マシューズ副大統領は久しぶりに帰った地元ペンシルベニアでルッソを応援する遊説に同行するが、地元人気が高いマシューズはむしろルッソの存在感を薄いものにしてしまう。フランク一派はデラウェア川流域の汚染を駆除する法案を準備するが、「サンコープ産業」のロビイスト・ダントンは同社の事業に対する規制を警戒し、フランクに警告を発する。ゾーイはワシントン・ヘラルド紙から引き抜いたかつての先輩ジャニーンから、異性の情報源と親密になり過ぎるなと注意される。公私共に忙しいフランクは、妻クレアとの距離がますます広がる。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001