「16分後に人が死ぬぞ」117分署殺人課にかかってきたのは、いたずら電話ではなかった。捜査チームをあざむくかのように、凄惨な予告殺人はその後も続 く。キャリーの完全記憶から電話の男の居場所を探るが、今一歩で逃げられてしまう。やがて、男の電話はキャリーを名指しして謎解きを挑んでくる。標的は キャリーなのか!?

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001