ジェシーは薬を売らせていた仲間バジャーの逮捕の弁護にソウル・グッドマンを雇う。ソウルはしたたかな怪しい弁護士だ。警察に仕入れ先を密告すれば釈放が可能だとバジャーを説得する。自分たちの名前が出ることを恐れたウォルターとジェシーはソウルを誘拐する。ソウルはウォルターたちが麻薬密売には実は素人であることを知り、今度は自分の手下を使って別の方法で彼らの上前を撥ねることを計画する。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001