麻薬密売の新しい勢力争いで仲間が敵の手に落ちた。ジェシーは自分の限界を知り、弁護士ソウルに相談を持ちかける。紹介された買い手にウォルターは100万ドル規模のドラッグの話を持ちかける。商談に成功したウォルターは薬を届けなければならずジェシーの元に引き取りに出向くが、ジェシーと恋人ジェーンは自らヘロインで幻覚症状に陥っていた。ちょうどそのときスカイラーの出産の連絡を受ける。薬を運ばねばならぬ状況で病院へ向かうかどうかウォルターは悩む。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001