病院で高血圧と診断されたキャシーは、前に駐車場でトラブルを起こした相手で"ガン友達"のリーとバッタリ出くわす。ショーンに薦められた鍼治療に尻込みしていたキャシーだが、リーの担当の鍼灸師に会うことにする。リーの付き添いで鍼灸院を訪れるキャシー。鍼灸師に夫婦と間違われた2人は、あっけにとられる。一方、ポールは広告エージェンシーの元同僚を相手に接客していた最中、腰の関節を痛める。家に戻ると、キャシーとリーが一緒にいる。最初は2人の関係を疑うポールだが、リーがゲイだと知り、3人でベアバーへ行くことにする。

ポールの同僚ミックが初デートを前に緊張しているのも知らず、アンドレアはキャシーに大事な夜のためにヘアスタイルを相談する。アンドレアがミックと出かけたあと、ショーンは同級生のミアに振られたアダムをはげまそうと、相談に乗る。キャシーとリーと一緒にバーへ出かけたポールは、彼のたくましい体型がベアー系の客層にウケて驚く。いかにも腰を痛めた様子のポールを、ゲイの整体師が助けようとする。ポールはすっかりベアバーを気に入る。

デート中のアンドレアとミックは、互いの緊張ぶりに結びつきを強める。やがて、リーとの電話で非常に性的な会話をお風呂でしたあと、キャシーは化学療法の臨床試験の効果が出ているかもしれないと感じる。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001