ポイントで購入
通常版
  • 所有:0ポイント
  • 不足:0ポイント


ポイント不足

作品購入のためにポイントを
追加してください

ポイント追加はプレミアムコースまたはプレミアム&見放題コースのみ
ご利用いただけます


お知らせ
プレミアム&見放題コースにご加入頂いていますので
スマートフォンで無料で視聴頂けます。


お気に入り シリーズ一覧

銀河英雄伝説 外伝 千億の星、千億の光

宇宙暦794年/帝国暦485年3月、ヴァンフリート星域において帝国、同盟両軍が対峙していた……。

2009年01月09日 配信開始

お得なまとめ買い

第1話~第12話

1814ポイント 購入する
30%
OFF

第1話~第12話

2,592ポイント 1,814ポイント 30%OFF 14日間
  • 第1話 ヴァンフリート星域の会戦
  • 第2話 三つの赤(ドライ・ロット)
  • 第3話 亡命者たち
  • 第4話 染血の四月
  • 第5話 危険な男
  • 第6話 混戦始末記
  • 第7話 初夏、風強し
  • 第8話 伯爵家後継候補
  • 第9話 パーティーの夜
  • 第10話 真実は時の娘
  • 第11話 第六次イゼルローン攻防戦
  • 第12話 千億の星、ひとつの野心

第1話~第4話

691ポイント 購入する
20%
OFF

第1話~第4話

864ポイント 691ポイント 20%OFF 7日間
  • 第1話 ヴァンフリート星域の会戦
  • 第2話 三つの赤(ドライ・ロット)
  • 第3話 亡命者たち
  • 第4話 染血の四月

第5話~第8話

691ポイント 購入する
20%
OFF

第5話~第8話

864ポイント 691ポイント 20%OFF 7日間
  • 第5話 危険な男
  • 第6話 混戦始末記
  • 第7話 初夏、風強し
  • 第8話 伯爵家後継候補

第9話~第12話

691ポイント 購入する
20%
OFF

第9話~第12話

864ポイント 691ポイント 20%OFF 7日間
  • 第9話 パーティーの夜
  • 第10話 真実は時の娘
  • 第11話 第六次イゼルローン攻防戦
  • 第12話 千億の星、ひとつの野心

各話一覧

並び順

第1話 ヴァンフリート星域の会戦

216ポイント 購入する

第1話 ヴァンフリート星域の会戦

216ポイント 2日間 27:06

宇宙暦794年/帝国暦485年3月、ヴァンフリート星域において帝国、同盟両軍が対峙していた。准将となっているラインハルトだが、所属する艦隊の司令官グリンメルスハウゼン中将が高齢のため戦力外とされており、功績を挙げる機会もない。更に進軍を妨げる陸戦隊への抗議が、部隊を指揮するリューネブルク准将に無視され、苛立ちはますます深くなる。しかし、現状ではキルヒアイスに不平を並べるしかないラインハルトであった……。

詳細

第2話 三つの赤(ドライ・ロット)

216ポイント 購入する

第2話 三つの赤(ドライ・ロット)

216ポイント 2日間 27:07

総司令部からの指示で衛星ヴァンフリート4=2に駐屯することになったグリンメルスハウゼン艦隊。同盟軍の通信波を解析したラインハルトは、この星に敵基地がある可能性に気づき索敵を提案するが、その任務はリューネブルクに横取りされてしまう。一方、ヴァンフリート4=2の同盟軍補給基地では、司令官が「薔薇の騎士連隊」に偵察命令を出していたが、副連隊長シェーンコップ中佐は、逆に帝国軍に察知される危険性を懸念していた。

詳細

第3話 亡命者たち

216ポイント 購入する

第3話 亡命者たち

216ポイント 2日間 27:07

帰還しない偵察隊を捜すシェーンコップらは、立ち往生していた先行隊を発見し撤収しようとするが、リューネブルク率いる帝国軍に攻撃されてしまう。かつて「薔薇の騎士連隊」連隊長でありながら帝国へと逆亡命したリューネブルクと対峙するシェーンコップ。その一騎討ちは辛くも"水入り"となり、多数の味方を失ったシェーンコップは無念のまま撤退する。セレブレッセは救援通信を発し、ビュコック率いる第五艦隊がそれを受け取った。

詳細

第4話 染血の四月

216ポイント 購入する

第4話 染血の四月

216ポイント 2日間 27:07

リューネブルクは同盟軍基地の所在を突き止め、地上部隊による進攻をグリンメルスハウゼンに具申して攻撃隊の司令官となると、ラインハルトを副将としてその発言権を封じる。更に部下となるよう誘うリューネブルクに、ラインハルトは激怒するのだった。一方、シェーンコップは迎撃準備を整えていたが、帝国軍との戦力差は覆い難く、救いがあるとすれば味方の救援が間に合うことのみであろうと考えていた。そして、遂に戦闘が始まる……。

詳細

第5話 危険な男

216ポイント 購入する

第5話 危険な男

216ポイント 2日間 27:08

数の上で圧倒的に有利な帝国軍に対し、同盟軍は善戦していた。遥か天上の宇宙空間では、ビュコック率いる同盟軍第五艦隊がヴァンフリート4=2に接近しつつあった。それを知った帝国軍本隊もこの宙域に移動を開始し、援護要請を受けた同盟軍各艦隊も参戦、いつしかヴァンフリート4=2は主戦場へと様変わりしていた。激戦の続く地上では、ラインハルトとはぐれたキルヒアイスがシェーンコップと遭遇。息詰まる対決を繰り広げていた。

詳細

第6話 混戦始末記

216ポイント 購入する

第6話 混戦始末記

216ポイント 2日間 27:07

戦闘中ラインハルトは、敵基地内で逃げ惑う司令官のセレブレッゼを発見、捕虜として身柄を拘束することに成功する。もともとこの不毛な戦闘においては個人的な武勲を立てることに専念するつもりであった彼にとって、目的は達成したと言えた。ヴァンフリート星域会戦は終結し、帝都に帰還したラインハルトはリューネブルクと共に少将に昇進する。しかし、キルヒアイスは昇進を果たせず、憤ったラインハルトは人事局長に直訴するが……。

詳細

第7話 初夏、風強し

216ポイント 購入する

第7話 初夏、風強し

216ポイント 2日間 27:07

リューネブルクは、ラインハルトを快く思わない者たちに自分を売り込もうとオフレッサー上級大将を訪ねるが、リューネブルクをも嫌っているオフレッサーに軽くあしらわれ、屈辱に震える。ラインハルトはキルヒアイスの昇進をアンネローゼに訴えるが、彼女の立場を考えたキルヒアイスは助力を断った。ところが、意外なことにグリンメルスハウゼンの推挙で彼の少佐への昇進が決定する。その礼を述べるためキルヒアイスは彼の屋敷を訪れるが……。

詳細

第8話 伯爵家後継候補

216ポイント 購入する

第8話 伯爵家後継候補

216ポイント 2日間 27:08

初めての帰省をしたキルヒアイスは、8年振りに両親と再会し、心地良い郷愁を感じる。しかし、かつて金髪の美しい姉弟と楽しい日々を過ごした隣家は人手に渡り、内装は荒れ果てていた。改めて彼は、ラインハルトと生きるのが自分の道であると実感するのだった。その頃、皇帝フリードリヒⅣ世がラインハルトに名のある貴族の家名を与える意向を示したという話が広まり、門閥貴族の反発を招く。リューネブルクについても奇妙な噂が流れていた。

詳細

第9話 パーティーの夜

216ポイント 購入する

第9話 パーティーの夜

216ポイント 2日間 27:07

グリンメルスハウゼンの大将昇進祝賀会が開かれた。そこで気分を悪くしたリューネブルクの妻、エリザベートを介抱するラインハルト。ところが、エリザベートの兄であるハルテンベルク伯爵から夫婦生活のことなどで厳しい勧告を受け、心中穏やかでないリューネブルクがそこに来合わせ、まるで不義の現場を押さえたかのような態度をとる。激怒したラインハルトは決闘を申し込む。庭に出て礼服を脱ぎ捨てる2人の前に、意外な人物が現れた……。

詳細

第10話 真実は時の娘

216ポイント 購入する

第10話 真実は時の娘

216ポイント 2日間 27:07

少将の地位を得てイゼルローン要塞に赴任したラインハルトは、ケスラーと再会する。しかし、何らかの密命を帯びているらしい彼は多くを語ろうとしない。艦隊戦が始まると、ラインハルトは卓越した戦術を駆使して数々の戦果を挙げた。これに対するべく同盟軍のグリーンヒル大将は、麾下の参謀ヤン大佐に対処を一任する。彼は、ラインハルトの意図を見抜いて巧妙な作戦を立案し、勝ち続けていたミューゼル分艦隊にしたたかな打撃を与えたのだった。

詳細

第11話 第六次イゼルローン攻防戦

216ポイント 購入する

第11話 第六次イゼルローン攻防戦

216ポイント 2日間 27:06

同盟軍の総攻撃に一瞬怯んだ帝国軍を後方のミューゼル分艦隊が救い、更に余勢を駆って同盟軍艦隊へ攻撃を開始するが、功を競う味方が主砲射程内に突出。好機を見出したヤンが予備兵力の投入を進言し、戦場は無秩序な混戦状態となった。リューネブルクとの決着を望む「薔薇の騎士連隊」は次々と敵戦艦を襲い、リューネブルクを名指しで挑発する。やがて帝国軍中枢部にそれが伝わり、進退窮まったリューネブルクは単身連隊に攻め込んで行くのだった。

詳細

第12話 千億の星、ひとつの野心

216ポイント 購入する

第12話 千億の星、ひとつの野心

216ポイント 2日間 29:27

不毛な消耗戦に陥る両軍だが、戦場の各所で、ポプランを始めとする同盟軍のパイロットたちや、ロイエンタール、ミッターマイヤーといった帝国軍の精鋭など、数々の若き異才が頭角を現していた。そんな中ラインハルトは、現状打破のためある作戦案を上申する。総司令官ミュッケンベルガー元帥は、彼の出すぎた態度を不快に思いながらも、ラインハルト自身の出撃を条件にその作戦を採用した。それを受け、ラインハルトは戦場へと進発する……。

詳細

キャスト

製作年 1998年 製作国   日本

これもチェック

 銀河英雄伝説 外伝 千億の星、千億の光を見た人は、こんな作品も見てます!

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001