ハンクの脊椎手術は成果が出ず長期の治療が覚悟された。マリーはリハビリなどの治療に多大な費用がかかることで保険会社と交渉するが、保健会社からの返事はNOだった。スカイラーは自分が医療費を払うとマリーに約束する。それはウォルターの麻薬で得た金を当てにしてのことだった。ウォルターは再びジェシーが当初の目的から外れ、製造した麻薬をガスではない別のルートでさばこうとすることに激怒する。ソウルにもそそのかされたジェシーは昔と同じ誤りの道を進んでいた。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001