有力者が集まるパーティーにアルと出席したキャリーは、そこで紹介された弁護士ウォルター・モーガンの声を聞き、凍りつく。かつてキャリーに挑戦状を叩き つけた狂気の予告殺人犯"フレッド"の声に酷似していたのだ。モーガンに疑いの目を向けるキャリーは、心配するアルの制止も聞かずに独自捜査を突き進め る。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001