イタリアへの家族旅行の前に、キャシーは結婚を急ぐアンドレアに考え直すよう再び説得を試みる。だがアンドレアは3月に結婚すると明言。また、アダムはポピーも一緒にイタリアに連れていこうと心に決める。その頃、ポールの勤務先の上司はミックたち外国人が盗みを働いていると疑いを持つ。ポールは刑務所送りになるとミックに警告する。キャシーはガン患者としての経験を話すために、シャーマン医師の授業に迎えられるが、彼らに患者の気持ちを聞く気がないことを悟り、教室を後にする。

ミックがウクライナに強制送還されるわけにはいかないと言うと、ポールは彼がアンドレアに結婚を迫るのは永住権を得るためだと推測し、彼女に真実を話すと警告する。ミックは彼の警告を無視して、アンドレアに結婚を早めて明日にしようと頼む。キャシーはシャーマン医師の授業で説教したあと、ポピーをイタリアに連れていきたがるアダムを制して注意する。その後、リーから電話を受けたキャシーは、旅行前に急いで彼に会いに行く。

リーがもう死ぬと分かったキャシーはポールに、空港に間に合うようには家に帰れないことを告げる。彼女はイタリア旅行よりも死にゆく友達のそばにいることを選ぶ。その頃、アダムはポピーの父親が2年前にガンで亡くなったと知る。アンドレアは、ついに、ミックが自分と結婚したがった理由について、残酷な真実を知る。ポールは無作為の薬物検査に選ばれたことを知って窮地に追い込まれる。リーを看取ったキャシーが家に戻ると、ショーンが戻っていた。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001