないラブストーリー。共演は高橋克典、水野真紀、伊原剛志、野際陽子ほか。

2015年08月01日 配信開始

お得なまとめ買い

第1話~最終話

1620ポイント 購入する
50%
OFF

第1話~最終話

3,240ポイント 1,620ポイント 50%OFF 30日間
  • 第1話 雨のめぐり逢い
  • 第2話 せつない恋の予感
  • 第3話 この胸のときめき
  • 第4話 はじめてのキス
  • 第5話 抱きしめられて
  • 第6話 恋と友情の間で
  • 第7話 禁じられた恋
  • 第8話 許されざる初夜
  • 第9話 訣別のナイフ
  • 最終話 ラストコンサート

各話一覧

並び順

第1話 雨のめぐり逢い

324ポイント 購入する

第1話 雨のめぐり逢い

324ポイント 8日間 46:50

東京商事の営業部に勤める鎌倉まどか(藤原紀香)は、ある日、大事な手帳を無くしてしまう。まどかがゴミ集積所で必死に探していると、巡回中のガードマン・田辺春樹(高橋克典)が手伝ってくれるが、手帳は見つからなかった。その日の夜、恋人に振られて雨の中泣いていると、通りかかった春樹が傘を差し出し、見つけだした手帳を手渡してくれる。そんな中、まどかの属する課が廃止に追い込まれ、所属社員のほとんどがクビになってしまう。しかし、まどかは上司の黒田(古谷一行)に呼び出され、自分の秘書になるか、会社を辞めるかどちらかを選べと言われる。時を同じくして、まどかの親友であり、良きライバルの中村香織(水野真紀)も秘書課に異動になったという。思い悩んだ末、まどかは、黒田の秘書になることを申し出るのだった。

詳細

第2話 せつない恋の予感

324ポイント 購入する

第2話 せつない恋の予感

324ポイント 8日間 46:50

香織(水野真紀)と訪れた店で春樹(高橋克典)の意外な一面を知ったまどか(藤原紀香)。しかし、香織が春樹をただならぬ様子で見つめているのに気づく。翌日、黒田(古谷一行)の秘書になったまどかは、榎本喜美子(鈴木砂羽)に指導を受け、本格的に秘書業務に取り組み始める。一方、香織は春樹を呼び出した。2人はかつて恋愛関係にあり、春樹が遭遇した事故をきっかけにやむなく別れたのだった。香織は春樹に、結婚して幸せになるから自分のことは気にしなくていい、と告げる。

詳細

第3話 この胸のときめき

324ポイント 購入する

第3話 この胸のときめき

324ポイント 8日間 46:50

春樹(高橋克典)の部屋でピアノの演奏を聴かせてもらったまどか(藤原紀香)。春樹に家まで送ってもらったまどかを、香織(水野真紀)が目撃していた。「付き合っているの?」と聞く香織に、まどかはそうではないが、春樹のピアノは好きだと答える。そんな中、黒田(古谷一行)が福岡に出張することになった。まどかが準備した資料の中に肝心の契約書が入ってないことが判明。空港までは、車や電車で後を追っても間に合いそうにない。困ったまどかは、警備中の春樹のもとへ向かう。

詳細

第4話 はじめてのキス

324ポイント 購入する

第4話 はじめてのキス

324ポイント 8日間 46:50

香織(水野真紀)と春樹(高橋克典)の過去を知ったまどか(藤原紀香)。2人は「過去のこと」と言うが、スッパリと忘れられているわけではなさそう。しかし、香織は、まどかと春樹の仲を取り持つから、3人で鍋を囲もうと提案する。香織はその席で、婚約パーティーでピアノを弾いて欲しいと春樹に頼む。後日、春樹に楽譜を渡すように頼まれたまどかは、春樹の部屋を訪ねる。すると、春樹はひどい熱で苦しんでいた。まどかは必死に春樹を看病し、そのまま眠り込んでしまい・・・。

詳細

第5話 抱きしめられて

324ポイント 購入する

第5話 抱きしめられて

324ポイント 8日間 46:50

婚約パーティーで婚約者の山下真人(佐々木蔵之介)に「結婚できない」と言い放ってしまった香織(水野真紀)。春樹のピアノの調べに動揺してしまったのだ。店を飛び出した香織は追いかけてきた春樹(高橋克典)の胸に飛び込む。後日、まどかが香織の家を訪ねると、「気にしないで春樹と付き合って」と言うのだが、まどかは香織が無理をしているように思え、痛々しい。しかし、走り出した春樹への愛を思い切ることも出来ず、まどかは思い悩む。

詳細

第6話 恋と友情の間で

324ポイント 購入する

第6話 恋と友情の間で

324ポイント 8日間 46:50

春樹(高橋克典)と香織(水野真紀)が抱き合っているところに遭遇したまどか(藤原紀香)。 香織はまどかに「結婚の話は断り、春樹とやり直したい。春樹には、また音楽を取り戻して欲しい」と心情を告白。退勤の時、まどかは偶然、春樹と遭う。「まどかと一緒にいたい」という春樹に、まどかは「あなたの音楽を聴きたいという気持ちは香織と一緒だ」と返す。帰り道、春樹と出会った橋を歩きながら、春樹のピアノの旋律を思い出し、まどかの切なさは増すのだった。

詳細

第7話 禁じられた恋

324ポイント 購入する

第7話 禁じられた恋

324ポイント 8日間 46:50

香織(水野真紀)はまどか(藤原紀香)に「春樹(高橋克典)のことは忘れて」と哀願し泣き崩れる。香織は春樹をコンサートに誘ったり、CM関係の仕事をしている英二(斉藤陽一郎)に会わせたりと、何とか音楽の道に連れ戻そうと試みる。しかし、春樹は香織に「おまえと音楽を愛していたオレには戻れない。おまえが愛しているのは過去の幻影だ」と言い放つ。すると、香織は「今度あなたを失ったら死ぬ」と繰り返し・・・。

詳細

第8話 許されざる初夜

324ポイント 購入する

第8話 許されざる初夜

324ポイント 8日間 46:50

残業のまどか(藤原紀香)を残して、香織(水野真紀)は春樹(高橋克典)と腕を組んで帰って行った。2人を見送るまどかは、こみ上げる涙を止めることができなかった。拓美(伊原剛志)に誘われたコンサートの会場で、まどかは春樹と遭遇。春樹は香織に何度か誘われ、拒絶していたのだが、まどかも来ると知ってやってきたのだ。まどかが立ちすくんでいると香織が到着し、コンサートの後でダブルデートをしようと提案する。

詳細

第9話 訣別のナイフ

324ポイント 購入する

第9話 訣別のナイフ

324ポイント 8日間 46:50

まどか(藤原紀香)に別れを告げる電話をかけてきた香織(水野真紀)。まどかと春樹(高橋克典)は香織のマンションに急ぐ。睡眠薬で意識を失っていた香織だが、一命を取り留めた。しかし目覚めた香織は「幸せな2人なんか見たくない。なぜ助けたの」と泣き崩れる。そんな中、まどかは春樹に、イタリア行きの話があることを打ち明ける。「本当は行きたくないが、どうしたらいいか分からない」と、繰り返すまどかを春樹は「行かないでくれ」と強く抱きしめる。

詳細

最終話 ラストコンサート

324ポイント 購入する

最終話 ラストコンサート

324ポイント 8日間 46:20

香織(水野真紀)を春樹(高橋克典)に託し、まどか(藤原紀香)は泣きながら香織の部屋を去った。後日、まどかは香織に「イタリアに行く。もう邪魔はしないから幸せになって」と話す。その日の夕方、香織が春樹の部屋に戻ると、春樹がピアノに向かって作曲を始めていた。香織は喜び、まどかに報告するが、まどかは複雑な心境だ。また、春樹と遭遇したまどかは、春樹に「新しい曲、聴いてみたいです」と言う。春樹も「まどかさんに聴いて欲しい」と返事をするが、まどかは「来月イタリアに発ちます」と、春樹に別れを告げるのだった。

詳細

キャスト

製作年 2000年 製作国   日本

これもチェック

 金曜日の恋人たちへを見た人は、こんな作品も見てます!

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001