スカイラーに詰られ息子に買った高級車を炎上させるウォルター。不満の高まりはガスが原因である。弁護士ソウルに相談しつつウォルターはジェシーを説得し、ガスとの決別を図る。劇薬を自ら作りジェシーに与える。ハンクの捜査はついにガスに達した。暗躍する薬物組織の製造元を検挙するためハンクは検事局に報告する。一方ガスは敵組織から挑戦を受ける。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001